ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン6前半【1話-8話まとめて】あらすじとネタバレあり(Walking Dead)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180520132337j:plain引用:AMC

 

ウォーキング・デッド/シーズン6の1話~8話までの前半パートまとめになります。


あらすじや人物紹介を載せていますがネタバレありになりますのでお気をつけください。

 

 

WD/シーズン5後半【9話-16話まとめて】 

 

 

前回シーズン5の後半あらすじ

f:id:a-map:20180817114556j:plain引用:AMC

 

リック達はノアの故郷に行くが町に到着するとそこは既に廃墟になっていた。そしてそこでタイリースがウォーカーに噛まれて死んでしまう。ワシントンを目指すリック達だったがガソリンが尽きて物資もなく一同は限界に近い状態だった。そんな中リック達の前にアーロンが現れ戦力としてアレクサンドリアへ来てほしいとスカウトされる。そしてリック達はアレクサンドリアへ迎えられる。


その後リック達は町で各自仕事が与えられ生活するが町に馴染めるメンバーが出始める中、町になかなか馴染めないメンバーもいた。そんな中リックはピートの虐待を知り、ゲイブリエルはディアナにリック達は危険だと警告していた。その後リックはピートを殴り軟禁されてしまう。そしてリックを追放するか決める会合が行われるが、リックが思いのたけを語る中ピートが現れジムを殺してしまう。そしてリックがピートを殺しそこへモーガンが現れる。

 

シーズン6【1話-8話まとめて】あらすじ

f:id:a-map:20180817114559j:plainこの項目画像は[AMC]からの引用になります

第1話「導かれし屍たち」

f:id:a-map:20180520132912j:plain

モーガンと再会したリックはモーガンに町の案内をしていた。その際生存者は殺さずに考え方を変えたモーガンはリックがピートを殺したことに疑問を投げかけていた。


その後リック達は町の外で1万を超えるウォーカーの大群を発見する。バリケードでかろうじてウォーカーの群れだったが、バリケードが決壊しそうだったためアレクサンドリアから遠ざけるための誘導作戦を立て準備を始める。


その後予告演習をしているとバリケードが崩壊して急遽作戦を決行することになる。そして誘導作戦は予定通り無事成功したかに思えたが、アクレサンドリアからクラクションが鳴り響き後方のウォーカーが町に向かってしまう。

 

シーズン6【第1話】詳しいあらすじと感想

 

第2話「不意打ち」

f:id:a-map:20180520132914j:plain

リック達がウォーカー誘導をしている間、アレクサンドリアにWの文字が入った強盗集団が侵入し次々に住民達は殺されてしまう。そして町の壁にはトラックが突っ込みクラクションが鳴りっぱなしになる。


キャロル達は応戦し作戦から戻ったモーガンも戦うが、躊躇いなく侵入者を殺していくキャロルに対してモーガンは殺す必要があるのかと疑問を投げかける。


その後キャロル達は多くの犠牲者を出しならがもなんとか強盗の危機から町を救う。無事騒動が収まったかに見えたがモーガンは強盗集団の一人を殺さずひそかに匿っていた。

 

シーズン6【第2話】詳しいあらすじと感想

 

第3話「逃げ場のない道」

f:id:a-map:20180520132917j:plain

誘導が失敗したリック達だったがリックと別れグレン達はアレクサンドリアへ戻るため移動していた。その後グレン達は途中の町でウォーカーに追い詰められてしまう。


その後グレン達とミショーン達は2手に別れ、ミショーン達は無事森まで逃げ切る。片やグレン達はウォーカーに追い詰められ台の上に逃げるが、その後グレンはウォーカーの群れの中に落下してしまう。


一方再度誘導するため車を取りに行ったリックは車を見つけてダリル達の進行状況を聞く。その後車で待つリックは突如車に乗り込んできた生存者数人に襲われるが返り討ちにする。しかし車は壊れウォーカーに囲まれてしまう。

 

シーズン6【第3話】詳しいあらすじと感想

 

第4話「師の教え」

f:id:a-map:20180520132921j:plain

モーガンは匿っているウルフに過去の話を始める。モーガンはアレクサンドリアに来る前ひたすらウォーカーを殺し続け、自分を狙う生存者がいれば容赦なく殺す生活を送っていた。


そんな中モーガンはイーストマンと出会い、対話を求めるイーストマンに対してモーガンはイーストマンを襲うが返り討ちにされ気絶してしまう。その後捕まったモーガンはイーストマンと小屋で生活するようになる。


そしてしばらくしてモーガンはイーストマンに影響され人としての生活を取り戻し棒術を習う日々を送る。しかしその後イーストマンはウォーカーに噛まれてしまうとモーガンはイーストマンを看取って小屋を後にする。

 

シーズン6【第4話】詳しいあらすじと感想

 

第5話「波打つ不安」

f:id:a-map:20180520132924j:plain

アレクサンドリアは誘導作戦失敗により町がウォーカーに囲まれてしまっていた。住民達は初めての経験に動揺するが、リックはウォーカーを再度誘導すると伝えて住民達を落ち着かせる。


その後マギーはグレンを探すためひそかに町を脱出するが、その様子を見ていたアーロンもマギーについて行く。しかし地下道の出口まで行くと出口に溜まっているウォーカーの群れをみてマギーは地下道から出るのを諦める。


一方ディアナは町を危険に晒していることを住民に責められ、更にウォーカーにも襲われて疲弊してしまう。そして町に必要なのは自分ではなくリックだと告げる。その後静まり返る町で各自が思い思いに夜を過ごす。

 

シーズン6【第5話】詳しいあらすじと感想

 

第6話「迷いの森」

f:id:a-map:20180520132927j:plain

ダリル達は予定通り誘導を終えて戻ろうとすると生存者グループと遭遇し銃撃されてしまう。なんとか襲撃から逃れたダリル達だったがダリルはサシャとエイブラハムの2人と離れ離れになってしまう。


その後ダリルはドワイト達と出会い行動する。そしてダリルはドワイト達をアレクサンドリアに連れて行こうとするがドワイト達はダリルを裏切り荷物を奪って逃げる。


一方サシャとエイブラハムは近くの建物で物色をしながらダリルが来るのを待っていた。その後ダリルはサシャとエイブラハムを見つけて共にアレクサンドリアへの帰路につく。

 

シーズン6【第6話】詳しいあらすじと感想

 

第7話「生かされる命」

f:id:a-map:20180520132929j:plain

グレンは奇跡的に生き延びていた。その後町から出たイーニッドを見つけるが一緒に連れ帰ろうとするとイーニッドは逃げてしまう。その後イーニッドを捕まえて共にアレクサンドリアへ帰ることにする。


一方アレクサンドリアではモーガンがウルフを逃がしたことが発覚しリック達は問題視していた。しかしモーガンは安易に生存者を殺すべきではないと意見は真っ向からぶつかってしまう。


その後仲間しか信じないリックに対しミショーンが町の住民も信頼するべきだと疑問を投げかける。一方グレン達は町の近くで合図を出しマギー達はそれを見て喜ぶ。そんな中町の外の監視塔が倒れて町の壁が崩れてしまう。

 

シーズン6【第7話】詳しいあらすじと感想

 

第8話「雪崩」

f:id:a-map:20180520132932j:plain

壁が崩れてアクレサンドリアに大量のウォーカーが侵入してしまう。そして各自が散り散りになりながらも建物内に避難をする。そんな中リック達といたディアナは噛まれていてディアナは自分の最後察してリックに町を託す。


そしてロジータ達は車庫に逃げ込み、モーガン達はウルフの監禁場所に逃げ込むがウルフを見つけたキャロルはウルフを殺そうとする。その後ウルフはデニースを人質にして建物から出ていってしまう。


一方リック達の立て篭もる家にはウォーカーが侵入してしまい、家を脱出することにする。そしてリック達はウォーカーの内臓をシーツに塗って身にまとい準備を終えて家を出る。

 

シーズン6【第8話】詳しいあらすじと感想

 

シーズン6の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


リック・グライムズ(アンドリュー・リンカーン)

f:id:a-map:20180520132844j:plain

アレクサンドリアの住民に恐れられる存在だが町のために力を尽くし住民の安全を導く。しかし現実を直視しないアレクサンドリアの住民を不安視している


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180520132834j:plain

戦力としてだけではなくメンタル面でもリック達メンバーを支える。またアレクサンドリアの住民も仲間として受け入れリックにも住民を受け入れるよう主張する


サシャ・ウィリアムズ(ソネクア・マーティン=グリーン)

f:id:a-map:20180520132616j:plain

ウォーカーの大群を誘導する危険な役を引き受け活躍する。また以前の冷静さを取り戻しグループのために行動し活躍する


エイブラハム・フォード(マイケル・カドリッツ)

f:id:a-map:20180520132556j:plain

ウォーカーの大群を誘導する危険な役を引き受け、群れが先導から外れだすと単身群れに向かっていき誘導の列にウォーカーを戻すなど無茶もお手の物でこなす


ヒース(コーリー・ホーキンズ)

f:id:a-map:20180520132825j:plain

ドレッドヘアーがトレードマークの黒人男性。ウォーカーと戦える戦力を持ち元からアレクサンドリアに在籍していたがウォーカー誘導作戦前に長期調達から帰ってくる


モーガン・ジョーンズ(レニー・ジェームズ)

f:id:a-map:20180520132836j:plain

生存者にも容赦のないリックやキャロルと意見を違え、どんな人間も命は尊いと考えて殺さずを貫いている。Wの集団襲撃の際も強盗集団を生かして追い払う


ゲイブリエル・ストークス(セス・ギリアム)

f:id:a-map:20180520132613j:plain

以前と変わりリック達の行動に理解を示し、また協力的になる。しかしリックからはなかなか信頼を得られず作戦参加を拒否されたりしてしまう


アーロン(ロス・マーカンド)

f:id:a-map:20180520132552j:plain

アレクサンドリアとリック達の懸け橋となる存在だけではなく、グレンを単身探しに行こうとするマギーに危険を顧みず協力するなど心強い行動をみせる


ドワイト(オースティン・アメリオ)

f:id:a-map:20180520132820j:plain

あるグループから逃げ出したがダリルを追手と勘違いして襲う。ダリルにアレクサンドリアへの移住を打診されるがダリルの荷物を奪って逃げてしまう


シェリー(クリスティーン・エヴァンジェリスタ)

f:id:a-map:20180520132806j:plain

ドワイトと行動していた女性。ドワイトと同じくダリルの荷物を奪って逃げてしまう


ロジータ・エスピノーサ(クリスチャン・セラトス)

f:id:a-map:20180520132849j:plain

アレクサンドリアが強盗集団に襲われた際は戦い撃退に貢献する。またその後住民に武器の使い方を教えるなど町のために活動を続ける


イーニッド(ケイトリン・ナコン)

f:id:a-map:20180520132554j:plain

強盗集団に町が襲われた際にアレクサンドリアを出ていくがグレンとともに町に戻る。そして世界に絶望していたがグレンの説得により少しずつ強い心を持ち始める


ユージーン・ポーター(ジョッシュ・マクダーミット)

f:id:a-map:20180520132839j:plain

ずっと戦う意思を見せなかったがロジータから武器の使い方を教わるなど変わろうとする姿勢を見せ始める


タラ・チャンブラー(アラナ・マスターソン)

f:id:a-map:20180520132812j:plain

戦力としても貢献し、また落ち込む仲間がいたら励ますならメンタル面でも住民をケアする。またアレクサンドリアの住民も仲間とみてともに苦境を乗り越えようと力を尽くす


 

 

WD/シーズン6後半【9話-16話まとめて】 

 

 

プライバシーポリシー