ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン8【第13話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180820101006j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ニーガンはヒルトップへ攻め入るのにウォーカーの内臓を使った攻撃をしようとしていた。一方ヒルトップには取引を希望する生存者が現れ、町を発展させるための風車や穀物などの資料をマギー達に渡して町を去る。


そしてニーガン達はヒルトップへ向かっていたが、道中でリックがニーガンの車を襲撃する。その後リックとニーガンは建物で殺し合いになるがウォーカーが現れた隙にニーガンは姿を消す。一方ニーガンに不満があったサイモンはニーガン探しを早々に中断し、救世主を率いてヒルトップへ向かうことにする。そしてニーガンは建物を出た後ジェイディスに捕まっていた。

 

前回のあらすじ【第12話 生き残る鍵】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン8【第13話  空虚な朝】あらすじ

f:id:a-map:20180706183111j:plain引用:AMC

 

見張りをしていたモーガンは、ヘンリーにギャビンを殺させてしまったことへの後悔からギャビンの幻覚を見ていた。そんな中クラクションが鳴りモーガンはヒルトップに救世主が向かっていることを知ると、モーガンもクラクションを鳴らして仲間に知らせる。


そしてヒルトップでもクラクションにより救世主の襲撃を察知しマギー達が救世主の襲撃に備える。その後夜になり救世主はヒルトップに到着する。マギーは救世主に無線を入れニーガンと話をしたいと言うと、サイモンが自分がニーガンだと返答する。それに対してマギーはサイモンに救世主の人質が38人いると告げ引き返さないなら人質を殺すと言うが、サイモンは人質の救世主は傷物だと告げ切り捨てる。そしてサイモンは救世主にヒルトップの住民を皆殺しにするよう号令をかける。


その後救世主とヒルトップは銃撃戦になるが、マギー達は救世主を町の中に誘いこみ様々な方向から狙撃する。そんな中ダリルは救世主の中にドワイトの姿があるのを発見し、更にドワイトがタラにボーガンを射る姿を目撃する。そして双方に負傷者を出しながらも銃撃戦は続くが、突如マギー達は町の照明を全て落として身を隠す。その後ヒルトップ内が静まりかえるとサイモン達はマギー達が町から脱出したと考え油断する。そして油断したところをマギー達が一斉射撃をするとサイモン達はたまらず撤退していく。


次の日救世主を退けたリック達は町の復旧作業をしていた。そんな中タラはダリルに、ドワイトが森でみんなを救ったこともありドワイトを許すと告げると、ダリルは昨夜の襲撃にドワイトが居たことを主張し許せないと返答する。一方休まず復旧作業をするリックの前にミショーンが現れると、リックは救世主が攻めてくる前ニーガンを襲ったことをミショーンに告げる。そんな中住民の一人はマギーが町を救ったと讃えるが、マギーはただ夫の仇が討ちたかっただけだと答える。片やキャロルは救世主襲撃で怪我を負ったトビンの見舞いに行く。久しぶりに会話を交わす二人だったが、キャロルはトビンに突然消えてしまったことを謝ると自分の思いを告げる。その後トビンはキャロルとの会話を楽しむ。


その後夜になりトビンは死んでウォーカーに転化してしまう。そして住民を襲い始めるが、トビンだけでなく他の怪我した住民も次々とウォーカーに転化していく。


そんな中ヘンリーは銃を持って捕虜の元を訪れていた。そしてグレゴリーを起こすと兄の仇を教えろと脅す。その後ヘンリー檻の鍵を開けて、檻の中に入ると銃を構えて兄の仇を教えないなら一人ずつ殺していくと警告する。そんな中檻の中でウォーカーに転化した者が現れ騒ぎになると、救世主は騒ぎに乗じて逃げていく。


片や町の建物内ではウォーカーに転化した住民とリック達が戦っていた。その後リック達はなんとか事態を収束させるとウォーカーが現れた原因について考える。そして救世主が刃物にウォーカーの血液などを塗って細工をしていたことに気がつく。


次の日キャロルとモーガンはヘンリーを探すがヒルトップ内にヘンリーの姿はなく、イーニッドから前日ヘンリーが捕虜の檻に入ったこと聞く。

 

ウォーキング・デッド/シーズン8【第13話  空虚な朝】感想

f:id:a-map:20180706183128j:plain引用:AMC

 

モーガンはギャビンの幻覚を見ているようですが、ヘンリーの手を汚してしまったことをよほど後悔しているようですね。でもまだリック達と行動しているのでどこかで優しいモーガンに戻る可能性もありますよね。


そういえばヒルトップには他に医者がいたんですね、てっきりセディクだけなのかなって思っていました。王国から来た医者なんですかね?まあ医者は多いに越したことはないと思うので良いことだなって思っていたらウォーカーに転化した住民に殺されてしまいましたね(汗)


そしてサイモンは人質をあっさり切り捨てますが、これをやってしまうといずれは部下の反乱を招いてしまうのでは?って思います。いざとなったら切り捨てられるという信頼できないリーダーには部下も命を預けないでしょう。サイモンはニーガンと違い人材を大切に考えていないようなので、規律を守り人材を大切にしてきたニーガンが作った救世主のリーダーとしては難しいと思います。


その後の銃撃戦ですが、マギー達は襲撃を予想してただけあって色々作戦を練ってしっかり守りましたね。照明を落とした作戦が決め手になりましたが、リック達がアレクサンドリアから逃げた経緯もあって逃げたと思わせるには効果的だったのかもしれないですね。そういえばリックはいつの間にかヒルトップに戻っていたんですね。そしてリック達は救世主をなんとか撃退しましたが、双方に結構犠牲者を出してしまいましたね。


それにしても救世主を追い返した次の日、ヒルトップには銃撃戦の音によりウォーカーが集まってきてしまったようですね。そんな中復旧作業中にタラがダリルにドワイトを許すと言います。このときの会話でタラも前は総督の元にいたことは覚えていたんだなって思いました。最近のタラはあまり感じよくなかったからドワイトのことを許してよかったと思います。その後タラも感染したかもしれないって発覚したシーンではタラは割と冷静でしたね。


そういえばキャロルはヒルトップに来てからトビンと顔を合わせる機会はあったと思うんですけど話したりはしなかったようですね。キャロルとトビンが話をしているとき、キャロルが戦いは終わらない、勝っても平穏が訪れるのは少しの間と言ったのが印象的でした。戦い続けないといけない世界っていうのは酷過ぎますよね。でもまたトビンと生活をするのかなって思っていたらトビンはウォーカーになってしまいましたね(汗)


そういえばサイモンが全滅させるって言って攻撃してたから忘れてましたけど救世主は刃物に細工していたんでしたね。そしてニーガンの目論見通りウォーカーの血を使った攻撃で転化は可能のようです。これはかなり危険な手法が確立してしまいましたね。


その後ウォーカーに転化した住民が次々と他の住民を襲うシーンは刑務所の頃を思い出しました。刑務所で疫病が流行った頃もこんなことがありましたね、ただあのときは病死だったので原因は違いますが。


それにしてもいつの間にかジーザスはヒルトップに戻ってきていたんですね。ジーザスが蹴りでウォーカーをドアに押しつけるシーンは格好よかったですね。


それにしてもヘンリーは相当兄の仇がとりたいようですね、たださすがに檻の中に入ったのはやりすぎでしたね。そもそも救世主を銃殺するなら檻の外からでもできそうなんだけどなって少し疑問がありました。そしてヘンリーが檻の中に入ったことにより救世主には逃げてしまいましたね。その際グレゴリーはヘンリーも見捨てて救世主に紛れて逃げて行きましたが本当に駄目な大人ですね。残った救世主は信頼できそうでしたけど仲間になる可能性はあるんですかね?最近は仲間になるのかな?ってところから死んだりするからわからないですよね。


そしてヘンリーはどっかに消えてしまいました。おそらく救世主についていき止めを刺しに行ったのかなって思いますが心配ですね。そういえばヘンリーの行動を見ていると小さかったときのカールを思い出します。

 

次のストーリー【第14話 涙のわけ】

 

 

 

 

シーズン8の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


タラ・チャンブラー(アラナ・マスターソン)

f:id:a-map:20180711161642j:plain

ドワイトに強い憎しみを持っていたが自分を含めたリック達を何度も救うドワイトを見てドワイトを許す


モーガン・ジョーンズ(レニー・ジェームズ)

f:id:a-map:20180711161722j:plain

以前のように生存者を躊躇いなく殺すようになる。また兄の仇としてヘンリーが救世主を殺すが、そのことでヘンリーの手を汚してしまったと後悔し殺した救世主の幻覚を見るようになる


アマゾンプライム

アマゾンプライムなら月500円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー