ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/ニーガン【人物紹介】ジェフリー・ディーン・モーガン(ネタバレ)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180730095655j:plain引用:AMC

 

ウォーキング・デッド人物集です。ストーリーに登場する人物を紹介していきます。ここではニーガンについて紹介しています!(シーズン9時点)

 

 

Walking Dead/メニュー表

 

作中どんな人物?

f:id:a-map:20180730095658j:plain引用:AMC

 

救世主のリーダーで、聖域と呼ばれる本拠地の他に複数の基地を持ち、圧倒的な戦力で周囲の町を制圧し傘下に収めていた。そしてリックの率いるアレクサンドリアも救世主に敗れて一時期支配下となっていた。


ニーガンは圧倒的カリスマ性を持ち格闘だけではなく、政治力、知力にも優れており優秀な人材を好んで登用していた。また革ジャンとバットがトレードマークで有刺鉄線を巻いたバットをルシールと呼んでいるが名前の由来は元奥さんの名前。


そしてニーガンは救世主の力で人々を救うという自分の信念の元に行動をしていたが、傘下に収めていた町から多くの物資を強制徴収したり、口も悪いためグループ内外に敵が多かった。しかしニーガンは自分でもそのことを理解したうえでルールと規律を元に人々を従えていた。そしてルールを破ると熱したアイロンを顔に押し当てたり、殺してしまうこともある。


そんなニーガンはアレクサンドリア、ヒルトップ、王国などを傘下にしていたが、反乱を起こしたリック達により敗れて拘束される。そして各コミュニティーはニーガンの統治から解放される。


その後ニーガンはアレクサンドリアの牢獄に数年間幽閉される。そして一時期は死を望んだこともあったが、しばらくして立ち直り牢獄でのんびりと暮し始める。その後ニーガンはひそかにジュディスと顔見知りになり、ジュディスの相談に乗っていたことがあった。そして吹雪の際ジュディスが危機に陥ると、ニーガンは命がけでジュディスを救い、そのことでミショーンから礼を言われる。

 

基本情報

f:id:a-map:20180730095700j:plain引用:AMC

 

救世主のリーダー

 

★基本情報

登場    シーズン6
生死    シーズン9 生存
以前の職業 体育教師

 

★人間関係

元奥さん     ルシール 死亡
救世主時代奥さん 複数名

 

★各シーズンの紹介

シーズン6 

救世主を率いてリック達を追い詰めて捕える。圧倒的な力の差を見せつけてリック達に絶望を与えてからその姿を現す。


シーズン7 

グレンとエイブラハムを殺しリックの心を折る。そしてアレクサンドリアを傘下にして物資を調達させる。その後しばらくはニーガン政権が続くが、リックが再び救世主と戦うため立ちあがる。それに対してニーガンはリックを返り討ちにするべく行動する。


シーズン8 

リック達の反乱により救世主のアジトが陥落しそうになるがなんとか体制を持ち直す。その後サイモンなどの裏切り者を粛清し、リック達との最終決戦へ向けて準備を整える。そしてリック達を罠に嵌めて全滅させようとするが、ユージーンの裏切りにより形勢は逆転しリック達に敗れて捕えられてしまう。


シーズン9 

アレクサンドリアの牢獄に数年間幽閉され一時期は死を望んだこともあったが、立ち直り牢獄でのんびりと暮している。その後一度檻から抜け出し聖域跡地を見に行ったことがあったが、朽ち果てた聖域を見て救世主の崩壊を思い知ると、自分の意思で牢獄に戻って再び牢獄で生活するようになる。そしてひそかにジュディスと顔見知りになり、ジュディスの相談に乗っていたことがあった。その後吹雪の際ジュディスが危機に陥ると、ニーガンは命がけでジュディスを救い、そのことでミショーンから礼を言われる。

 

性格

f:id:a-map:20180730095703j:plain引用:AMC

 

豪快な性格をしているが行動には緻密な計算もあり、人の才能を見抜く力を持っている。そのため敵味方関係なしで掛け値なしで人の言葉に耳を傾けることができ、聞くに値する話となれば評価をする。そしてリック陣営の人間何人かと会話のやり取りをしているが、その中で敵であるユージーンを重宝したりカールを高く評価している。


しかし意外に敵味方問わずに甘さがあり、凶行を繰り返すサイモンを長い間見逃したり、ドワイトやユージーンなどの裏切り者が出てしまったりと人員を管理しきれていないところもあった。またリックにもその甘さの部分を利用され敗れてしまう。


そしてリアリストで無意味な行動を嫌いルールと規律を重んじているが、部下だけでなく自分もルールを守り、ただ部下を虐げるわけでなく部下とギブ&テイクの関係を築いている。


そのため手柄を立てたら取り立ててくれるという意識は末端の部下も持っているので、ニーガンのために救世主に貢献しようと考えている部下も多かった。

 

印象的なシーン

f:id:a-map:20180730095706j:plain引用:AMC

 

シーズン7の1話

エイブラハムとグレンを殺し、リックの心を折った話ですね。ニーガンといえばまずこのときの印象が強い人が多いと思います。この話でウォーキング・デッドを見ることが出来なくなってしまった人もいたのではないかというほどの話でした。


またシーズン6の最後で圧倒的に力の差を見せつけてリック達を追い詰めた流れも凄くて、このときはまさにリック達の完全敗北という話でした。そのためこの話ほど絶望感と衝撃が強かった話はなかなかありませんし、この先リック達はどうなってしまうのかととても心配になる展開でした。

 

シーズン7の8話 

ニーガンがカールを町へ帰すためアレクサンドリアに訪れたときの話です。このときニーガンはただの凶悪な人物ではなく、色々考えがあって動いていることがわかっていました。


そしてこの際ニーガンはスペンサーにリックは自分を殺そうとしているが、それでも町のために感情を押し殺して救世主への物資を見つけていると言いました。このことからニーガンが人材の大切さ、そしてそれを生かす方法を知っているんだなって思いました。また救世主ほどの大きな組織を作り上げたのはこうしたニーガンの思想があるからだと思い、ニーガンの凄さが出ているなって感じました。


更にニーガンはロジータに暗殺されかけたときに手作りの銃弾に気がつき、怒りよりも銃弾のことを優先させました。そしてユージーンが銃弾を作ったと知るとユージーンを救世主に登用することにしましたが、これはリーダーとしては有能といえるでしょうし印象的でした。

 

シーズン7の15話

サイモンを粛清したシーンです。ニーガンはサイモンの裏切りが発覚した際、あえてその場で粛清せずにサイモンにチャンスを与えて、みんなの前で正々堂々戦って殺しました。


普通なら裏切り発覚で即銃殺したら簡単に終わるところが、あえてサイモンにチャンスを与えたことで器の大きさを示し、更に正々堂々戦い力を見せつけることで部下を従えているんだなって感じました。


またこの間にドワイトの裏切りを気付いて泳がせるという謀略もニーガンの凄さだなって思い、とても印象に残るシーンでした。

 

シーズン8の16話 

ニーガンが戦争後アレクサンドリアで目を覚ましたときのシーンですね。このときリックはニーガンが自分のためにみんなを利用したと言っていました。これについてニックの言い分はもちろんわかります。ただニーガンがみんなの仇として描かれていたことについては一概にそうは言えないのでは?そんな風に思ってしまうところもありました。


ニーガンがルールや制度を作って共同体を運営していたことは合理的だなって思いましたし、部下も強制された部下ばかりではなくニーガンに守ってもらっていると言っていた部下がいたのも確かです。そうしたことを含めて考えるとニーガンのしていたことは賛否が出るところだと思いますが、利にかなっていると感じところもありました。


またニーガンには最後裏切りの連続が待ち受けていましたが、これに関しては可哀想かなって思ってしまうところもありました。ニーガンなりに救世主の人達を守っていたことは事実ですからね。そのため救世主崩壊はニーガンに同情してしまうところもあり印象的でした。


しかしリック達としても救世主から搾取される生活を続けるわけにもいかず、衝突するしかなかったのもあるでしょう。そう思うとリック達とニーガン達が戦って結果ニーガン達が負けたってことで、ニーガンの負けは仕方のないことだったんでしょうね。ただできればカールの望んだ和解路線になれたら最高だったなって思います。

 

振り返り

f:id:a-map:20180730095712j:plainこの項目画像は[AMC]からの引用になります

 

シーズン6~9までのニーガン紹介をまとめてみました! 

 


ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

f:id:a-map:20180520132822j:plain

シーズン6

リック達を追い詰め捕えた救世主のリーダー。圧倒的カリスマ性を持ち屈強な男達を部下として従えている。そして他のキャンプを支配下に置き、物資を供給させるほどの支配力を持つ


ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

f:id:a-map:20180610141041j:plain

シーズン7

ルールを重視し、ルールにより救世主達を統率する。能力のある人材については敵であろうと引きいれる器の大きさを持つがルールを破った者には容赦なく鉄槌を下す


ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

f:id:a-map:20180711161703j:plain

シーズン8

人々を救っているという強い信念の元で行動し、乗っ取りを企んだサイモンにも真っ向から対抗する。そして何度も反抗するリック達に対し、一人を殺すのではなく全滅させようと考え始める


ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

f:id:a-map:20181208150134j:plain

シーズン9

ずっと幽閉される中で一時期は自分を見失い、自身を殺しに来たマギーに対して挑発をして自分を殺すように仕向けるほど追い詰められる。しかしその後落ち着きを取り戻し塀の中で日々を過ごしていた。だが檻の鍵が空いているに気がつくと檻から抜け出す


 

ジェフリー・ディーン・モーガン

f:id:a-map:20180730095715j:plain引用:AMC

 

俳優さんの情報です!

 

★基本情報

生まれ   1966年4月22日(53歳)2020年1月時点
出身    アメリカ・ワシントン州
元妻    アンヤ・ロングウェル
子ども   子どもあり
元婚約者  メアリー=ルイーズ・パーカー
恋人    ヒラリー・バートン
他作品   スーパーナチュラル
      グレイズ・アナトミー恋の解剖学
      スーパーマンvsバットマン

 

★人物像

ジェフリーはウォーキングデッド前にもスーパーナチュラルやグレイズ・アナトミーなど他作品でも活躍をしていました。またジェフリーとマギー役のローレン・コーハンはスーパーマンvsバットマンで夫婦役を演じています。そんなジェフリーは元々有名な俳優さんで、現在も多くの仕事があり多忙な日々を送っているようです。

 

★シーズン7 1話

シーズン7の1話はニーガンがエイブラハムとグレンを殺して大きなインパクトを与えました。そしてこのシーンはニーガンの存在を印象的にしたシーンとなりましたが、この撮影は10日間かけて朝から晩まで撮っていたそうです。そのためジェフリーはこのシーンはすごく大変で二度とやりたくない撮影だと言っています。また放送の1年前に撮影を終えたため、このとき誰が殺されたかわからないように、全員の殺害シーンを撮影して誰が選ばれたかわからないようにネタバレ対策をしたそうです。

 

★撮影中鼻の骨を折られた

作中ニーガンとリックは何度も殴り合いをしました。そんな中ジェフリーはリック役のアンドリューに殴り合いのシーンで鼻の骨を折られてしまったようです。リック役のアンドリューは殴り合いのシーンに熱を入れて相手を本気で殴ることがあるのは有名で、ダリル役のノーマンもアンドリューは手加減を知らないと言っています。そう思ってみると殴り合いのシーンが更に緊迫感あるシーンに見えるなって思いました。

 

まとめ

f:id:a-map:20191227153920j:plain引用:AMC

 

ニーガンは賛否があるけど人気もあり、物語には必要な味のある人物だなって思います。そしてニーガンが出てくるまでは最大の敵役は総督でしたが、ニーガンは総督を超えた敵役だったといえるかと思います。


またニーガンは短所もありますがそれを超える長所を持っており、そのため人物的に魅力があって、この世界において必要な人材でもある気がします。


そんなニーガンの統治下では実は戦争以外であまり人が死んでないんですよね。エイブラハムとグレンは見せしめのために殺されましたし、救世主でルールを破った者が処罰などをされたのでニーガンは粗暴なイメージもあるかもしれないですが、ニーガンは救世主にウォーカーから守られた空間を提供してむやみな争いも生まないようにしています。また他のコミュニティーでも基本無益な殺しはしていません。そのためニーガンは功績だけ見ると割と上手く人々を統治していたのでは?と感じるほどです。


そして実はニーガンからするとリック達は突然基地を襲って部下を全滅させた危険集団なんですよね。その前に小競り合いはありましたがリック達から先にコミュニティ襲撃をしています。でももしニック達から仕掛けなくても、救世主がアレクサンドリアを見つけて傘下にしようと動いたのは間違いないでしょう。そう思うと救世主とアレクサンドリアの衝突はいずれ起こっていたでしょうし、ニーガン達とリック達はどっちが正しいというよりは各コミュニティで争って最後にリック達が勝ち、ニーガンが負けた。そういうことなのかなって思いました。


そしてニーガンは戦争後殺されずにアレクサンドリアで幽閉されることとなりました。今後はニーガンがどうなっていくのかはわかりませんが、もしニーガンが仲間になることがあればとても心強いと思います。一度牢獄を出たのに戻ったことを考えるとアレクサンドリアの一員になる可能性はあるかと思います。しかしもしまた敵になることがあれば次もニーガンに勝つことができるかわかりません。そう思わせるニーガンはとても魅力的な人物であり、引き続き動きをニーガンを注視して見ていきたいなって思います。

 

 

他の登場人物はこちら

 


ユーネクスト

ユーネクストなら月864円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー