ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン2【第13話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180819091636j:plain

引用:AMC

 

前回のあらすじ

デールを埋葬したリック達はデールに敬意を払いランダルの処刑を取りやめる。しかしランダルを生かすことに納得のいかないシェーンは、ランダルを解放して森の中に連れていくとそのままランダルを殺してしまう。


その後シェーンはリックを森におびき出して殺そうとするが、逆にリックに返り討ちにされて殺されてしまう。そしてシェーンは死後ウォーカーに転化するがカールに撃たれて止めを刺される。

 

前回のあらすじ【第12話 深い森の中で】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン2【第13話  壊れゆく人格】あらすじ 

f:id:a-map:20180303154435j:plain引用:AMC

 

ダリルとグレンは一足早くランダルを捜索を終え家に戻っていた。


一方リックとカールは家への帰路についていたが、カールは転化したシェーンに止めを刺したことを後悔していた。それに対してリックはカールを慰めるが、そんな中リック達はいつの間にかウォーカーに囲まれていることに気がつく。そして家には戻らず納屋に逃げ込むと灯油をまいてウォーカーを納屋におびき寄せる。そしてリック達は屋根に上がると火をつけてウォーカーを纏めて焼き殺す。


片や家にいたダリル達もウォーカーの大群に気がつくと、車に乗り込んでウォーカーの大群を相手にする。そして犠牲者を出しながらもウォーカーと戦うが、キリのないウォーカーの大群にそれぞれが諦め農場を脱出する。


その後バラバラに散ったリック達だったが、次第に生き残った仲間がハイウェイに集まる。しかしその中にアンドレアの姿はなかった。


アンドレアは走って逃げていたが追ってくるウォーカーを振り切れずにいた。限界の状態で逃げ続けていたアンドレアだったがウォーカーに追い詰められてしまう。しかしそこにウォーカーを引き連れた生存者が現れ、アンドレアはその生存者に助けられる。


そしてリック達はウォーカーから逃れるためハイウェイからの移動を始める。しかし途中でガソリンがなくなり先に進むことができなくなる。


立ち往生となったリック達は物資を探しに行くか、朝までキャンプをするかで意見が分かれてしまう。そんな中ダリルは、ランダルが噛まれていないのにウォーカーに転化した疑問をみんなにぶつける。それに対してリックがすでに全員が感染していると答えるが、そのことを知ってて黙っていたリックに対し一同は不信感を募らせる。そしてその夜リックとメンバーは衝突してしまう。

 

ウォーキング・デッド/シーズン2【第13話  壊れゆく人格】感想 

f:id:a-map:20180303154432j:plain引用:AMC

 

冒頭のウォーカー大移動は力が入ってますね。あんな感じに物音一つに釣られてただ移動してくるんですね。本当に思考も何もないただの生物だなって感じます。


それにしてもウォーカーとリック達の農場での戦いはアクション映画のような迫力でしたね、ウォーカーが燃えているシーンは圧巻でした。そしてダリルがハーレーで走り回る姿は危険だけど格好よかったです。でも結構犠牲者を出してしまいましたね(汗)応戦むなしくバラバラになってしまいましたが、ハイウェイでまた再会できてよかったです。


そして死んだだけでウォーカーになる謎が明かされましたね。凄く気になっていたので謎が明かされてよかったですけどまさかのみんなもう感染していたとは!これは本当にびっくりです(汗)そういえばシーズン1の最後で研究者がリックに耳打ちしていましたがそれはこのことだったんですね。


全員感染の事実を黙っていたことでリックは仲間に不信感を持たれてしまいますが、確かにこのことを黙っていたのはよくなかったですよね。普段の生活で事故や病気で亡くなったときにもウォーカーに転化してしまう危険があったわけで、それを考えると感染のことはみんなが知っていたほうがいい情報でしょう。それに今回のようにみんなに不信感を抱かせてしまうし。とはいえすべてを抱え込むリックの性格から隠すのもわかりますし、みんながリックを責めるのはちょっと違う気がします。


そういえば生存者ではアンドレアだけはぐれてしまった形ですね。今後どうなるのか…と思いきや謎の刀使いが出てきましたね。海外映画とか観てて思うんですけど刀使いはできたら日本人で出してほしいなって思ってしまうのは僕だけなんでしょうか?


そしてリックがローリにシェーン殺しを告白するシーンですが哀愁漂ってましたね…リックも本当に限界だったのでしょう。そしてシェーン殺しを聞いたローリはリックを拒絶してしまいますが、リックが生きて帰ってきたときにシェーンを拒絶したときもこんな感じでしたね。まあ仕方ないのかもしれないですけどリックが可哀想な気がしました。


そしてリックがみんなに好きにするといいと言い放つシーンは何とも言えなかったです。賛否分かれるかもしれないですけど僕はリックの言い分は理解できます。


今シーズンもとても楽しめました。引き続きシーズン3を見て行きたいと思います!

 

次のストーリー【第1話 厳しい冬を越えて】

 

 

 

シーズン2の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


Tドッグ (アイアン・シングルトン)

f:id:a-map:20180303152740j:plain
序盤に大怪我を負い弱気な一面を見せるも、回復後は持ち前の腕力でウォーカーを倒し活躍する


 

プライバシーポリシー