ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/ローリ・グライムズ【人物紹介】サラ・ウェイン・キャリーズ(ネタバレ)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180717143201j:plain引用:AMC

 

ウォーキング・デッド人物集です。ストーリーに登場する人物を紹介していきます。ここではローリ・グライムズについて紹介しています!(シーズン8時点)

 

 

Walking Dead/メニュー表

 

作中どんな人物?

f:id:a-map:20180717143204j:plain引用:AMC

 

主人公であるリックの妻で、カールとジュディスの母親。この世界になったときにリックは行方不明になっていたので死んだと思っていた。そのためリックの親友シェーンと一緒に行動していたが、そんな中でローリはシェーンと男女の関係になる。しかしリックとの再会で動揺したローリはシェーンに冷たくあたってしまう。


そんなローリはウォーカーと戦う戦力がないため基本的には物資調達などに出ることはないが、キャンプでは女性陣をまとめたりリックを献身的に支える姿を見せる。しかし時間が経つにつれリックとの関係もギクシャクしてしまう。そして最後はジュディスを産んで力尽きて死んでしまい、その後カールによって止めを刺される。


尚、ローリはジュディスの父親について誰の子かわからないと言っており、父親はリックとシェーンどちらの可能性もある。

 

基本情報

f:id:a-map:20180717143207j:plain引用:AMC

 

リックの奥さん

 

★基本情報

登場     シーズン1
生死     シーズン3 死亡
死因     出産時に死亡
以前の世界  主婦

 

★人間関係

夫リック   シーズン8 生存
息子カール  シーズン8 死亡
娘ジュディス シーズン8 生存

 

★各シーズンの紹介

シーズン1 カールを連れシェーンと共に避難する。そしてアトランタメンバーとキャンプで生活をしていたが、キャンプに現れたリックと再会を果たす。その後はリックを支えるがシェーンとの仲はこじれてしまう。


シーズン2 リックの妻としてグループ内で一目を置かれる存在になる。そんな中妊娠していることが発覚するとウォーカーの蔓延する世界で子どもを産むべきか迷うが、リックの後押しもあり出産を決意する。


シーズン3 刑務所にたどり着き出産に向けての準備をしていたが、リックの行動を一時期批判し拒絶してしまったためリックとの関係がぎくしゃくしていた。その後お互いにゆっくり距離を縮めていくこうとするが、そんな中刑務所にウォーカーが侵入して騒動になる。そしてその際ローリは産気づいてしまい、騒動の中出産をしてジュディスを生む。だがローリは出産で力尽きて死んでしまう。

 

性格

f:id:a-map:20180717143210j:plain引用:AMC

 

強気な性格でウォーカーの蔓延する世界でもあまり弱音を見せず気丈な振る舞いをする。また女性陣のまとめ役をするなどリーダーシップも発揮する。


しかし以前関係を持っていたシェーンについては厳しく当たってしまい、リックにも同様に拒絶するような態度を見せるなど感情の起伏が激しい一面もある。だが基本的にはリックとカールを大切に思い、家族を第一に考えて行動している。

 

印象的なシーン

f:id:a-map:20180717143213j:plain引用:AMC

 

シーズン1の3話  湖でのシェーンに対する急激な態度の変化ですね。もちろんまったく理解できないわけではないんですけど、あの拒絶の仕方はシェーンが可哀想だなって思ってしまいました。


シーズン2の5話  ソフィア探しは無駄なことなのでは?と迷うリックに対して、ローリがリックを励ましリックの行動は間違っていないとリックの考えを後押しするシーンです。リックをしっかり支えているシーンだったと思います。


シーズン2の12話 一人で作業するシェーンに子どもが誰の子かわからないと告げシェーンの子どもの可能性も匂わせたことと、シェーンに優しくしたタイミングが悪いなって感じて印象に残りました。リックと共にこの世界を乗り切ろうか揺れていたシェーンですが、ここでのローリの言葉でリック殺しを決行するきっかけになったように感じました。

 

振り返り

f:id:a-map:20180717143216j:plainこの項目画像は[AMC]からの引用になります

 

シーズン1~3までのローリの紹介をまとめてみました! 

 


ローリ・グライムズ(サラ・ウェイン・キャリーズ)

f:id:a-map:20180227132727p:plain

シーズン1

リックの奥さんで、リックが死んだと思っていた時期シェーンと関係を持っていた


ローリ・グライムズ(サラ・ウェイン・キャリーズ)

f:id:a-map:20180303152647j:plain

シーズン2

気丈な女性で不満が多いメンバーに叱咤する場面も見せる。妊娠しておりこんな世界で生むべきか迷っている


ローリ・グライムズ(サラ・ウェイン・キャリーズ)

f:id:a-map:20180312182743j:plain

シーズン3

リックへの後悔を念を抱きながらもグループため尽力をつくすが出産時に命を落としてしまう


 

サラ・ウェイン・キャリーズ

f:id:a-map:20180717143222j:plain引用:AMC

 

女優さんの情報です!

 

★基本情報

生まれ 1977年6月1日(41歳)2018時
出身  アメリカ イリノイ州
結婚  既婚
子ども 一女

 

★人物像

出身はイリノイ州ですが子ども時代はハワイで過ごしたようです。両親が大学教授のためか本人も堅実な人物なようで、ずっと女優業を続けるのではなくいずれは大学で演劇を教えたいと考えているようです。


そんなサラですが、サラを観るとどうしてもプリズンブレイクの印象があります。役どころは違うと思いますが主人公のパートナーという点では一緒ですね。人物的にはプリズンブレイクのサラ・タンクレディ役のほうが本人に近いのかもしれないですね。そして今回のウォーキングデッドはジャンルがホラーになりますが、実はサラ自身はホラーが苦手のようです。このギャップも面白いですね。

 

まとめ

f:id:a-map:20180717143225j:plain引用:AMC

 

ローリについては賛否が分かれる人物だと思いますが、どちらかというと否定的な意見のほうがよく聞きます。ただローリもあの世界で極度の恐怖とプレッシャーを受けていたわけで、強気でいるようでも相当滅入っていたのかもしれません。またシェーンの気持ちが重かったのも負担だったのでしょう。


そのため全てを否定するわけではないですが、リックとの再会時にシェーンを否定したところやシェーンを排除しようとしたこと、またリックがシェーンを殺した際にリックを拒絶したりしたことなど、リックとシェーンを惑わせてしまうことが多かったかなって思います。そのため僕もローリについてはあまりいいイメージがないです。


それにしてもローリの死は衝撃的な内容でした。なぜかと言うとリックの奥さんで中心人物だからです。ローリですら死ぬんだ!ってびっくりしたのと同時にこの作品はどんな人物でも死ぬ可能性があるんだなって強く思ったのがローリの死でした。

 

 

 

 

他の登場人物はこちら

 

 

プライバシーポリシー