ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン8【第12話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180820101006j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ダリル達はヒルトップを目指して移動していた。そんな中タラはドワイトを殺そうとしていたが、救世主が近くに現れるとドワイトは救世主を誘導しダリル達を助ける。その後ダリル達はヒルトップへ到着する。片や聖域を出たゲイブリエルとカーソンもヒルトップを目指していたが、車を見つけて移動しようとしたとき救世主に見つかってしまう。その後カーソンは抵抗しようとして殺されゲイブリエルは連れ戻される。


一方工場ではニーガンがユージーンに銃弾の納期を伝えるが、納期に間に合わないと考えたユージーンは代わりに攻撃を提案し、ニーガンは提案に納得して工場を後にする。その後ニーガンは聖域で救世主を集めていた。

 

前回のあらすじ【第11話 捨て身】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン8【第12話  生き残る鍵】あらすじ 

f:id:a-map:20180706183024j:plain引用:AMC

 

裏切りがバレていないドワイトは聖域に戻っていたが、ニーガンは戻ってきたドワイトの元を訪れるとドワイトの帰還を喜ぶ。そしてニーガン達はヒルトップを攻め入る準備をしていたが、その一つとしてウォーカーの内臓や血液を集めていた。ニーガンはウォーカーの内臓や血液を武器に塗ってリック達を傷つけることでウォーカーに転化させるつもりだった。


その後聖域を出発した救世主だったが、サイモンはヒルトップへ向かう車の中でドワイトに今回の遠征についてどう考えているか尋ねる。ドワイトは疑問はないと答えるが、サイモンはヒルトップ遠征に疑問を抱きニーガンが甘いのではと主張する。


一方リックとミショーンはヒルトップへ到着しマギー達に出迎えられる。その後墓参りをするリックの元にダリルが現れ、ダリルはカールを亡くしたリックを気遣う。そしてしばらく戦いに参加しなくてもいいと言うが、リックは大丈夫だと返事をすると見張りをすると告げる。


その後リックは町を出て見張りをしていた。見張りでは救世主を見かけたら交戦せずクラクションを鳴らすことで離れた仲間に合図を送ることになっていた。そんな中救世主がリックの目の前を通り、最後尾に一人でいるニーガンを見かけるとリックはクラクションを鳴らさずニーガンに車で突撃する。リックの襲撃に慌てる救世主だったが、サイモンは救世主を落ち着かせ他にも襲撃してくる者がいないか警戒するように告げる。その後リックに追われていたニーガンの車は横転していた。そしてニーガンはリックに銃撃されると近くの建物に逃げ込みリックも後を追って建物に入る。そして二人は殺し合いをする。


片やヒルトップでは見張りをしていたマギー達が町の外で不審物を見つけるが、不審物を確かめるとそこにはマギー達と取引をしたいというメッセージが入っていた。取引として未来へのカギを教えるというメッセージに対して罠を警戒するマギーやイーニッドだったが、ミショーンは取引をするべきだと主張する。その後マギー達は取引に向かうことにする。そして指定の取引場所ではジョージと名乗る女性と付き人男性二人がいた。女性は終始穏やかな表情を見せ、マギー達に自分の知恵と引き換えに食料かレコードを交換するように取引を持ちかける。そして言葉を尽くすジョージ対してマギーは取引はせずジョージ達をヒルトップへ連れ帰ることにする。


一方建物に入ったリックとニーガンだったが、ニーガンはリックが人を死なせていると罵る。しかしカールに免じてリックを許しアレクサンドリア、ヒルトップ、王国が以前のように救世主に従うなら全てを水に流して物資の献上も25%でいいと提案する。それに対してリックはニーガンの言葉を信じられないと返答すると、いつまで経っても仲間が助けに来ないニーガンに本当は誰もニーガンのことなど考えていないと嘲笑う。


そんな中ニーガンを探していたサイモンとドワイトだったが、サイモンはドワイトにニーガンへの不満を漏らしニーガンを裏切ることを匂わせる。その後二人は横転しているニーガンの車を見つけるとニーガンの車を燃やしてニーガン捜索を打ち切る。


そしてヒルトップではジョージ達を連れ帰ったマギー達だったが、ミショーンはマギーに取引をしてジョージ達を解放するべきだと主張する。しかしマギーはジョージ達の物資で住民の飢えを凌ぐべきだと主張し、イーニッドも物資を奪うべきだと告げる。それでもミショーンは取引するべきだとマギーを諭す。その後マギーはやはりジョージと取引をすることにするが、マギーがジョージに取引の品を渡すとジョージはヒルトップの差し迫った状況を見て知識だけじゃなく物資も渡すと告げる。そしてジョージは町を発展させるための風車や穀物などの資料と物資を渡すといずれヒルトップに戻る言い町を後にする。


一方建物にいたリックとニーガンは再び殺し合いになるがその場にウォーカーも現れる。その後リックはニーガンを取り逃がしリックも建物を後にする。


片やサイモンは待機している救世主の元に戻ると、救世主にニーガンはいなくなったと告げ自分で指揮を取り始める。そしてサイモンはヒルトップへ向かいヒルトップの住民を全滅すると告げると、救世主の士気を高めてヒルトップに向かうことにする。


一方ニーガンは生き残っていたが…。

 

ウォーキング・デッド/シーズン8【第12話  生き残る鍵】感想

f:id:a-map:20180706183035j:plain引用:AMC

 

ドワイトの裏切りはまったくバレていないようでまた聖域で通常の日々を過ごせるようです。


それにしても救世主がヒルトップを攻める前にウォーカーの内臓を集めてるシーンは最高にグロいですね(汗)どうやらニーガンはウォーカーの内臓や血を毒代わりに武器に塗ってリック達に攻撃をするようです。でも考えてみたら今までこの方法が出てこなかったのが不思議くらいですよね。しかしこれが有効なら傷を負った人はおそらくウォーカーになるわけですしかなり残酷な手段だと思います。


そしてミショーンはジョージとの取引に最初から賛成します。アレクサンドリアのときもそうでしたが、ミショーンはこういうときにリスクを取れるのは長所ですよね。これまでミショーンの判断力と行動力でリック達は何度も救われてきたと思います。今回もそうなるといいですけど油断できない世界だからまだなんとも言えないですよね。


それにしてもジョージ達はどういう人達なんでしょう。取引を見た感じかなり甘い取引方法に見えますが、今までこんな方法で生き残って来られたのは不思議ですね。現にマギーに取引を反故にされて捕まってしまいます。そういえば他のコミュニティーとも取引をしたようですけどそっちの情報も気になりますね。それにしてもマギーがジョージ達を拘束したときはこれでいいのかな?って思いましたが、その後ちゃんと取引してよかったです。


そういえばイーニッドがナターニャを殺したことを後悔しているようですね。その際にナターニャは出会った人を殺すつもりだったと言いますが、やはりナターニャに何かあったんでしょうか?


一方サイモンが下剋上に仕掛けていますがついにって感じですね。ニーガンをすぐに助けに行かないときに違和感を感じましたが、最近はニーガンのやり方に不満を漏らしたりもしてましたし救世主を乗っ取る雰囲気出てましたよね。ただサイモンでは纏めきれないことは聖域をウォーカーが取り囲んだときにわかっていたと思ったんですけど、サイモンは自分がリーダーの器ではないことがまだ理解できてなかったみたいですね。今回ニーガンが戻らないことでサイモンがニーガンに取って代わりリーダーになるようですが、一時的にリーダーになってもサイモンにはあれだけの人数を纏めることはできないでしょう。このままニーガンが救世主に戻れないときは救世主は内部崩壊しそうですね。


そして建物内で殺し合いをするリックとニーガンですけど、誰も助けに来ないニーガンに対してリックも痛いところをつきますね。ニーガンは人望がないわけではないんでしょうが、ドワイトだけでなく今回サイモンにも裏切られてしまってますからね。ニーガンは清掃人全滅のこともまったく知らなかったようですけど、部下へのリスク管理も少し甘かったようですね。ニーガンには長所もありますが、こういう敵味方問わず甘いところで今回はかなり裏目に出ているようです。しかしニーガンの根底にある人々を救っていると理念がある以上むやみに手出ししないのは仕方のないことかもしれないですね。


それにしてもリックがバットに火をつけて燃えたバットを振り回しますがかなり威力ですね。ウォーカーに燃え移り凄いことになってました。そして今回もニーガンはバットに異常な執着を見せますが、あのバットには何か思い出があるんですかね?しかしリックはカールの願いを叶えるって言ってたけど、単身でニーガンに攻撃を仕掛けて殺し合いになってしまいましたね。今のところカールの思いは引き継がれていないようです。ニーガンはなんとか生き残れたようですけど、最後の展開だと助かるのかわからない状況になってしまいましたね(汗)かなり混沌とした展開になってきましたけどこの先どうなっていくんでしょうか。

 

次のストーリー【第13話 空虚な朝】

 

 

 

シーズン8の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ジョージ

f:id:a-map:20180711161635j:plain

未来の鍵と名付けた知識を持ってヒルトップとの取引を持ちかける。マギー達に敵意はなく純粋に取引を希望し接触するが、マギー達に捕われヒルトップに連れて行かれてしまう


 

プライバシーポリシー