ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン4【第13話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180819115833j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ダリルとベスは2人で彷徨っていたが、森の中で休憩を取っていると酒を飲んだことのないベスが酒を飲みたいと言い出す。その後酒を探してゴルフ場のクラブハウスにたどり着く。


クラブハウスでは生存者達が生活していた痕跡があるものの既に生存者達は全滅していた。そしてベスは酒を見つけるがダリルが初めての酒に相応しくないと言って割ってしまう。その後ダリルは以前ミショーンと見つけた建物にベスを連れていくと密造酒をベスに振る舞う。そして2人はお互いの話をして理解を深める。

 

前回のあらすじ【第12話 本音の杯】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン4【第13話  孤独と温もり】あらすじ

f:id:a-map:20180414145535j:plain引用:AMC

 

ボブはリック達のグループに入る前、属していたグループの中でただ一人で生き残り彷徨っていた。当てもなくただ彷徨うボブはダリルとグレンに出会い刑務所で過ごすことにする。


そして今は再び森の中を彷徨っていたがボブだったが、依然と違い一人ではなく一緒にサシャとマギーがいた。3人は霧に包まれた森の中で襲ってくるウォーカーをなんとか片付けるとすぐにでも先を急ごうとするマギーだったが、ボブとサシャは焦らず霧が収まるまで待つよう引きとめる。


その後移動を開始した3人は終着駅の看板を見つけると、マギーはグレンが自分を探しにここに行くと考え終着駅を目指そうとするが、サシャはワナかもしれないと終着駅に行くことを反対する。そして話し合いの結果3人は終着駅を目指すことにする。


ダリルはベスに追跡術とボーガンの扱い方を教えていたが、途中ベスは森の中で足を挫いてしまう。そして森を抜けた場所にあった墓地で民家を見つけるとそこで休憩することにする。2人が民家に入ると民家は綺麗に掃除をされていてそこには数体の遺体が弔われていた。家の中の安全を確かめた2人は物色していると食料を見つける。その後部屋でピアノを見つけたベスはピアノを弾き歌を歌うがダリルはベスの歌を聞き入る。


一方ボブ達は森の中で休憩を取っていたが終着駅に行くことを納得できないサシャは線路を進んで見つけた町で留まるべきだとボブに主張をする。森で一晩過ごしたボブ達だったが次の日の朝、マギーはグレンを探すために書きおきを残してボブとサシャの元を離れる。2人は急いでマギーを追うと途中でウォーカーの血文字でマギーからグレンにメッセージが残されているのを発見する。


民家で休んでいたダリル達は夜、くつろぎながら民家に住むことを考えていた。そんな中玄関で物音がして様子を見に行くとそこにはウォーカーの群れがいた。そして大量のウォーカーに民家に入られてしまい焦る2人。


ダリルはウォーカーを引きつけてベスを先に逃がす。そしてなんとか切り抜け家の外に出るとベスを追うが、ベスは何者かに車で連れ去られてしまう。ダリルは車を追跡するが途中で痕跡を見失ってしまう。そしてダリルは見知らぬ生存者グループと出会い行動を共にすることにすることにする。


一方マギーの後を追うボブ達だったが途中で高い建物を見つけるとサシャがそこに留まるべきだと主張する。しかしボブはマギーを一人にしておけないと主張する。そしてサシャは建物に留まりボブは一人でマギーを追うことにする。ボブと別れたサシャだったが建物を捜索していると建物近くにいたマギーを発見する。その後ボブとも合流した2人はふたたび3人で終着駅を目指すことにする。

 

ウォーキング・デッド/シーズン4【第13話  孤独と温もり】感想

f:id:a-map:20180414145537j:plain引用:AMC

 

冒頭一人で彷徨っていたときのボブのシーンが出てきます。元軍医で知識も経験もあり生き延びる術を身につけているボブ。たけど一人で生き残ってしまうことの空しさ、でも自分で死ぬこともできない。一人で彷徨っているときはそんな感じなのかなって思いました。ボブの争いごとを好まずみたいな感じ好きです。森で簡易型の檻を作ったり、トラックの上で寝たり何気なく見えますが生き延びる術を知っている行動だなって思います。


森の中でボブ、サシャー、マギーが霧の中で襲ってくるウォーカーをやり過ごすシーンは怖いですね(汗)そしてサシャは委員会に入れるほど認められてただけあって戦闘力も高いですね。


そういえばボブが言ってますが以前ラジオが一瞬入ったことがありましたね、あれって終着駅のことだったんですね。そしてサシャが言い出すまで考えなかったですけど確かに終着駅がワナの可能性もありますね。サシャは途中の町に留まりそこに住むべきだと言っていますがこれを見てもサシャが現実主義で頼りになることはわかります。確かにサシャの言っていることも一理ありますよね。


ベスはダリルから追跡術やボウガンを習っています。習得出来ればベスもりっぱな戦力になるかもしれませんね。ダリルが家を使う生存者がいるかもしれないと気が付いたら食料をあまり取らず必要な分だけもらうというのを見て優しいなって思いました。


夜うっかり玄関を開けてウォーカーを引き入れてしまったのは、昼間民家に犬が来て油断したのもあるかもしれないですね。あそこで大量のウォーカーが来るとは(汗)そして連れ去られてたベスですがどうなるのでしょう…。もしかしてもうこれで今後は出てこないとかあるのでしょうか?まさかの展開です。


ボブはこんな状況になってしまったけど今回は生き残りが自分だけじゃなかったことに喜んでいます。確かにこういうこと喜ぶのは必要かもしれないですね。サシャの言うように建物に留まるのも一理ありますし、マギーで自分でボブ達の元を去ったから無理に追うことはないというのもわからなくないです。でもボブは一人の孤独を知っているからこそ放っておけないんでしょうね。そんなサシャも一人は寂しいんですね。それはそうですよね。だからこそマギーと再び合流したときのマギーの言葉は嬉しかったでしょうね。誰かに必要とされるのは嬉しいものですよね。そして2人と合流したときのボブはとても嬉しそうでいい笑顔してましたね!


ダリルが合流した相手ってたしかリックの民家を襲ったグループだった思います。これってリックとダリルが敵になるルートもあるんですかね?


そういえば刑務所に入るための条件は殺したウォーカーの数、殺した人間の数、人間を殺した理由の3つだったんですね。

 

次のストーリー【第14話 正気な狂気】

 

 

 

シーズン4の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ボブ・ストッキー(ラリー・ギリアード・Jr)

f:id:a-map:20180414145635j:plain

元軍医の黒人男性で拳銃の扱いから医療知識まで持っている。性格は明るく優しい性格をしているが過去の出来事がトラウマになりアルコール依存症に陥っている


サシャ・ウィリアムズ(ソネクア・マーティン=グリーン)

f:id:a-map:20180414145617j:plain

元からいたリック達のメンバー以外で唯一委員会に入りグループの中心として行動する。物事を冷静に判断しウォーカーに対してもなんなく対処できる戦力を持っている


 

プライバシーポリシー