ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン3【第4話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190407180531j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

農場で過ごすマディ達だったが住民達からの風当たりは冷たかった。そんな中マディはジェレマイアの元へ行き対応を求める。その後マディは手柄を立てるため連絡の取れない偵察班を探しに行く部隊に志願する。


そしてアリシアはグレッチェンに誘われて聖書の勉強会に参加し、グレッチェン達と仲を深める。そんな中ニックはトロイと夜の狩りに出かけるが、途中二人は揉み合いになる。しかしその後トロイはニックに笑顔と打ち解けた態度を見せる。


一方ストランドは旧知の仲であるダンテを探してダムにたどり着く。そしてダムを仕切るダンテと再会するが、ダンテはストランドに友人ではないし信用してないと告げ拘束して監禁してしまう。その後ストランドの檻にダニエルが現れる。

 

前回のあらすじ【第3話 我々の知るこの世の終わり】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン3【第4話  100】あらすじ 

f:id:a-map:20190407180942j:plain引用:AMC

 

ダニエルはトーマス家を燃やした後かろうじて生き延びていたが、身体中に傷を負い片足を引きづりながらも当てもなく町を彷徨っていた。そんな中ダニエルはエフレインと出会いエフレインに水を懇願すると、エフレインは毎週火曜の午後5時に水が出る給水所へ連れて行きダニエルに水を与える。そしてエフレインはダニエルを仲間の元に連れていくと、仲間の一人ローラがダニエルの足を治療する。


その後動けるくらいに回復したダニエルは、エフレインと町に出て物資を集めて隠れ家で日々を過ごしていた。そんな中ダニエルは助けてくれた礼としてエフレインの髪を散髪する。そしてダニエルはエフレインに自分の過去や過去に犯した罪を告白する。そしてその際トーマス家を燃やしたときに娘を殺してしまったかもしれないことを打ち明けると、エフレインは話ながら動揺しているダニエルを落ち着かせようとする。その後ダニエルはエフレインが眠った後に一人で外に出ていたがその際川辺で気を失ってしまう。


その後ダニエルはダムまで流され、ダムの作業員に発見される。そしてダムでローラと再会すると、ローラからダムは稼働しているがダンテ市長によってダムは支配されていると聞かされる。その後ローラはダニエルがダムの作業員として働けるよう交渉してダニエルはダムの作業員になる。そしてダニエルはダムの作業員として生活を始めるが、その中で騒ぎを起こしダンテの目に止まってしまう。しかしダンテはダニエルがCIA仕込みの工作員で黒い影と呼ばれる部隊にいたプロの殺し屋だということを見抜いて自分の部下になるよう説得する。そしてダニエルはダンテの側近になる。


その後ダニエルはダンテの部下と町を見回っていた。そんな中ダンテの部下達は給水所までたどり着くが、ダニエルはエフレインを差し出すことで給水所の発見を防ぐ。そしてダムに戻ったダニエルはローラに町でのことを報告しローラを守りたかったと告げるが、ローラはダニエルを罵倒してその場を後にする。


その後ダニエルはダムの中を見回っていると門で騒いでいるストランドを発見する。そしてストランドが監禁された後ストランドの檻を訪れると、ダニエルはストランドからオフィリアは生きていて海辺のホテルに一緒に逃げたと聞かされる。しかしダニエルはストランドの言葉を信じず檻に閉じ込めたままその場を後にする。


その後ダニエルはエフレインの拷問現場へ呼び出される。そしてダンテからエフレインの共犯者を吐かせるため拷問を頼まれると、ダニエルはエフレインの拷問を始める。しかしその場にいたローラは途中で見かねて自分が水泥棒の共犯者だと名乗り出る。


その後ダンテはローラ、エフレイン、ストランドなどをダムから落として処刑することにする。そしてダンテはダニエルにローラの処刑を命じるが、ダニエルはダンテを裏切りダンテ達を殺してローラを助ける。その後ダニエルはローラに許しを請うと、ローラはダニエルに手を差し伸べる。

 

Fear the Walking Dead/シーズン3【第4話  100】感想

f:id:a-map:20190407180945j:plain引用:AMC

 

今回はダニエルの話でしたね、トーマス家で放火した後どうやって生き延びたのかなどが掘り下げられていました。

 

生きていたダニエル


まずダニエルはトーマス家を放火後、正気に戻って自力で脱出したみたいですね。でもその後は身体中に傷を負って、特に足が酷く負傷していました。そんな中ダニエルがエフレインに出会ったときは以前とは見違えるくらいに弱々しくなっていましたね。そしてエフレインに水を懇願していたときは特に別人かと思うくらいの様子を見せていました。その後ダニエルがローラに足の治療を受けたときですけど、麻酔無しで足に張り付いた布を皮膚ごとそぎ落としたときは思わず目を覆いたくなりました。かなり悲惨な治療でしたね(汗)


そして今回はダニエルの過去についても詳しい話が出てきましたね。出身はエルサルバトルの首都サンサルバトルで軍人をしていたがLAへ移住して床屋を営んでいたということでしたが、軍人だったことについてはこれまでのダニエルの行動を考えてみると不思議ではありません。シーズン1から軍人の拷問や大量のウォーカーの誘導などもやってのけていましたし、いつも油断せずに周りに気を配っていましたからね。しかし驚きだったのはただの軍人ではなかったことですね。CIA仕込みの工作員で黒い影と呼ばれる部隊にいてプロの殺し屋だったようです。しかも過去に96人殺しているようですが、ダニエルは思っていたより壮絶な過去を隠していましたね(汗)


そんなダニエルはダムに行きついてからはダニエルの経歴に気がついたダンテにより取り立てられてスピード出世しました。しかしダンテの側近となったことでエフレイン達は敵対関係になってしまいましたね。そんな中でダンテの部下に給水所が見つかりそうになると、ローラを守るためエフレインをダンテに差し出しました。これに関しては命の恩人であったエフレインを差し出したのはさすがにやり過ぎだったんじゃないのかなって思います。ローラも怒っていましたが無理もないですよね。


更にその後ダニエルがエフレインを拷問するシーンはあまりに悲惨でしたね。そして拷問を見かねてローラが共犯に名乗りでてからはローラ達の処刑が決まりダニエルはどうするのかなって思っていたらダンテ達を殺してしまいましたね。その際の手際は見事でしたね!

 

ダムの関係者


そしてエフレインとローラですが、まずエフレインは良い人ですね。この人がいなければダニエルはおそらく死んでいたでしょう。ダニエルがそんなエフレインを殺そうとしたときはなんとも言えなかったです。そしてエフレインが配っていていた水を給水所から毎週火曜午後5時に給水していたのはローラだったんですね。二人は水が飲めない人達のためにわざわざ危険を冒してローラが給水し、エフレインが水を配っていたんですね。その水はゴンザレスダムからの給水でこの世界になっても天然ガスで稼働していたようです。


そしてローラもダニエルの治療をしたり、ダムで働けるように計らったりある意味命の恩人ですよね。そんなローラに対してはダニエルが特別な感情を持っているように感じました。男女ということではなくオフィリアの変わりというか娘のような感情です。そのためエフレインよりローラを優先したのかなって感じました。そしてそのローラがエフレインが傷つくのを見てられず名乗り出ましたが、ローラも良い人でしょうしあそこで見過ごせる性格はしていなそうですよね。


そしてダンテですが、ダニエルの経歴を見破って即勧誘したりと人物としては人の上に立つ器を持っていたようにも感じますが、今回はその鋭さが災いしてダニエルに殺されてしまいましたね。ダニエルという強力な部下はダンテにとっても危険な存在だったということでしょう。

 

檻の中のストランド


一方ストランドですけど檻に現れたのはダニエルでしたが、ストランドにとってもっとも相性が悪い相手が檻に現れましたね。そしてダニエルは元々ストランドのことを信用していなかったですが、ストランドが助けを求めると発言が嘘だと思われ見事に見捨てられてしまいましたね(笑)しかしオフィリアが生きていること自体は本当ですし、ダニエルとしては喜ぶべきところなんですけどねただ今はホテルにいないのでどっちにしてもダニエルはオフィリアとはホテルでは再開できないから嘘だと思ったのもあながち間違いではないですね。これがマディやトラビスの言葉だったらダニエルも信じたんでしょうね(笑)でも結果ストランドも助かったようなのでよかったですね。

 

終わりに
さて今回はダムを仕切っていたダンテをダニエルが殺してしまいました。このことによりダムはダニエル達が仕切っていくこともできますが、ダニエルはオフィリアが生きている可能性があるならオフィリアを優先するでしょうしこうなるとダニエルの今後の行動が気になりますね。ただローラには娘に近い感情を抱いているようですしローラ達と共にダムで過ごすか、ストランドの言葉を信じてオフィリアを探しに行くかどちらの行動を取るのか気になるところですね。

 

次のストーリー【第5話 水に燃え、炎に溺れる】

 

 

 

 

シーズン3の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ダニエル・サラザールマフィア(ルーベン・ブラデス)

f:id:a-map:20190207155056j:plain

トーマス家から生き延びていて、元工作員でプロの殺し屋だったことが判明する。一時期はダンテの側近として働いていたが、処刑されそうだったローラ達を救うためダンテを殺す


 

プライバシーポリシー