ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン6【第15話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180820091934j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

救世主のアジト襲撃後、アレクサンドリアには平穏が訪れてそれぞれの考え方や人間関係は変わり出していた。そんな中デニースはダリルとロジータを誘って物資調達に出る。片やユージーンはエイブラハムを連れて町工場に行くとそこで弾丸を製造すると伝える。そこにウォーカーが現れるとウォーカーは始末するが、その後2人は言い争いになってしまう。


一方ダリル達は物資調達を終え町に戻っていたが、道中で突如デニースが殺され救世主を連れたドワイトが現れる。その後エイブラハムも現れるとドワイト達を追い返してダリル達はアレクサンドリアへ戻る。

 

前回のあらすじ【第14話 強く在るために】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン6【第15話  巡る因果】あらすじ

f:id:a-map:20180520153204j:plain

引用:AMC

 

キャロルは生きるために人を殺し続けるという生活に疲れてしまい、一人で町を出る準備をしていた。そして夜になり荷造りを終えたキャロルは一人でひそかに町を出ていく。そんな中キャロルが出て行ったことを知らない他のメンバーはそれぞれが思い思いに平和なひと時を楽しんでいた。


しかしダリルはドワイトを取りがしたことでデニースが殺されたことを後悔して、ドワイトを殺すために町を出る。そしてその場にいたグレン、ミショーン、ロジータがダリルを追って町を出る。更にキャロルがいなくなったことに気がついたトビンがキャロルの書き置きを持ってリックの元を訪れると、キャロルを探すためリックとモーガンも町を出る。


その頃町を出たキャロルは車で町から遠ざかっていたが、生存者の男達に出くわすとキャロルの車は銃撃されパンクしてしまう。そして車から降りたキャロルは男達と話すが、男達はアレクサンドリアの名前を出し町を狙っていたことをキャロルに告げる。更にキャロルの特徴ある車はアレクサンドリアから来た証拠だと推測し一緒にアレクサンドリアに来るように脅す。そして男達はキャロルを捕まえようとするが、キャロルは反撃して男達を殺してしまう。


その後キャロルを追ってきたリック達はキャロルが男達と争った場所にたどり着く。そして辺りを探っているとヒルトップの槍を見つけ、リックはキャロルを襲ったのが救世主達だと推測する。その後リック達は血痕を辿ってキャロルを探す。


一方ダリルを追って町を出たグレン達は、ドワイトに襲われデニースが命を落とした線路にいた。そしてダリルのバイクを発見すると更に先に進みダリルを見つける。グレン達はダリルを連れ戻そうとするが、ドワイトを追おうとするダリルと意見が衝突し言い争いになってしまう。懸命に説得をするグレン達だったがダリルを引きとめることはできず、更にロジータもダリルについて行ってしまう。その後ダリル達と別れたグレン達は、森の中でドワイトに捕まってしまう。


そしてキャロルを追っていたリック達は、牧場に行きつくとウォーカーと戦う生存者達を発見する。生存者に話しかけるリック達だったがウォーカーの群れが現れ生存者は逃げてしまう。そしてリック達はウォーカーを始末するが、その後モーガンがW(ウルフ)を匿っていたことをリックに告白する。そして事の顛末をリックに話すと、モーガンが後は一人でキャロルを探すと言い出す。話を聞いたリックは怒ることなくモーガンに後のことを託して、キャロル探しを終えたら町に戻ってくるよう伝えその場を去る。


その後アレクサンドリアに戻ったリックだったがまだ戻っていないミショーン達を心配する。


一方イーニッドに髪を切ってもらっていたマギーが倒れてしまう。


そしてドワイト達に捕まっているグレン達を発見したダリルだったが…。

 

ウォーキング・デッド/シーズン6【第15話  巡る因果】感想

f:id:a-map:20180520132527j:plain引用:AMC

 

キャロルはドビンとくっついて落ち着ける場所を見つけたのかなって思っていましたがそうはならなかったようですね。人を殺すことが辛いという感じは何度か出ていましたし、そちらの思いの方が上なんでしょうね。しかしキャロルがこういう形でグループを抜けてしまうとは…。


そしてダリルも町を出てしまいましたね。ただダリルの場合はドワイトを殺したら戻ってくるとは思いますが、ダリルは情が厚いからデニースのことで責任を感じているんでしょうね。それに救世主の生き残りであるドワイトを生かしておけばアレクサンドリアが襲われる可能性は高いでしょうし、そうなる前にドワイト達を潰しておこうってこともあるのかもしれませんね。


それにしてもキャロルの乗っている車は世紀末感が出てる車ですね(笑)そしてキャロルを襲った男達は救世主だったようですが、まだ結構生き残りがいるんですかね?それに救世主達は既にアレクサンドリアに目をつけているようです。しかも鉄パイプの突き出た車のことを知っているということは既に偵察もしているってことでしょう。それにしても人を殺さないため一人になったキャロルでしたが、いきなり人を殺す展開になってしまいましたね。そしてキャロルはすっかり殺すことが手慣れて、殺しのプロみたいになってますよね。


その後グレン達がダリルと合流したときのシーンでダリルが撃ったボーガンですが、かなりロジータのいる場所ギリギリのところに突き刺さりましたね。あれではロジータが怒るのも無理はないですよね(汗)しかしミイラ取りがミイラにってことで、探しに来たはずのロジータまでダリルについて行ってしまいました。でもまさかのダリル達の近くにドワイトがいましたね(汗)しかもグレン達が捕まってしまうとは…。ドワイトはいざとなれば殺すことに躊躇いがなさそうですし、かなり危険な状況になってしまいましたね。


一方リック達ですが終始リックとモーガンは主張がぶつかっていますね。でもその後、W(ウルフ)のことを告白したモーガンをリックは受け入れたようですしよかったです。それにしてもシーズン6の1話でウォーカー誘導の際に突然モーガンが言い出した、プロテインの犯人探しの話がまさかここで出てくるとは思わなかったです。今回のシーンで犯人はミショーンだったとリックが告げましたが、このシーンはとても印象に残りました!本当にこの2人は不思議な関係ですよね。ウルフのことを告白したモーガン、それを受けいれたリック、更に最後のプロテインバーの件まで含めて結構好きなシーンでした。


その後はマギーに加えて、ダリル達のほうでも動きがありましたね。しかし…ダリルは撃たれてしまったのでしょうか?かなり先が気になる引きでした。次はいよいよシーズン6の最終回です。どんな展開になっていくんでしょうか!

 

次のストーリー【第16話 悪魔の口笛】

 

 

 

シーズン6の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


キャロル・ペルティエ(メリッサ・マクブライド)

f:id:a-map:20180520132605j:plain

グループのために非常な決断をして実行をしつづけたが、殺し合いの日々と有無を言わさぬ自分の行動力に疲れリック達のグループを後にして一人で旅立つ


アマゾンプライム

アマゾンプライムなら月500円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー