ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン10後半【17話-22話まとめて】あらすじとネタバレあり(Walking Dead)



f:id:a-map:20210408093413j:plain引用:AMC

 

ウォーキング・デッド/シーズン10の17話~22話までの後半パートまとめになります。

 

こちらは追加エピソードとして16話以降に追加された6話になりますが、ストーリー本編というよりサブストーリーに近い雰囲気の話になっていました。


あらすじや人物紹介を載せていますがネタバレありになりますのでお気をつけください。

 

 

WD/シーズン10中盤【9話-16話まとめて】 

 

 

 

前回シーズン10の中盤あらすじ

f:id:a-map:20210408093410j:plain引用:AMC

 

ダリル達は洞窟の中でウォーカーの大軍と遭遇し逃げ場を失っていた。しかしダリル達はなんとかその場から逃げ出し地上へたどり着く。そしてダリル達へアレクサンドリアへ戻る。


その後アルファ達はウォーカーの大群を引き連れてヒルトップへ向かう。そして囁く者に仲間入りしたニーガンもその中にいた。その後ヒルトップで囁く者を迎え撃ったダリル達だったが、アルファ達の攻撃でヒルトップは炎上してしまう。そしてダリル達は散り散りになって逃げ出す。


その後ニーガンは隙をみてアルファを殺して首を落とす。そしてニーガンにアルファ暗殺を依頼していたキャロルの元にアルファの首を持っていく。その後キャロルはニーガンから受け取ったアルファの首を晒し首にするとアルファの首を見たベータは激怒する。


一方ミショーンは武器調達のための遠征先でリックの痕跡を見つける。そしてリックを追うためしばらく帰れないとジュディス達に連絡をする。


片やユージーンは無線でやり取りした相手に会いに行くことにする。そしてユージーン、ユミコ、エゼキエルで待ち合わせ場所へ出向く。しかし待ち合わせ場所に銃を持った生存者グループが現れユージーンたちは囲まれてしまう。そしてユージーンたちは武器を捨てろと命令されると相手の圧倒的な戦力を目にして武器を捨てることにする。


その後ベータがウォーカーの群れを引き連れアレクサンドリアへ向かうが、アレクサンドリアはもぬけの殻となっていた。しかしその後ベータはウォーカーの群れを引き連れダリル達の隠れていたビルを見つける。


そしてダリル達とベータ達は殺し合いになるとダリル達は苦戦する。しかしマギーも助けに現れてダリル達は囁く者との戦いを優勢に進め始める。そしてダリルはベータと対峙するがニーガンと共にベータを仕留める。その後ダリルたちはウォーカーを崖へ誘導する。そしてウォーカーの大群を崖から落として一掃することに成功する。

 

シーズン10【17話-22話まとめて】あらすじ

f:id:a-map:20210408093406j:plain

この項目画像は[AMC]からの引用になります

 

第17話「我が家へ」

f:id:a-map:20210408092826j:plain

囁く者との戦いを終えたダリルたちは復興作業をしていた。そして戻ってきたマギーはダリルたちと共に行動していたが、そんな中マギーはニーガンと顔を合わせると険悪な雰囲気になる。

 


その後マギーは仲間とヒルトップへ住むと言いダリルたちと共にヒルトップへ行くがヒルトップは廃墟となっていた。そしてキャロルはニーガンは自分が牢獄から出して囁く者に送り込んだことを告げ、更にニーガンが囁く者と共にヒルトップを廃墟にしたが、ニーガンのおかげで囁く者を倒すことができて自分たちは生きていると告げる。それを聞いたマギーは頷く。


その後ダリルたちはマギーの仲間の元へ行ってからアレクサンドリアへ向かおうとしていたが、ダリルたちがマギーの仲間の元へ行くと待ち合わせ場所の建物は炎上して誰もいなくなっていた。そしてコールは収穫者が来たと浮足立つがマギーは落ち着くようにとコールを諭す。


そしてダリルたちはマギーの仲間を探し始める。そんな中ダリルたちはマギーの仲間を見つけるが、収穫者とも交戦になる。そしてマギーの仲間は次々と収穫者に殺されていくがダリルたちは何とか収穫者を追い詰めることに成功する。そしてダリルたちが収穫者を尋問するが、収穫者は教祖のご指名だと言って手榴弾で自爆して死んでいく。


その後ダリルたちは隠れていたマギーの仲間とハーシェルを見つけ出す。そしてダリルたちはアレクサンドリアへ向かう。その後ダリルたちはアレクサンドリアへ到着するが街は囁く者の襲撃によりボロボロになっていた。そしてキャロルたちは修復作業していた。そしてマギーたちもアレクサンドリアの中へ入っていく。そんな中修復作業をしていたニーガンはマギーを険しい表情で見つめていた。

 

シーズン10【第17話】詳しいあらすじと感想

 

第18話「俺を見つけてくれ」

f:id:a-map:20210408092829j:plain

 

ダリルとキャロルは狩りに出かける。その後ダリルたちは山小屋にたどり着く。そしてダリルたちは山小屋に入るが、その山小屋は以前ダリルが訪れたことがある山小屋でダリルは過去のことを思い出す。


そして過去、5年前にダリルはリックがいなくなった後ずっと外でリックを探していた。そんな中ダリルの前にドックが現れる。そしてダリルはドックに案内されるように山小屋へたどり着く。そしてダリルは山小屋でリアと出会う。


その後ダリルとリアは何度か会い親交を深める。そしてある日二人は山小屋で一緒に夜を過ごす。その夜リアはダリルに以前いた共同体で家族同然に思っていた仲間や子供が死んでしまったと過去を打ち明ける。そしてリアはダリルに誰か失ったか尋ねると、ダリルは兄弟を探していると返答する。それに対してリアはまだ外にいると思っているのかと尋ねると、ダリルはわからないが納得するまで探し続けると返答する。


その後ダリルとリアは山小屋で一緒に住むようになる。そして二人は男女の仲になっていく。その後リアはいつまでたってもリック探しを止めないダリルに自分を選んで山小屋に残るか、リック探しを続けるか選ぶように告げる。それに対してダリルはリック探しに行ってしまう。その後ダリルが山小屋に戻るとリアの姿はなく、ドックだけが山小屋にいた。そしてダリルは山小屋に自分を見つけてほしいと手紙を残してドッグと共に山小屋を後にする。


そして現在、キャロルは山小屋がダリルが以前話をしていたリアと住んでいた山小屋だということに気がつく。そしてキャロルはダリルに話したいことがあるなら聞くと力になろうとするが、ダリルは自分の世話を焼いてくれなくても大丈夫だと強く返答する。そして2人は言い争いになり気まずい雰囲気になる。

 

シーズン10【第18話】詳しいあらすじと感想

 

第19話「あと一ヵ所」

f:id:a-map:20210408092833j:plain

 

ゲイブリエルとアーロンは物資調達に出ていたがなかなか物資を見つけられずにいた。そんな中ゲイブリエルたちは地図には載っていない建物を見つけて建物の中を探索する。そして建物で銃を持ったメイズにアーロンが拘束されてしまう。更にメイズはゲイブリエルに銃を突きつける。


その後メイズはゲイブリエルとアーロンを座らせると2人に弾を1発込めた銃を渡す。そしてメイズはゲイブリエルたちにロシアンルーレットで生き残ったほうは生かすと言い、銃は自分に向けても相手に向けても良いと告げる。それに対してゲイブリエルたちは渋るが、アーロンは拘束されゲイブリエルは銃を突き付けられている状態のため断ることができず渋々納得してゲイブリエルたちはロシアンルーレットを始める。


その後ロシアンルーレット中にメイズは自分は兄家族と一緒に生活をしていたがある日兄に裏切られて対処したと身の上話をする。そしてメイズはゲイブリエルたちにも本性をみせるよう要求する。それに対してゲイブリエルは世の中そんな人間ばかりではないと言い、メイズも自分たちの仲間になるように誘う。そしてメイズはゲイブリエルたちの必死の説得に心動かしてアーロンの拘束を解く。


その後ゲイブリエルは隙をみてメイズを殺してしまう。そしてゲイブリエルはアーロンに兄を殺したような男を仲間にするわけにはいかないと告げるとアーロンは納得した表情を見せる。


その後ゲイブリエルたちは建物の隠し部屋を見つけると、そこにはメイズの兄が拘束された状態で生かされていた。しかし兄の家族は既に白骨化していた。そしてゲイブリエルたちはメイズの兄の拘束を解き手を差し伸べるが、メイズの兄は持っていた拳銃で自殺してしまう。その後ゲイブリエルたちは隠し部屋にあった物資を確保し建物を後にする。


その後ゲイブリエルたちは地図に載っていた最後の1カ所の建物を目指して歩き出す。

 

シーズン10【第19話】詳しいあらすじと感想

 

第20話「破片」

f:id:a-map:20210408092838j:plain

謎集団トルーパーに捕まったユージーンたちは各自バラバラに列車に軟禁される。


その後プリンセスは列車の隙間から隣の車両にいるユミコに脱出しようと言うが、ユミコはトルーパーに従うべきだと返答するとプリンセスはユミコの言う通りおとなしくすることにする。そして次の日プリンセスは車両から抜け出す。その後プリンセスはユージーンの車両に行くが、ユージーンはプリンセスにおとなしくしているべきだと告げる。そしてプリンセスは車両に戻る。


その後プリンセスはトルーパーに連行され面談をする。しかしプリンセスはトルーパーの質問に何も答えようとしなかった。そしてプリンセスはトルーパーに殴られ気を失ってしまう。


その後プリンセスの車両にエゼキエルが現れる。そしてエゼキエルはプリンセスに脱出を提案するが、プリンセスはユージーンたちの言うようにおとなしくしているべきだと返答する。そして二人は言い合いになるが少ししてお互いに落ち着く。その後プリンセスの車両に現れたトルーパーをエゼキエルが襲って尋問する。しかしプリンセスが気がつくとトルーパーを襲っていたのはプリンセス自身で、ユミコと話をしたこと、ユージーンと話をしたこと、エゼキエルが車両に現れたことはすべて自分の幻覚だったことに気がつく。


その後プリンセスはトルーパーに素直に尋問に答えるからユミコたちに会わせてほしいと言う。そしてプリンセスはピッツバーグからサンファン経由で今の場所に来たことや、ユミコたちのことは会ったばかりだからまだよく知らないと告げる。そしてプリンセスはトルーパーの拘束を解いて銃を返すといつ仲間に会えるかと尋ねる。それに対してトルーパーは今だと返答し車両の扉を開けると、そこには拘束されて布を被らされたユージーンたちがいた。そしてプリンセスも布を被らされる。

 

シーズン10【第20話】詳しいあらすじと感想

 

第21話「分岐」

f:id:a-map:20210408092840j:plain

山小屋を出たダリルとキャロルは物資を探していたが見つからず、気まずい雰囲気も続いていた。そんな中キャロルとドッグはアレクサンドリアへ戻ることにするが、ダリルは物資探しを続けることにする。


その後キャロルはアレクサンドリアに到着すると、ジュリーと話をしてジュリーから家のソーラーパネルが壊れたり、ネズミが食料を漁って食料を捨てることになったという話を聞く。更にキャロルはジュリーがお腹を空かせていることを知るとジュリーのためにスープを作ることにする。


一方ダリルはバイクが動かなくなりバイクを置いて徒歩で移動する。そしてダリルは車を見つけてバイクの部品になる物を調達する。その後ダリルはウォーカーを片付けて、工具や食料を見つける。そしてダリルはバイクを直すとバイクでその場を後にする。


片やアレクサンドリアにいたキャロルは自分がみんなを悩ませていると感じていることや街を出ていくべきではないかと思っていることをドッグに語り掛けるように話していた。


その後キャロルはスープを作っているとキャロルのことを心配したジュリーがキャロルの元を訪れる。そして二人は話をするとキャロルは落ち着く。そしてキャロルはジュリーにスープを振る舞う。


その後ダリルが街に戻ってくると、ダリルとキャロルは普段の感じで話をする。そしてお互いが自分の家に帰る。

 

シーズン10【第21話】詳しいあらすじと感想

 

第22話「ここにニーガンあり」

f:id:a-map:20210408092843j:plain

ニーガンはアレクサンドリアで復興作業をしていたが、マギーとは気まずい状況が続いていた。そんな中ニーガンは街の委員会の決定でアレクサンドリアを追放される。その後ニーガンは救世主時代に使っていたバットを見つけ出すと12年前のことを思い出す。


まだ世界が崩壊する前、ニーガンは高校で体育教師をしていたが保護者の親を殴ってクビになり前科がついている状態だった。そしてそのことでニーガンは教師に戻ることができずに家でダラダラと過ごすという日々を送っていた。そんな中ニーガンの妻ルシールは検査でガンが発覚する。


そして7か月の時が経ち、世界は崩壊していたが、まだ終末世界になったばかりのニーガンはルシールと2人で日々を過ごしていた。そしてニーガンは世界崩壊前に医者が作ってくれた治療計画に従って薬を集めてルシールの治療を続けていた。しかしその後薬がなくなってしまう。そしてニーガンは薬を探しに行く。


その後ニーガンはフランクリンと出会い物資や薬を無償でもらい受ける。しかしその後ニーガンはギャングに捕まってしまう。そしてニーガンはギャングに拘束され銃を突き付けられると泣く泣くフランクリンたちの居場所を教える。そしてフランクリンたちはギャングに捕まるがニーガンは解放される。その後ニーガンは薬を持ってルシールの元へ戻るがルシールは死亡し転化していた。その後ニーガンはギャングの元に戻るとギャングを襲う。そしてギャングを皆殺しにしてフランクリンたちを助ける。


そして現在、ニーガンはこれからはルシールのために戦うと告げるとバットを燃やして涙を流す。その後ニーガンはアレクサンドリアに戻るとキャロルに街は出ていかないと告げる。それに対してキャロルは街にいればニーガンはマギーに殺されるだろうからそれは避けたかった、しかしニーガンがそこまで街にいることを望むなら仕方ないと告げる。それに対してニーガンはそれで結構だと告げ笑顔で街の中へ戻っていく。そしてマギーはニーガンをじっと見つめていた。

 

シーズン10【第22話】詳しいあらすじと感想

 

シーズン10の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


コール

f:id:a-map:20210319005356j:plain

マギーの仲間でぶっきらぼうな性格。両手にナイフを持って戦い、数体のウォーカーを相手でも物ともしない戦力を持っている


イライジャ

f:id:a-map:20210319005400j:plain

マギーの仲間で普段は顔をマスクで隠している男性。鎌を使って戦い、ケリーと同じように兄弟を探している


リア

f:id:a-map:20210320035105j:plain

以前別のコミュニティーで生活していたが仲間も義理の子供も死んでしまいこの世界に絶望していた。そんな中ダリルと出会い男女の仲になるがある日行方をくらましてしまう


メイズ

f:id:a-map:20210320071741j:plain

兄家族と一緒に生き延びていたが、ある日兄に食料のことで襲われ逆に返り討ちにして兄を拘束していた。その後住まいに侵入したゲイブリエルたちと揉めるが、ゲイブリエルたちの説得に応じてゲイブリエルたちの仲間になろうとする。しかし最後はゲイブリエルたちに殺されてしまう


プリンセス(パオラ・ラサロ)

f:id:a-map:20210324052826j:plain

過去のトラウマから心の病を持っていて幻覚を見るようになっている。ずっと一人で生活していたがユージーンたちと出会い仲間になる。そして今は一人で生活をしていた中で出会えたユミコたちのことをとても大切な存在に思っている


ジェリー(クーパー・アンドリューズ)

f:id:a-map:20210331073617j:plain

アレクサンドリアの復旧を中心となって進めつつ、エゼキエルの代わりを果たそうと努力している。そしてキャロルやエゼキエルのことを特に強くを気にかけている


ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

f:id:a-map:20210120155846j:plain

アレクサンドリアで受け入れてほしいと願いつつも自分は許されないと思い過ごしている。しかしアルファを仕留めたり、ベータと戦ったりとグループへの圧倒的な貢献と力をみせる


 

 


アマゾンプライム

アマゾンプライムなら月500円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー