ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン8【第10話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180820101006j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ニーガンがアレクサンドリアを訪れる前、ウォーカーに噛まれたカールは残された時間をのんびりと過ごしていた。一方聖域ではユージーンの作戦でウォーカーの囲みを突破していた。そして現在王国で救世主に捕まったエゼキエルだったがキャロルとモーガンがエゼキエルを救いに行く。そんな中手当たり次第に救世主を殺すモーガンをキャロルが諌めるがモーガンは止まらず殺し続けてエゼキエルを救う。


一方アレクサンドリアではそれぞれがカールに別れを告げヒルトップへの移動を開始する。そして残ったリックとミショーンがカールを看取ると、カールは2人に思いを伝えて平和を願い最後は自分の手終わりを迎える。

 

前回のあらすじ【第9話 夢】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン8【第10話  託された手紙】あらすじ

f:id:a-map:20180630183848j:plain引用:AMC

 

リックとミショーンはカールを失った喪失感に包まれる中、廃墟と化したアレクサンドリアでカールの埋葬していた。その後準備を整えたリック達は町を後にする。


そして移動中の車の中でリックはカールの残した言葉の意味について考えていた。そんな中ミショーンはリックにカールからの手紙を渡そうとするがリックはまだ見ないと返答する。そしてミショーンは手紙を確認しているとニーガン宛ての手紙が混じっていることに気がつく。その後リック達は清掃人を再び仲間にするためゴミ山へ向かうことにする。そしてゴミ山に到着するが監視はなく不審に思いながらもリック達はゴミ山内に入るが、内部に入った瞬間にゴミが崩れ入り口が塞がれるとウォーカーとなった清掃人が現れリック達は襲われる。


一方聖域ではサイモンがニーガンの部屋を訪れる。そしてニーガンはサイモンにゴミ山に行くよう指示を出すとサイモンは清掃人を一掃できると喜ぶが、ニーガンは必要以上に手を出さず殺すのは一人だけだとサイモンに強く言い聞かせる。それに対してサイモンは裏切りを繰り返すコミュニティーは完全に潰して新しいコミュニティーを見つけるべきだと反論するが、ニーガンは人々を救うことが目的だと強く言い聞かせる。


片やシンディー達にに捕まったアーロンとイーニッドはオーシャンサイドで監禁されてしまう。その後アーロン達は拘束を解かれると自分達を殺すのは間違いだと弁明するが、シンディーは二人に殺さないと返答する。そして二人をオーシャンサイドから追放しようとするがアーロン達は救世主との戦いに協力してほしいと頼む。しかしシンディーは二人を生かして帰すのが精一杯だと返答し二人をオーシャンサイドから追い出す。その後アーロンはイーニッドだけヒルトップへ帰らせ自分はオーシャンサイドの近くに残ることにする。


そしてサイモンはニーガンの指示通り部下を引き連れてゴミ山へ出向くと、ジェイディスに救世主を裏切ってリックと聖域を攻め入ろうとしたことを謝罪をするよう要求する。しかしジェイディスは裏切ったわけではなくリックを差し出すつもりだったと返答する。それを聞いたサイモンはふざけるなと一喝し、全てを許す代わりに銃と弾を渡すよう要求する。そしてジェイディスは救世主に銃と弾を渡すよう指示する。その後サイモンは清掃人を一人撃ち殺しジェイディスに謝罪を要求すると、ジェイディスは謝罪するがサイモンは納得せず更に清掃人を撃ち殺す。そして部下にも指示をして清掃人達を次々と撃ち殺してしまう。


その後ゴミ山に訪れたリック達はウォーカーになった清掃人に囲まれてしまうが、ゴミ山に登り難を逃れるとゴミ山の上には生き残ったジェイディスがいた。ジェイディスはリックに救世主に襲われたことやゴミ山への思いを話すがリックはこうなってしまったのはジェイディスの責任だと突き放す。その後リックとミショーンはゴミ山を脱出することにするが、リックは一緒に連れて行ってほしいと頼むジェイディスに威嚇射撃をして追い払う。そしてリック達がゴミ山を脱出した後ジェイディスは機械を使ってウォーカーになった清掃人を片付ける。


一方ゴミ山を抜け出したリックはカールの思いについて再度考えていた。その後リックは自分とニーガンへの手紙を読むことにする。そこにはリックとニーガンが和平を結ぶことを願った内容が書かれていた。そしてリックはニーガンに無線を入れる。ニーガンはリックからの連絡驚くが、リックがカールの死と手紙のことを伝えるとニーガンはリックに悔やみの言葉をかける。その後リックはカールの願いは和平だったが和平はできないと告げると、ニーガンはこうなっているのは全てリックの責任だと責め立てる。そしてリックに諭すように話かけつつ、リックはリーダーとしても父親としても失格だと言い放つ。

 

ウォーキング・デッド/シーズン8【第10話  託された手紙】感想

f:id:a-map:20180630183852j:plain引用:AMC

 

アレクサンドリアにはもう住めなくなってしまいましたね。安全な住まいが重要なこの世界でリック達は今後どうやって過ごしていくんでしょうか。それにしても今回のリックはローリーのときのようにバーサーカーになったりせず思ったより次への行動が早かったですね。


そしてリックが清掃人も一緒に聖域に行ったことで清掃人の裏切りがバレているはずだから仲間にすると言いますが確かにそうですね。リックが言うまでわからなかったですが清掃人ももう戻れないんですね。しかしその清掃人は既に全滅していました。なんていうか最初から最後まで清掃人達の存在はなんだったのか…そう思ってしまいます。


そしてサイモンですが狂犬のようですし他の幹部とは一味違う気がします。サイモンはニーガンに刃向かうコミュニティーは潰すべきだと反論をしますが、確かに救世主の立場を考えると聖域が窮地に陥るくらいに追い詰められたわけですし放っておくというのが難しいのはわかります。ただニーガンの根底には人々を救っているというのがあるようで、その点から考えると全滅させるわけにはいかないんでしょう。しかしニーガンの言うようにあくまで生かすっていうのはかなりリスクを取っているなって印象がありますね。こういう面でもニーガンは大局で物事を考えているようなので大物感ありますね。


それにしてもイーニッドが言っているナターニャはわざと撃たれたというのはどういう意味なんですかね。もしかしてウォーカーに噛まれた状態だったとか?疑問が残りますね。しかしシンディーも心が広いですね、ここまで何度も侵入されて銃も奪われたのに再度許すとは。リック達は清掃人よりシンディー達を味方にする方向で考えたほうがよかったのではと思います、信用できますしね。でもさすがにシンディー達を戦いに参加させるのは気が引けるのもあったんですかね?そしてアーロンは残って説得を続けるようですけど何か考えがあるんでしょうか?


そういえばサイモンがゴミ山に出向いたときのジェイディスの返答ですけど裏切ったわけではなかったっていうのが考えた言い回しだなって思いました。たださすがにあの言い訳は通用しないですよね(笑)この言い訳にサイモンが怒鳴りますが各町のリーダーとの交渉とかを見てても幹部の中ではなかなか貫禄ありますよね。それにしてもサイモンが言った、裏のヘリポートとソーラーパネルという唐突に出てきたこの言葉が気になりました。今後裏のヘリポートとソーラーパネルが利用されることはあるんでしょうか?しかしあれほど止められていた清掃人の皆殺しを決行してしまうとは…。ジェイディスもまさか皆殺しにされるとは思っていなかったんでしょうね。サイモンは抑えが効かないところがあるようなので部下としては扱うのに難しいですね。


その後リック達がゴミ山を訪れましたがジェイディスだけが生き残ったんですね。しかしリック達がゴミ山に来た瞬間入り口塞がれて大量のウォーカーが襲ってきたときはかなり危険な状況でしたね。そしてリックが言うように清掃人が全滅してしまったのはジェイディスにも責任があるでしょう。しかし助けを求めるジェイディスに対してリックは割と冷たく突き放しますね。リック達はなんとか脱出できたようでよかったですけど、その後ジェイディスがミンチにする機械を使って清掃人を片付けるところは最高にグロイかったです(汗)しばらく食欲なりました。


そしてリックはカールの残した言葉の意味を知るため手紙を読みますが、内容の詳細は出てきませんでしたね。ただ中身は和平について書かれていたようです。その後ニーガンに無線を入れますが、ニーガンはカールの死を本当に残念がってます。確かにニーガンならこういう反応になりますよね、カールのことを本気で気にいってましたからね。そしてニーガンがリックに何をやっている、リックが事を荒立てて結果カールの傍にいてやれなくてカールは死んだんだとリックを責めるところが印象的でした。その後ニーガンがリックに諭すように話すところでは現状だとニーガンの言い分のほうが正しいのかも…そんな風に感じさせられました。


今後リックはニーガンとはあくまで違う答えを出すのか、それともカールの願った和平への道を模索するのか気になります。きっとリックなりの答えを出してくれる…そう期待しています。それにしてもこの二人が無線で話すっていうのは熱かったですね。

 

次のストーリー【第11話 捨て身】

 

 

 

シーズン8の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ナターニャ(デボラ・メイ)

f:id:a-map:20180711161311j:plain

オーシャンサイド付近にいたイーニッド達と争いになった際にイーニッドに射殺されてしまう


シンディ(シドニー・パーク)

f:id:a-map:20180711161253j:plain

アーロン達の協力を拒否するが、その後もオーシャンサイド付近に残るアーロンの様子を伺う 


 

プライバシーポリシー