ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン3【第2話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20180819093224j:plain

引用:AMC

 

前回のあらすじ

安住の地を探して移動を続けていたリック達の疲れは限界に達していた。そんな中刑務所を見つけるとリックはそこに住むことを思いつく。そしてリック達は刑務所に入り広場にいるウォーカーを一掃すると、その後建物内のウォーカーも片付けて落ち着ける場所を手に入れる。


一方アンドレアはミショーンと行動していた。そして刑務所内ではハーシェルがウォーカーに襲われ足を噛まれてしまいハーシェルの足を切断する。その際リック達は刑務所で生き残っていた5人の囚人達に出会う。

 

前回のあらすじ【第1話 厳しい冬を越えて】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン3【第2話  縄張り争い】あらすじ 

f:id:a-map:20180312141721j:plain引用:AMC

 

リック達はハーシェル処置のため急いでみんなの元へハーシェルを連れていく。しかし現状を把握できていない囚人達はリック達の後をついてくる。そしてリック達と囚人達はお互いに刑務所を自分のものだと主張する。話し合いの結果双方はお互いの縄張りを持つことにする。


足を切断したハーシェルはなかなか意識が戻らず、更にウォーカーになっているかもしれないこともあり一同は緊張状態が続く。その間カールは単身行動し医務室を見つけてくるが一人で行動したことローリに咎められる。


一方話し合いで食料半分の引き換えに独房を明け渡すことになっていたリック達は、囚人たちが住むための独房を用意するためウォーカーの一掃を手伝っていた。しかし道中の行動でリックは囚人のリーダーを危険視する。更にどさくさに紛れリックを襲った囚人のリーダーだったがリックに返り討ちにされる。


そのころハーシェルの心臓は止まってしまうがローリの救命活動によりハーシェルは息を吹き返す。ウォーカーの一掃を終えたリック達は囚人2人だけを残しリック達とは別の房を明け渡す。そしてリックが房に戻るとハーシェルはウォーカーに転化せず人間の状態で目を覚ました。

 

ウォーキング・デッド/シーズン3【第2話  縄張り争い】感想 

f:id:a-map:20180312141726j:plain引用:AMC

 

ペスがハーシェルのためにズボンを片方切ってあげてるのは回復を信じているんでしょうね。今までの流れからハーシェルはウォーカーになるのかなって思ったんですけど助かってよかったです。噛まれての生き残りは初ですね。最悪の方法ですけど対処法が見つかりました(汗)カールは子どもなだけにどんどんこの世界になじんでいきますね。それにキャロルもだいぶ染まってきたというか変わりましたね。


囚人達はあの建物内で10ヶ月もすごしていたんですね、それはそれですごいですよね。でもあのウォーカーを襲う囚人を見て一緒に生活するのは無理だと思ったんでしょうね。特に囚人のリーダーとは一緒に過ごせないでしょう。それにしてももう他の生存者と普通に殺しあう世界になってしまいましたね。


ローリは相当思いつめているみたいですね。リックと何度か話し合ってますがリックの気持ちとしてはもう許しているということなんでしょうか?ちょっとどっちなのかわからないですけど元のように戻るにはまだ時間がかかるかもしれないですね。

 

次のストーリー【第3話 暗黒の楽園】

 

 

 

シーズン3の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ハーシェル・グリーン(スコット・ウィルソン)

f:id:a-map:20180312182746j:plain
ウォーカーに噛まれるが足を切断したため助かる。医療技術や、みんなの悩みを聞くなどグループをサポートしている


 

プライバシーポリシー