ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン2【第12話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181120193120j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

 

ニックはアレサンドロの元を訪れ、ギャングとの取引のためアレサンドロと粉ミルクを使って薬の水増しをする。その後ニックはアレサンドロからウォーカーに噛まれた経緯を説明され傷を見せられる。


その後ギャングとの取引を終えたニックはアレサンドロから部屋を用意される。その夜ルシアナがニックの部屋を訪れると二人は男女の仲になる。


一方マディ達はオスカー達を説得しホテルで共存することにする。そしてホテルにいるウォーカーを一掃する計画を立てる。その後ウォーカー誘導は成功し、マディ達は安全な夜を迎えて食卓を共にする。

 

前回のあらすじ【第11話 パブロとジェシカ】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第12話  塩の柱】あらすじ 

f:id:a-map:20181120193819j:plain引用:AMC

 

フランシスコ一家はニックのいる集落からひそかに逃げ出す。そして近くの集落を目指していたが、道中でギャングに見つかって拉致されてしまう。


一方オフィリアは一人で車で移動していた。そして海辺の建物にたどり着くと元婚約者のことを思い出していた。その後ガソリンを補給すると再び車を走らせるが、その際も元婚約者からプロポーズ後の家族との時間を思いだしていた。


片やマディ達はホテルのウォーカーを一掃した後、ホテルの片付けと守りを固めていた。そして作物を作るための準備など順調に進めていた。そんな中アリシアはヘクターにサーフィンを習っていたが、休憩中にアリシアがニックの話をする。そしてアリシアがヘクターに兄弟の話を聞くと、ヘクターは兄弟は悪党と行動していると返答する。


その後マディ達は物資調達の計画を立てていたが、そんな中ストランドが部屋に訪れたアイリーンに転化した娘を殺した恨みで刺されてしまう。その後すぐにオスカー達が来ると医学部にいたアンドレアスがストランドの処置をする。しかし必要な薬が足りずにマディが薬の調達に行くことにする。そしてマディはホテルを出る前にアイリーンを監禁することにして、今後建物内で暴力をふるった者は追放すると決める。


その後マディはエレナ、オスカーと共に物資調達に出るが、道中でエレナからヘクターの兄アントニオがギャングの仲間に加わった話を聞く。その後マディ達はギャングの元へ辿り着き取引を開始する。


そして取引にはアントニオが対応することになる。その後ギャングの建物に入ったマディは監禁されて怒鳴られているフランシスコ達を見かける。そしてマディはフランシスコとギャングの会話の中に出てきた男性をニックのことだと察して、フランシスコの元へ駆けつけるとニックのことを聞き出そうとする。しかしマディはニックのことを聞き出せずにその場を後にする。


一方集落ではニックがルシアナと部屋にいたが、そんな中二人フランシスコ一家がいなくなった知らせを聞く。その後アレサンドロは住民が夜逃げをしていくことに焦りを感じ、ルシアナに住民を引きとめるよう促す。更にアレサンドロは集会を開いてこれ以上集落から逃げる者が出ないように住民に教えを説いていた。その後ニック達は水と交換するためギャングと取引に行こうとするが、アレサンドロは取引でも集落から出ることを認めず一切の外出を禁止する。


その後ルシアナは集落から逃げるのではとアレサンドロに疑われていることに落ち込んでいた。そんな中ニックは取引を優先するべきと考え、取引に行かないとギャングが探しに来るかもしれないとルシアナを説得する。しかしルシアナのアレサンドロに対する信頼は厚くニックとぶつかってしまう。


そしてニックは一人でアレサンドロの元を訪れるが、その際アレサンドロはニックのことを疑って悪かったと謝る。それに対してニックはギャングの危険性を訴え取引に行くべきだと説得するが、アレサンドロはあくまで取引に行くことは反対して、仮に集落が見つかっても問題ないと返答する。


その後ニックはレイナルドを誘いアレサンドロ達に黙ってギャングとの取引に行くことにする。そんな中ルシアナはアレサンドロの言うとおり住民の説得に回っていた。


その後ニックは集落で見張りをしていたが、集落を監視する人影に気がつく。そしてギャングに集落が見つかってしまったことを察する。


片やホテルではストランドが治療を受けていた。そんな中アリシアもストランドの看病を手伝っていたが、アリシアの手際のよさにストランドは驚く。それに対してアリシアは病院でボランティアをしていたと告げる。


その後夜になりマディ達は薬を持ってホテルに戻ってくる。そしてマディはホテルに到着すると屋上に登り発電機をつけてホテルの照明をつけてしまう。それに対して驚いたアリシアは屋上へ行くが電気を消そうとするとマディがニックにホテルの存在を知らせるためつけていると返答する。しかしアリシアが人が集まってくると説得しホテルの照明を消させる。


一方トラビスは遠くでホテルの照明を眺めていた。

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第12話  塩の柱】感想

f:id:a-map:20181120193828j:plain引用:AMC

 

今回はニック達とマディ達の話が出てきましたが、オフィリアとトラビスも少しだけ出てきました。そう考えるとほぼフルメンバーでしたね、特にオフィリアの生存がわかったのが大きいですね!


まずはそのオフィリアですが、やはり一人で逃げていたようですね。オフィリアの乗っていた車はマディ達がホテルまで乗っていた車のようだったのでアリシア達の予想が的中したようです。何も言わずにホテルを出て行ったのが判明して残念です。


さてそんなオフィリアは元婚約者からプロポーズされたときのことを思い出していました。このことからもオフィリアは元婚約者を探しているんだと思います。今後オフィリアの婚約者が出てくることもあるのかもしれないですね。それにしても回想を見てても思いましたがオフィリアには本当に家族が全てだったんでしょうね。しかしどうしてもプロポーズのことを言いだせないオフィリアも可哀想な気がしました。


一方ニック達ですが、フランシスコ達は集落から逃げて別の集落に行こうとしていたようですね。当てがありそうでしたし、近くに他の集落もあるんでしょうね。しかし結果ギャングに捕まってしまい危険な状況になってしまいましたね(汗)


それにしても住民の夜逃げでアレサンドロが動揺しているのが驚きでした、思ったより住民に執着しているんですね。出て行った者を責めたりもしていますがそういうことを言う感じには見えなかったので意外でした。問題はアレサンドロがどうして住民が消えたことにそこまで恐怖を感じるかですね。しかも取引の約束も無視して住民が集落から出ないように指示までしています。単純に人が減って集落が弱くなることへの恐怖なんですかね?ちょっとあそこまで動揺する理由がわかりませんでした。


そういえばニックはセリアの元にいたときと違ってかなり現実的になっている気がします。そしてニックはアレサンドロの考えに危機感を抱いていますね。そのため取引は必要と考え隠れてギャングと取引に行くことにしました。しかしそんな中ニックの予想は的中し、ギャングに集落が見つかってしまいました。これでもうギャングは取引などせずに集落を攻めてくるかもしれません。そうなると集落は一気に落とされてしまう可能性がありますね。今後どうなるか心配です。


片やマディ達ですが、ホテルを住まいにする計画は順調のようです。発電機から水道まで設備は生きている上に海があるため魚も取れて作物も育てるようです。これは相当いい環境ですね。


そんな中アリシアがサーフィンをしていたのが印象的でした。シーズン1でも金持ちの家を破壊して遊んでいましたが、アリシアはまだ高校生ですしずっと張り詰めた空気の中でいるよりこうしてたまに遊んで気晴らししたほうがいいですよね。そしてアリシアはヘクターと話をしているときにニックの話を出しましたが、アリシアもニックのことはやっぱり考えているんですね。お互いに同じ地域にいますしまた一緒に行動することはあるんですかね?そうなってほしいですが…どうなるかこのドラマはわからないですよね。


そしてストランドですがアイリーンに刺されてしまいましたね(汗)理由は転化した娘が殺されたからのようですが…ストランドがよかれと思ってやったことが裏目に出ましたね。しかしまさかアイリーンがストランドを刺すとは思いませんでした。それにしてもストランドは刺されたときにしきりに酒を欲しがりますが依存症なんですかね?そしてアイリーンはストランドを刺したことで監禁されることになりました。更にホテルでは暴力禁止になり、暴力行為をした者は追放という決まりができましたがこれは必要なことかもしれないですね。


そしてアリシアはストランドの看病をしていましたが病院でボランティアもしていたようなので医療現場にいた経験もあるようです。アリシアは本当にスペック高いですね。しかしアリシアはそんな中でずっとニックや父親の面倒を見てきたと言ってましたが、相当苦労したようにですし話を聞いていると可哀そうにもなりますね。そのアリシアがストランドに甘い言葉は嫌いでしょ?って言ったのは印象的でした。


そしてマディ達は薬を探しに行きましたが、道中でマディはエレナからアントニオの話を聞きました。アントニオが薬をやっていたことやギャングの元へ行ってしまったことを聞いてなんとなくニックと被る部分があると思いニックのことを思い出したかもしれないですね。そして薬の調達場所はギャングのいるスーパーで対応したのはアントニオでしたがすっかりギャングの一員になっていましたね。そしてギャングとの取引中にマディはニックの情報を入手しますがこれでバラバラだったマディ達も繋がってきましたね。確定の情報は得られなかったですけどマディはきっとニックのことだってわかったでしょう。ただ集落の場所などもほとんど聞き出せなかったので簡単には合流できないかもしれないですね。


しかしその後ホテルに戻ったマディはいきなりホテルの照明をつけますが、しマディもニックのこととなると人が変わったようになりますね。ホテルの照明は相当目立っていたのでアリシアの言うとおり人が集まってきてしまうかもしれないですね。そして難民だけならまだしもギャングのような人達まで呼び寄せてしまうかもしれません。


ただどうやらトラビスもホテルの照明に気がついたようです。これでトラビスがホテルに向かえば、まずはトラビス達がマディ達と合流という流れになるかもしれないですね。

 

次のストーリー【第13話 命日】

 

 

 

シーズン2の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


オフェリア・サラザール(メルセデス・メイソン)

f:id:a-map:20181121153637j:plain

銃の傷も癒えてウォーカーと戦える能力も身につける。トーマス家で唯一の家族であるダニエルが行方不明になるとその後マディ達と行動していたが、ホテルに着いてしばらくして姿を消してしまう


ユーネクスト

ユーネクストなら月864円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー