ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン9【第7話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181208153112j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

リックがいなくなって数年が経ち、それぞれ新しい生活をスタートさせていた。そんな中ジュディスは町の外に出て活動できるほど成長していた。


そしてジュディス達は町の外で生存者マグナ達と出会い町に連れ帰る。しかしその後町の投票でマグナ達は町から出て行ってもらうことになる。そしてミショーンはマグナ達にヒルトップを紹介することにする。


一方王国も復興し平穏な日常を送っていたが、設備が老朽化しているためヘンリーがヒルトップのアールに技術を学ぶ修業に行くことにする。そしてキャロルがヒルトップまで付き添うが二人は道中で救世主に襲われる。その後キャロルは救世主を焼き討ちにして皆殺しにする。


片やロジータとユージーンは無線の中継地点に機材を置くため町を出ていた。しかしその後ウォーカーの群れに追われて追い詰められる。そんな中で二人はウォーカーのささやき声を耳にする。

 

前回のあらすじ【第6話 町の審査会】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン9【第7話  楽器への想い】あらすじ

f:id:a-map:20181208154307j:plain引用:AMC

 

ロジータはウォーカーの群れから必死に逃げていた。


そしてキャロル達はダリルと再会し、ダリルの住みかを訪れていた。そこは川沿いのキャンプでダリルは一人で生活し、犬を飼っていた。その後キャロルはダリルにヘンリーがヒルトップに行くことを話してヘンリーの世話をしてほしいと頼むがダリルは自分で学ぶべきだと返答する。


一方ミショーン達はマグナ達をヒルトップへ移送していたが、マグナは武器を返されないことを不満に思っていた。そんな中ユミコがかつての仲間バーニーの話をする。その後ミショーン達はマグナ達がキャンプしていた場所を通るが、そこには数体のウォーカーがいて荷物は荒らされていた。そしてウォーカーを片付け荷物を集めるが、ミショーンはあくまでマグナ達が武器を持つことを認めずマグナ達の武器を回収する。それに対してマグナ達は反発するが最後はルークが纏めてミショーンの意見に従うことにする。


片やヒルトップではマギーが町を出ていきジョージーの町で過ごすようになったため、ジーザスがヒルトップのリーダーになり雑務をタラがこなしていた。しかしタラがジーザスに町での出来事を報告すると、ジーザスは自分がリーダーであることに乗り気ではない様子を見せ、タラはそのことに頭を悩ませていた。


その後ジーザスは町を出てアーロンと合流する。そしてジーザスはアーロンに格闘術を教える。その後二人はお互いの状況を話し意見を交わし合っていたが、そんな中二人は打ち上げ花火の合図を見てその場へ駆けつける。そしてそこには傷だらけで座り込むロジータがいた。二人はロジータからユージーンは小屋に置いてきたと聞くと日暮れも近いためとりあえずロジータを連れてその場を後にする。


その後二人はロジータを連れてヒルトップへ戻るが、タラは久しぶりにロジータやアーロンを見たことで懐かしさを覚えて、そのことをジーザスに語っていた。そんな中ジーザスはアーロンとたまに会ってお互いの近況を話していたことを打ち明ける。更にアレクサンドリアも会議に参加させたいと語る。しかしタラはアレクサンドリアは参加しないと返答すると、ジーザスにリーダーとして責任を持って行動してほしいと頼んでその場を後にする。


一方ダリル達は食事をしていたがそんな中犬が消える。その後夜になりダリルは犬を探しに行くが、ヘンリーはダリルの後を尾けていく。そしてダリルは森の中で罠にかかった犬とウォーカーを見つけて犬を助けようとするが苦戦する。そんな中ヘンリーはダリルを助けて二人は無事キャンプへ戻る。片やキャロルは弓を構えて二人を助ける準備をしながらその様子を伺っていた。その後ダリル達はキャンプに戻るとダリルはヘンリーに礼を言う。そして二人は会話を交わす。そして次の日ダリル達はヒルトップを目指す。


片やミショーン達は建物を見つけて一夜を過ごすことにするが、夜中ミショーンが物音に気がついて様子を見に行くと荷物を弄っているルークを見つける。そしてミショーンはルークの手にしていた物を叩き斬って騒ぎになる。しかしルークの持っていたのはただの楽器だったことが判明する。その後ルークは壊れた楽器を愛でながら、人類は音楽や芸術を通じて思いを共有し団結してきたんだと音楽の重要性について語る。


そして次の日ミショーンは後はセディクに任せてアレクサンドリアへ帰ろうとするが、セディクはミショーンを引きとめる。しかしミショーンは自分がいたらマギーが何をするかわからないと返答すると、セディクはマギーはもうヒルトップに住んでいないことを教える。それを聞いたミショーンは動揺するが、そんな中ミショーン達の建物付近にウォーカーが現れる。そしてミショーンはマグナ達にも武器を渡してウォーカーと戦う。しかし襲ってきた群れの中にはマグナ達の元仲間である転化したバー二ーもいた。そしてマグナ達はバーニーの姿に涙しながらもその場を切り抜ける。


その後ミショーン達はヒルトップに向かっていたが、そんな中ミショーンはヒルトップまであと一歩のところでアレクサンドリアへ戻ろうとする。しかしそこへヒルトップからの使者がきてロジータが負傷した状態で保護されたと聞かされる。そしてミショーンはヒルトップへ行くことにする。


一方ダリル達はヒルトップへ到着する。そしてジーザスが出迎えをすると、キャロルはジーザスにヘンリーに鍛冶を習わせたいと伝える。それに対してジーザスは歓迎する。そんな中ダリルはアーロンがヒルトップにいることに驚き、更にロジータが負傷してヒルトップで治療を受けていると聞かされる。そしてユージーンが行方不明で捜索に出るから協力をしてほしいと頼まれ、ダリルもアーロンと一緒にユージーン捜索に出ることにする。更にジーザスも捜索に協力することにして、三人はユージーン捜索のためヒルトップを出る。

 

ウォーキング・デッド/シーズン9【第7話  楽器への想い】感想

f:id:a-map:20181208154316j:plain引用:AMC

 

今回はダリルとヒルトップも出てきましたね。そして引き続きマグナ達も出てきました。


そんな中まずはウォーカーから逃げるロジータですが、逃げているときやっぱりウォーカーがささやいてましたね…(汗)その後ロジータはジーザス達に助けられましたが、ユージーンはひとまず小屋へ隠してきたようです。確かにユージーンは足を怪我してもう限界だったようですし一時的に身を隠させたほうが正解だったかもしれないですね。ユージーンがなんとか無事だといいんですが…。それにしてもウォーカーは本当に何らかの変化が起こったんですかね?(汗)


一方ダリルですがやっぱり一人で生活をしているようですね。それにしても飼っている犬の名前がドックって…そのままですね(笑)ダリルらしくていいと思います。


そしてキャロルがダリルの元を訪れたのは、ダリルにヘンリーのことを見守ってもらうためだったんですね。ただきっとそれだけじゃなくキャロルはダリルが一人で外にいることも心配しているんでしょうね。でもダリルはあっさり断りましたね。ダリルは外にいる方が楽と言ってましたが、元々ジーザス同様外にいるほうが好きなタイプですもんね。それにどうやらダリルが外にいるのはリックのことを探しているのもあるようです。リックの遺体が出て来なかったから生きているかもしれないと思っているのかなって感じました。でもダリルは優しいところがあるからキャロルからの頼みを受けヘンリーの面倒を見るかもしれないですね。


そういえばダリルの料理はワイルドですね、ちょっと食べるのが怖い料理でした(笑)


そしてダリルが犬を探しに行ったときはまさか犬が罠にかかっていると思わなかったです。何気にちょっと危なかったのでヘンリーが助けに来てくれてよかったですね。でもキャロルもしっかり気がついていつでも二人を助けにいけるように準備しているところはさすがでしたね。その後ダリルがヘンリーに礼を言いましたが、ダリルは素直で相手に関係なく礼を言ったり本音で話せるのが長所ですよね。カールのことも幼少期から一人前扱いしていましたしヘンリーのことを一人の人間として礼を言ったんでしょうね。


片やマグナ達ですがマグナは終始武器がないことを文句言っていましたね。まあこの世界だと武器がないことで生死を分けますし理解できなくはないですね。そして終始マグナ達の間でバーニーの話が出ていましたがまさかウォーカーで出てくるとは思いませんでした(汗)かつての仲間がウォーカーになって出てきたらそれはショックですよね。


そしてルークですが揉めたときもルークが毎回纏めています。マグナ達の実質的リーダーはルークかもしれないですね。そんなルークが元キャンプ地でひたすら楽器を探しているのが印象的でした、本当に音楽が好きなんですね。更にミショーン達と一夜をを過ごしたときにルークが最初武器を持っているのかなって思いました、でも楽器だったんですね。ルークを見ていると終始音楽の重要さを語っています。人もいいようですし信頼できそうな人物ですね。しかしそんなルークの高級楽器が破壊されてしまったのは残念でしたね(汗)


そういえばミショーンの叩き斬った楽器はバイオリンでオリジナルのストラディバリウス1725年製という物でした。高級そうだったので気になって調べてみましたがこれは凄い楽器ですね(汗)過去にオークションで12億で売れたことなどもあるようで、基本的には1億以上するようです。ビックリする値段しますね。


そしてルークの語ったネアンデルタール人ではなく人類が生き残ったのは団結したからだ、その団結ができたのは芸術や音楽があったからだっていう話はとても印象に残りました。それと同時にこのドラマも団結がカギを握っているところはあるなって思いました。しかしその団結がなかなか難しいですよね。でも音楽である程度纏まれるかもっていうのは案外面白い発想だなって思います。そして音楽といえばベスがよく歌っていたのを思い出します。特に刑務所の広場で歌って殺伐とした空気から和んだ雰囲気になったシーンを思い出します。


さてマグナ達ですがウォーカーに襲われた際はしっかり戦っていました。かなり戦い慣れていましたが、今まで生き残ってきたわけですし当然といえば当然ですかね。その後ヒルトップへの道中でコニーがじっと森の中を見ていました。何でもないと返事しましたが何か気配を感じたのかもしれないですね。あそこに何かいたのか気になります。


一方ヒルトップもやっと出てきましたね。まずはマギーですけどヒルトップからいなくなったんですね(汗)ジョージー達のコミュニティーに行ったようでしばらくは出て来ない雰囲気ですね。生きているのは確かなようなので今後出てくることもあるとは思いますがまさかの展開でした。


それに伴ってジーザスがヒルトップのリーダーになったようです。しかしジーザスはずっと避けていたリーダーになってかなり辛そうですね。ジーザスはいつも外に出ていたいタイプですからね(汗)


そしてアーロンが突然ジーザスを襲ったときはどうしたのかなって思いましたが、普通に二人は仲がよかったですね。アーロンはジーザスに格闘術を教わっていますが、あのジーザスとそこそこ戦えるとはアーロンも相当成長しましたね!そんなアーロンは手が義手になっていますが、義手のおかげである程度片腕の不便さは軽減されていそうですね。でもジーザスにはやっぱりまだまだ敵わないようですね。


訓練の後は二人が話をしていました。どうやら定期的にお互いの町の事を情報交換しているようですね。そんな中アーロンとジーザスはタラやミショーンの決めている規則とかに息苦しさを感じているようです。


そういえばジーザス達も会議のことを言っていますがどういう会議なのかはいまだにわからないですね。それにアーロンが委員会の投票を放棄したと言ってます。このことから考えるとミショーンが各共同体で作る委員会や会議を放棄したってことなんでしょうか?それならミショーンがヒルトップへ行こうとしない理由もわからなくはないです。それとジーザスの言ってる新顔というのも誰のことか気になりますね。更にマギーの件をミショーンが知らないと言ってますがマギーはどういう経緯でジョージーの元へ行ったのかも気になりますね。


その後ジーザスとタラが話をしているときにタラはロジータ達に会ったことを懐かしがっています。それほどタラはロジータ達と会ってなかったんですね。更にダリル達がヒルトップに来た際はダリル達のことを歓迎していて昔と変わらない雰囲気でした。もっと殺伐としているのかなって思ったんですけど普通でしたね。アーロンのことも受け入れていたようですし思っているほど関係性は変わってないようです。


問題はやはりミショーンのようですね。ミショーンとマギー、またヒルトップの間に何かあったのか示唆しているのが何度か出てきます。一体何があったんでしょうかね?そろそろミショーン達もヒルトップに来ると思いますし何かわかるかもしれないですね。そのミショーンはヒルトップに向かう途中ようやくマギーがヒルトップにいないことを知ったようです。他のメンバーはマギーがいなくなったことを知っていたようですけど、あえてミショーンのために言ってなかったようですね。


さて最後にダリル、ジーザス、アーロンの三人でユージーン捜索に出ましたが、この三人だと安心感もありますね。問題はユージーンが無事なのかですけどユージーンは結構機転も聞きますし大丈夫だと思うんですが…何が起こるかわからないので心配ですね。

 

次のストーリー【第8話 死人の囁き】

 

 

 

シーズン9の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


セディク(アヴィ・ナッシュ)

f:id:a-map:20181208150126j:plain

医療技術を持って町に貢献するだけではなくイーニッドに医療技術を教えるなど重要な役割も担う。更に町の外に出ればウォーカーと戦うことができるほどの力も持っている


ルーク(ダン・フォグラー)

f:id:a-map:20190407134447j:plain

音楽教師で楽天的なところがあるが、人情に厚く仲間からの信頼は厚い。またウォーカーと戦える戦闘力を持っている


 

プライバシーポリシー