ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン6【第7話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180820090946j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ダリル達は予定通り誘導を終えて戻ろうとすると生存者グループと遭遇し銃撃されてしまう。なんとか襲撃から逃れたダリル達だったがダリルはサシャとエイブラハムの2人と離れ離れになってしまう。


その後ダリルはドワイト達と出会い行動する。そしてダリルはドワイト達をアレクサンドリアに連れて行こうとするがドワイト達はダリルを裏切り荷物を奪って逃げる。一方サシャとエイブラハムは近くの建物で物色をしながらダリルが来るのを待っていた。その後ダリルはサシャとエイブラハムを見つけて共にアレクサンドリアへの帰路につく。

 

前回のあらすじ【第7話 生かされる命】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン6【第7話  生かされる命】あらすじ

f:id:a-map:20180520132433j:plain引用:AMC

 

ウォーカーに囲まれていたグレンは奇跡的に生き延びていた。そしてグレンを取り囲んでいたウォーカーは去り、物陰から出るとそこにイーニッドが現れる。しかしイーニッドはグレンに水だけ渡し逃げてしまいグレンは後を追う。そして建物に入ったグレンはイーニッドに呼び掛けると姿を見せずにグレンの問いかけに返事をする。グレンはイーニッドにアレクサンドリアで起こったことを聞くが、途中で再びイーニッドが逃げ出してしまうとグレンは再度イーニッドを追う。


一方アレクサンドリアは今だにウォーカーの群れに囲まれていた。そして見回りをしていたリックはずっと見張りをしているマギーに声をかけて気遣う。


その後リックはモーガンを見かけ話をしたいと呼び出すと、モーガンが取り逃がしたWの集団がリックを襲ったことを話す。しかしそれでもモーガンは殺す必要はなかったと返し自分の考えをリックにぶつける。


その後リックとミショーンは町を囲んでいるウォーカーを散らす方法を考えていた。そして自分達だけで作戦を遂行しようと考えるリックに対しミショーンはみんなで協力するべきではないのかと疑問を投げかける。


そんな中ロジータは住民に武器の扱い方とウォーカーとの戦い方を教えていた。しかしやる気のないユージーンを見て叱咤するとユージーンはその場から黙っていなくなる。


一方グレンはイーニッドを見つけて連れ帰ろうとするが、帰りたくないイーニッドはグレンに銃を向ける。しかしグレンはあっさりイーニッドを取り押さえる。そして二人でアレクサンドリアに戻ることにする。道中で二人はお互いの身の上の話をする。


アレクサンドリアではリックが町の壁の補強を始める。そこへトビンが現れ、トビンは手伝いながらリックの行動を理解していることを伝える。


その後アレクサンドリの近くまで戻ってきたグレンとイーニッドは町を取り囲む大量のウォーカーを見て唖然とする。


そしてアレクサンドリアではモーガンがデニースの元を訪れていた。モーガンはデニースに協力を依頼して地下へ連れて行くが、モーガン達を見ていたキャロルはジェシーにジュディスを預けて二人の行き先を調べる。


そんな中町の外では風船があがり、リック達はグレンが生存している合図だと喜ぶ。しかしそのとき町の壁が…。

 

ウォーキング・デッド/シーズン6【第7話  生かされる命】感想

f:id:a-map:20180520132436j:plain引用:AMC

 

ええぇぇ!!冒頭からビックリ展開です!!グレンは生き延びることができたんですね、絶対に死んだと思ってました(汗)グレンが生きてて本当によかったです!!


イーニッドはやっぱり町を出ていたんですね、グレンから逃げているのは町に連れ戻されると思っているからですかね?でも何でイーニッドはアレクサンドリアにいたくないんでしょうか?


そういえばシーズン6の3話でミショーンに渡そうとしてたベッティーへの手紙をまさかグレンが拾うとは!気になっていたのでよかったです。


それにしてもリックはゲイブリエルを相当嫌ってますね、作戦を志願しても入れなかったり教会イベントの張り紙を目の前ではがしたり。まあ今までのゲイブリエルを考えたら嫌われるのは当然ですよね。


その後ロンに銃を教えているときのリックとカールの言葉で、目の前に銃を構えた相手がいたらビビるよっていうのと、とにかく目の前の相手を撃ちたくなるっていうのは確かにそういう気持ちになりそうだなって思って印象に残りました。


そういえばRV車でリックを襲った生存者ってWの集団だったんですね、しかもモーガンが見逃した人達だったとは(汗)気がつかなかったです。リック達の言うように殺すべきだって思ってましたけど、モーガンの言い分をまっこうから否定はできないですよね。モーガンがWの集団のように変わってしまったときリックはモーガンを見逃し、結果モーガンはその後変わりましたからね。モーガンは自分と同じように救いたいんでしょうね。でもそれはあまりにも危険なことですよね。


ロジータは武器を扱うのが上手いようですね、刃物が骨に刺さって抜けなくなるって言葉がなんとなく印象的でした。それにしてもユージーンは本当に戦いたくないんですね。知識が豊富なようなので町への貢献は知識面でできるでしょうが自分の身を守るためにも少しは戦い方を覚えておいたほうがいいとは思いますが…この先もずっと戦わないつもりなんですかね。と思ったら最後教わってましたね!


そしてイーニッドがアレクサンドリアを見て絶望するのも無理はないですよね。でもグレンはさすがです、なんとかできると本気で信じているんでしょうね。実際グレンを始めリック達ならなんとかできるかもと思います、今までも修羅場をくぐってきたので。


それにしてもスペンサーは本当にぎりぎりでしたね、ワイヤーが切れたときは絶対に終わったと思ったけどよくギリギリで助かりましたね(汗)


モーガンですがデニースを連れていったのはWの男のところですかね?たぶんまだ生きてますよね。


そして風船はきっとグレンですよね!イーニッドが持っていた風船だと思いますしあれはきっと合図でしょう。


それにしても最後の展開は…これはかなりマズイことになりましたね。どうなってしまうのでしょうか?次は前半パートの最後ですし…誰か死んでしまうんですかね?(汗)

 

次のストーリー【第8話 雪崩】

 

 

 

シーズン6の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ロジータ・エスピノーサ(クリスチャン・セラトス)

f:id:a-map:20180520132849j:plain

アレクサンドリアが強盗集団に襲われた際は戦い撃退に貢献する。またその後住民に武器の使い方を教えるなど町のために活動を続ける


イーニッド(ケイトリン・ナコン)

f:id:a-map:20180520132554j:plain

強盗集団に町が襲われた際にアレクサンドリアを出ていくがグレンとともに町に戻る。そして世界に絶望していたがグレンの説得により少しずつ強い心を持ち始める


 

プライバシーポリシー