ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン9【第8話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181208153112j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ヒルトップではマギーが町を出ていったため、ジーザスがヒルトップのリーダーになり雑務をタラがこなしていた。そんな中ジーザスは町を出てアーロンと情報交換をしていたが、その際傷だらけのロジータを発見しヒルトップへ連れ帰る。


一方ミショーン達はマグナ達を移送していたが道中でウォーカーの群れに襲われる。その中には転化したマグナ達のかつての仲間もいた。その後ミショーン達はその場を切り抜けてヒルトップへ向かう。


片やキャロル達はダリルと再会し一緒にヒルトップへ向かう。その後ダリル達はヒルトップへ到着するが、町にいたアーロンが行方不明のユージーンを捜索に出るところだった。そしてダリルは協力を頼まれると引き受けて、更にジーザスも行くことになり三人はユージーン捜索のためヒルトップを出る。

 

前回のあらすじ【第7話 楽器への想い】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン9【第8話  死人の囁き】あらすじ

f:id:a-map:20181208154452j:plain引用:AMC

 

ダリル達はユージーンを探していたが、そんな中ウォーカーの群れを見かける。しかし見つけた群れはただその場をグルグル周っているという今まで見たことない動きをしていた。


一方アレクサンドリアではゲイブリエルがニーガンの元へ慰問に訪れていた。そんな中ニーガンは不敵な態度を見せるが、同時に不安定な時期に救ってくれたことに対してゲイブリエルに礼を言う。しかしニーガンが不敵な態度を取り続けることでゲイブリエルはその日の慰問は途中で打ち切ってその場を後にする。その後ゲイブリエルが地下から出るとロジータが負傷したことを知る。


その後ゲイブリエルは再びニーガンの世話のため檻を訪れていたが、ゲイブリエルはイラつきを抑えることができずにニーガンに態度で表してしまう。そしてニーガンがゲイブリエルに理由を尋ねると、ゲイブリエルはロジータが怪我をしてヒルトップにいることを告げその場を後にする。


片やミショーン達はヒルトップへ辿り着くが門の前で険悪な雰囲気になる。そしてミショーン達は武器を手放しヒルトップの中へ入るが、町にはキャロルやアーロンもいた。


その後ミショーンはキャロルと久しぶりに再会しお互いの話をする。そんな中でキャロルは今からでも会議に参加するよう促すがミショーンは参加できないと断り、更に王国、ヒルトップ、アレクサンドリアはそれぞれ別の町だから自分達のことは自分達でするべきだと返答する。更にミショーンはお互いの間は壊れた世界だと続ける。その後キャロルはヘンリーを置いて王国へ帰る。


そしてヘンリーはアールの元で鍛冶手伝いを始めるがそんな中イーニッドが現れる。ヘンリーはひそかにイーニッドへ思いを寄せていたが、アルデンがイーニッドとキスをしているところを見かけて言葉を失う。その後ヘンリーは一人で食事を取っているとヒルトップの同年代のゲイジ達に声をかけられて夜一緒に過ごすことにする。


そしてミショーンとセディクはロジータに付き添っていたが、ミショーンは自分のした決断でみんなが怒っていることを受け止められずにいた。セディクはそんなミショーンに今からでも関係修復は可能だとアドバイスするが、ミショーンはこうなることをわかっていてした決断だから今後も考えを変えるつもりはないと返答する。そんな中ロジータは目を覚ますが取り乱し、ミショーンがダリル達がユージーンを探していると告げても相手をわかっていないと声をあげてベットから飛び出す。


その後夜になりヘンリーはゲイジ達と夜を過ごしていたが、酒を飲んだ後にゲイジ達が向かった場所はウォーカーを閉じ込めた穴だった。そしてゲイジ達はウォーカーを使って遊びだす。更にヘンリーにもウォーカーと遊ぶように告げるがヘンリーは怒ってウォーカーを殺してしまう。しかしそのことに怒ったゲイジ達はヘンリーを残してその場を後にする。


その後ヘンリーは酔ってヒルトップへに戻り門の前で騒いで牢に投獄されていた。そしてアールがヘンリーの元を訪れる。アールはヘンリーに事情を聞こうとするが、ヘンリーが何も語らないとアールは王国へ帰るよう告げてその場を後にしようとする。しかしヘンリーは自分のしたことを申し訳なく思っていることを伝えると、アールはヘンリーのことを許し外に出たら仕事が待っていると伝えてその場を後にする。


片やアレクサンドリアでは牢獄にいたニーガンがふと檻の扉に近付く。そしてそっと扉を押すと牢獄の扉は鍵がかかっていなかった。そしてニーガンはそのまま牢獄から出ていく。


一方ダリル達は建物でユージーンを見つける。しかしユージーンはウォーカーが普通ではないと酷く怯えた様子を見せる。そしてダリル達にウォーカーからささやき声を聞いた言い、その声をロジータも聞いたと話す。そんな中建物にはウォーカーの群れが現れる。そしてダリル達は小屋から逃げ出す。


その後ダリル達はウォーカーの群れから逃げていたがなかなか振り切れずにいた。そんな中ダリル達はユージーンの言うウォーカーの変化を信じられずにいた。しかしそれに対してユージーンはウォーカーの進化説の可能性を話し出す。その後ダリルが群れを引きつけアーロン達を逃がすことにする。そしてダリルは犬と残りウォーカーの群れを引きつけようとするが、ウォーカーは犬の鳴き声にも爆竹の音にも反応せずに歩みを進めていく。


そしてアーロン達はウォーカーを振り切れずにいたが、逃げ道がなくなりウォーカーの群れと戦い始める。そんな中ミショーン達が現れて塞がっていた門が開き逃げ道が出来る。そしてユージーンが逃げ出すまでジーザスが残ってウォーカーを食い止める。その後アーロン達も門から逃げ出しジーザスも門に向かう。そしてジーザスが最後の一体を攻撃するがウォーカーはジーザスの攻撃を綺麗に交わし反撃するとジーザスはその場に倒れる。


その後ダリル達がそのウォーカーを倒すが、ジーザスに反撃したウォーカーを確認すると顔に皮のマスクを被って男がウォーカーに変装していた。そして何が起きたかわからないダリル達だったが、辺りにはウォーカーのささやき声が聞こえてきてダリル達はその場から動けず追い詰められていた。

 

ウォーキング・デッド/シーズン9【第8話  死人の囁き】感想

f:id:a-map:20181208154500j:plain引用:AMC

 

今回はずっと気になっていたミショーンとヒルトップの関係性、それとヘンリー、ニーガン、更にダリル達とウォーカーですね。


まずはミショーンですがマグナ達を連れてヒルトップを訪れる前に、よそ者が来るぞ!って早馬がいたのが印象的でした。更に門の前でミショーン達が武器を手放すまで町に入れませんでした。この辺りを見るだけでもミショーンとヒルトップの溝は相当深いようですね。更にミショーンがヒルトップの中に入った時もタラ達と気まずい雰囲気になってました。


そんな中ミショーンはキャロルとも久しぶりの再会のようでしたが、キャロルとは割と普通に話をしていました。王国とはそんなに険悪な雰囲気ではないのかもしれないですね。


その後ミショーンがセディクとロジータに付き添っていたときに、ミショーンがみんなが怒っていることを受け止めきれないと弱音を漏らします。しかしそれでも自分の考えを変えるつもりはないと言います。きっとミショーンのしたことはよっぽどのことだったんでしょうね。でもセディクやロジータなどアレクサンドリアのみんなはミショーンについていってます。そこが唯一の救いなんでしょう。


一方ヘンリーですが終始イーニッドの名前を出していたのでもしやと思っていたらイーニッドが好きだったようですね。しかしイーニッドはアルデンと出来ていたようです。二人のキスを見てショックだったでしょうね。しかしまさかイーニッドとアルデンが出来ているとは予想外でした。


そしてヘンリーはヒルトップの同世代のゲイジ達と夜を一緒に過ごすことにしました。これが普通の遊びだったらよかったんでしょうが、ウォーカーを使った遊びだったのでヘンリーがキレてウォーカーを殺してしまいましたね…あれはヘンリーは悪くないですよね。しかしヘンリーは責任感強そうですし牢屋に入っているときに自分のことを恥じていたでしょうね。ヒルトップへ来て初日というのとイーニッドのキスを見て動揺していたと思いますが、きっと今後は心を入れ替えて頑張ってくれると思います。


片やニーガンですがすっかり落ち着いていますね。落ち着きを取り戻せたのはゲイブリエルのおかげでもあるようです。しかし一生檻の中というのを理解した上で落ち着いているとはさすがはニーガンだと思います。そんなニーガンをゲイブリエルが世話をしているようですが、今回はロジータのこともあり取り乱してしまったようですね。それに対して檻の中にいるはずのニーガンが落ち着いて見えるのが不思議でした。


そしてニーガンは今後どうなるのかなー?って思っていたらまさかの脱出でした。今後ニーガンが取る行動が気になりますね!ニーガンはまたコミュニティーを作るのか、または仲間になる路線があるのか?または意外にもあっさり死んだりすることもあるのか?とても楽しみな展開です。


一方ダリル達とウォーカーですが、まずダリル達がユージーンを見つけたとき夜の暗さと霧がかった建物で不気味な雰囲気がマックスで出てましたね(汗)そんな中犬がユージーンを見つけますがさすが犬の嗅覚でした。


しかし発見されたユージーンはウォーカーに対して酷く怯えていて、ウォーカーがユージーンを何度も探しに来たと言ってます。更にユージーンはささやき声を聞いたことも言いました。実際この後逃げているときダリルがウォーカーを誘導しようとしますが爆竹にも犬の声にも反応しませんでした。これは今までのウォーカーの行動とは明らかに違いましたし、何かあるのは間違いないでしょう。


さてこのウォーカーの変化についてはユージーンはウォーカー進化説を主張します。ユージーンの考察ではそもそもウォーカーは死んでない。生きているなら進化の可能性があるのは必然で、記憶や会話もできるということのようです。それを聞いたジーザスが話せるなら狩りを学習したのかもしれないと言っていました。仮にユージーンの言うように進化したならユージーンを追って何度も小屋に戻ってきて、更にダリル達がなかなかウォーカーを振り切れないのもわからなくないです。ただこの仮説が正しいとこの先人類全滅の可能性まで出てきますね。


それにしても最後にアーロン達が戦った場所は霧がかっていて最高に不気味な雰囲気でしたね(汗)そんな中ミショーン達が現れてこれで助かったーって思いました。でも…!!まさかのジーザス退場ですか!?これは突然のことだったのビックリしました。これでジーザス退場ならとても残念です。でももしかして生きているのでは?ワンチャンその可能性もあるかなってちょっとだけ思ってます。ただアーロンが心臓に手を当ててたっぽいですし…ジーザスは退場なのかもしれないですね(汗)


そしてジーザスを殺したと思われるウォーカーですが、あまりに綺麗に攻撃をかわしてナイフを突き刺すという反撃をしていました。しかも喋ってましたしこれはさすがにウォーカーと思えませんでした。実際皮のマスクを被ってウォーカーに変装していたようですし、もしかしてウォーカーの進化ではなくウォーカーを操る方法を得た人間の可能性もあります。でも…もし進化ならあんなに綺麗に攻撃をかわして道具を使って攻撃するウォーカーが出現したなら今後生き抜くは相当困難になるでしょう。


更に最後にダリル達は逃げ道を失い追い詰められたと思われる状態で終わってしまいました(汗)今後どうなってしまうのか…更に犠牲者が出るのか、それとも全滅か、または無事に逃げ切れるのかとても気になる展開です。早く続きが見たいですね!

 

次のストーリー【第9話 死人の正体】

 

 

 

シーズン9の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

f:id:a-map:20181208150134j:plain

ずっと幽閉される中で一時期は自分を見失い、自身を殺しに来たマギーに対して挑発をして自分を殺すように仕向けるほど追い詰められる。しかしその後落ち着きを取り戻し塀の中で日々を過ごしていた。だが檻の鍵が空いているに気がつくと檻から抜け出す


アルデン(カラン・マッコーリフ)

f:id:a-map:20190407134454j:plain

アールの元で鍛冶工を学び、ヒルトップの職人として町に貢献している。またヒルトップで過ごす中でイーニッドとの仲を深めて恋人同士になる


 

プライバシーポリシー