ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/シーズン10【第9話】あらすじと感想(ネタバレあり)Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20200310171559j:plain引用:AMC

前回のあらすじ

ダンテはセディクを殺して転化する前に止めを刺そうとしていたが、そんな中ロジータが部屋を訪れる。そしてロジータとダンテは揉み合いになるがロジータはダンテを気絶させて、セディクに止めを刺す。その後ダリル達はダンテを投獄する。


そしてダリル達はガンマと接触して戻ったアーロンから、ガンマが甥を合わせる条件としてウォーカーの大群の居場所を教えてきたと聞かされる。そしてダリル達は囁く者の領域に忍び込みウォーカーの大群を殲滅することにする。


その後ゲイブリエル達はセディクの葬儀を執り行う。そして住民達はセディクの死を悲しむ。その後ゲイブリエルは牢獄に行くとダンテと面会して話をする。そしてゲイブリエルはダンテを刺し殺し、ロジータと街の外でダンテを燃やす。


一方ミショーン達はオーシャンサイドへ到着する。その後ミショーン達はオーシャンサイドへ侵入した男性バージルを捕まえる。そしてミショーン達はバージルに目的を聞くが、バージルは物資を求めて付近にいただけで家に戻りたいだけだと返答する。


その後ミショーンはバージルが海軍基地に住んでいて大量の武器があることを聞き出すと、拘束を解いて仲間の元に帰らせる代わりに武器をもらうことにする。そしてミショーンは他グループとの接触の危険を考慮して一人でバージルのグループに会いにいくことにする。


片やダリル達はヒルトップメンバーと合流して境界線を越えてアルファ達の領域に侵入する。そしてウォーカーの大群を殲滅するためガンマから得た情報の場所へ向かうが、目的地に到着するとそこにはウォーカーの大群がいなかった。


その後ダリル達はアルファ達の領域内でリディア探しを始めるが、そんな中キャロルがアルファを見つける。そしてダリル達はアルファを追うが、アルファは洞窟の中に逃げ込む。その後ダリル達も洞窟に侵入するが、ダリル達はアルファを探しているうちに洞窟の地下に落ちてしまう。そしてそこにはダリル達の探していたウォーカーの大群がいた。しかしダリル達はウォーカーの大群に囲まれ身動きが取れなくなってしまう。

 

前回のあらすじ【第8話 取引】

 

 

ウォーキング・デッド/シーズン10【第9話  暗闇】あらすじ

f:id:a-map:20200310171630j:plain引用:AMC

 

ダリル達は洞窟の中でウォーカーの大軍と遭遇し逃げ場を失っていた。そんな中アルファが現れるとキャロルは叫び声をあげる。その後アルファは洞窟から出ると部下にダリル達を洞窟から逃がさないようにと命令する。


その後ダリル達は自分達がいる向かい側に逃げ道があることに気がつき、ウォーカーの大群の間を抜けて向かい側にいこうと考える。そしてダリル達はウォーカーの大群の合間にある石に飛び移って移動し向かい側への移動を開始する。そしてダリル達はウォーカーに襲われながらもなんとか全員無事に向かい側へ移動する。


その後ダリル達はウォーカーの大群の居る場所から抜け出し、洞窟の中を移動する。しかしなかなか出口が見つからずにいた。だがダリル達がウォーカーが入れたなら出入り口はあるはずだと考え、出口を探し続ける。そんな中キャロルは閉所恐怖症で洞窟の中にいることに苦しんでいた。


その後ダリル達は休憩を取って身体を休めていたが、その際ダリルはキャロルが悩んでいるなら力になりたいと告げる。それに対してキャロルがアルファを苦しめてから殺したいと返答すると、ダリルは気持ちはわかるがキャロルが身勝手な行動を取ると仲間を危険に晒す可能性があると諌める。そしてキャロルは頷く。


その後マグナが囁く者を見つけると、ダリル達は囁く者と争いになる。そしてダリル達は囁く者を皆殺しにするとその場を後にして出口を探し始める。その後ダリル達は矢印を見つけて矢印に従って先に進む。


その後ダリル達は人がギリギリ通れるほどの狭い通路を進んでいく。そんな中キャロルは閉所恐怖症でなかなか進めずにいたが、コニーがキャロルを気遣って励ます。そしてダリル達は狭い道をどうにか進むが、最後尾にいたジェリーがウォーカーに襲われる。しかしなんかとウォーカーを撃退して狭い道から抜け出す。そしてダリル達は地上のすぐ下の作業場まで辿り着く。


一方アルファはキャンプに戻るとベータとガンマを呼びだす。そしてアルファはベータとガンマに、ダリル達が真っ直ぐウォーカーの大群の元へ向かっていたため近くにスパイがいて見張られているんだろうと告げる。そしてアルファはガンマに境界線の仲間の元へ行き警告するよう命令する。そんな中ニーガンはその様子をじっと眺めていた。


その後ニーガンはアルファが一人になるとアルファに近づき、自分の経験上裏切り者は内部にいておそらくガンマが裏切っているんだろうと警告する。それに対してアルファはニーガンにナイフを突き付けてくだらない妄想を言わないよう忠告するとその場を後にする。


その後アルファはガンマが境界線の仲間の元に行かずに姿を消したことを知る。そしてアルファはベータにガンマが裏切り者だったのかもしれないと告げると、ベータにガンマを生け捕りにしてくるよう命令する。


その後アルファはニーガンを呼びだす。そして二人っきりになるとアルファはニーガンを全裸にする。そしてアルファは自分も全裸になると、ガンマは裏切り者だったと告げる。その後アルファはニーガンに褒美だと言い自分を抱くように告げる。そしてニーガンとアルファはキスをして抱き合う。


片やダリル達は地上への穴をあけるために道具を探していた。そんな中ケリーがダイナマイトを見つけるが、ダリル達に危険だから元の場所に戻すように言われる。そしてダリル達は地上への穴をあける準備を終えると作業を開始する。しかしダリルはキャロルがダイナマイトを持ってウォーカーの大群の元へ戻ったことに気がつく。そしてダリルはウォーカーの大群の元へ行きキャロルを見つけるが、キャロルはウォーカーの大群にダイナマイトを使ってしまう。そしてダイナマイトの振動で洞窟は崩れ始める。


その後ケリーがなんとか地上へ脱出するが、そこに囁く者達が現れる。そしてダリル達も地上に上がって囁く者と戦い囁く者を皆殺しにする。そんな中コニーとマグナは地上に上がることは出来ずに出入り口が崩れてしまう。そしてコニー達は洞窟へ閉じ込められてしまう。


その後ダリル達はダイナマイトの爆発音でウォーカーと囁く者達が集まってくることを考えて、コニー達を助けることを諦めてその場を離れることにする。そしてダリルは一人で別の出入り口を探すことにして、アーロン達は町に帰り状況を伝えることにする。そしてアーロン達はアレクサンドリアへの帰路につく。

 

ウォーキング・デッド/シーズン10【第9話  暗闇】感想

f:id:a-map:20200310171635j:plain引用:AMC

 

今回は後半パートのスタートでしたが、洞窟で追い詰められたところからの再開でしたね。それにしても洞窟の中は暗すぎてわかりにくいシーンも多かったですね。


洞窟の中のダリル達


まずはダリル達ですが、逃げ場のない中でウォーカーに囲まれてどうやってあの場所から逃げ出すのかなって思ったんですけど、ウォーカーの大群の間にある石に飛び移って移動するとは思いませんでしたね。一歩間違えばすぐにウォーカーの餌食になる状況だったので緊張感ありました。


その後ダリル達が向かい側に到着したときに先に進む際、ダリルがウォーカーの腕をタイマツにしたのはちょっとびっくりしました。確かにタイマツになるかもしれないですけどホラー作品ならではの腕の使い方でしたね(汗)


その後ダリル達が洞窟の中を移動している際ですが、どうやって出るんだろうと思っていたらウォーカーが入ったなら出口があるはずというのは確かにと思いました。冷静に考えると普通に出入り口はあるでしょうしそこを見つけることができるかがこういう場所では鍵になるんですね。あんな場所に辿り着いたらパニックになりそうですけど何事も冷静になることが大切ってことですね。その後洞窟の中に矢印が出てきましたけど、確かに囁く者も迷わないように印をつけるのはわかりますが、矢印があるのは意外でした。でもシンプルだけど理解はできますよね(笑)


そしてキャロルですけど今回は色々ありましたね。まずキャロルは閉所恐怖症だったんですね。確か今までにそんなことは出ていなかったと思いますが意外でした。そんなキャロルが身体を這って進まないといけないような場所を進むのは怖かったでしょうね。閉所恐怖症ではない僕でもあの狭い道を通ったら怖いと思いそうです。絶対に先が繋がっているかもわからないですしウォーカーも出るかもしれないですし、あの場所を通るのは不安すぎますよね。


そんなキャロルはアルファを苦しめてから殺したと言っていましたが、キャロルはやると言ったらやりそうですね。キャロルも怒ると怖いですからね。その後キャロルはダリルに止められていたのに暴走してダイナマイトを使ってしまいました。アルファに復讐したい気持ちはわかりますが、ダイナマイトを使ったことでみんなを危機に陥れてしまいましたね。そしてコニーとマグナは洞窟に閉じ込められてしまいました。そのことをキャロルが責めてほしそうでしたけど、確かに今回はキャロルがよくなかったですね。キャロルはかなり情緒不安定になっているようですね。


そしてジェリーですけど、今回死ぬのかなって思いました。フラグはなんとな立っている気がしましたし、特に狭い道でウォーカーが出たときにはジェリーはここまでかって思いました(汗)でもなんとか助かったのでよかったですね。そもそもあの狭い道はジェリーは通れないのでは?って思いましたが無事に通ることができたのでよかったです。その後ダリル達が洞窟から脱出するときにジェリーが崩れ落ちそうな出入り口で大木を支えていたのはすごかったですね、パワー系ジェリーの見せ場でしたね!


裏切られたアルファ


そして囁く者ですけど、今回はニーガンも出てきましたね。ニーガンは普通に囁く者の中で生活していましたけどまだマスクはつけていませんでした。しかし未だにニーガンが何を考えて囁く者と合流しているのか掴めませんね。


そんなニーガンがガンマの裏切りを見抜いていたのはさすがだなって思いました。しかも過去の自分の体制を反省して周りがイエスマンばっかりになっていたことも感じていたみたいですね。そしてそのことをアルファにしっかり進言するところも凄いですよね。できる人間というのは下っぱに落ちてもこうして能力をみせることが出来るんだなって思いました。やっぱりニーガンは能力が高いんでしょうね。


その後ニーガンはアルファに功績を認められましたが、まさかのニーガンとアルファが抱き合うことになるとは思いませんでしたね(汗)これはニーガンとアルファが男女の仲になったということではなく、アルファがニーガンへの褒美としての出来ごとだったようですが、この二人は今後どうなるんですかね。それにしてもニーガンはマッチョでしたね。


そしてガンマですけどついに裏切りがアルファ達に完全にバレてしまいましたね。そもそもガンマが最初に言っていた場所にウォーカーの大群がいなかったのでガンマはアルファ達を裏切ってないのかなって思いましたが、今回の話で本当にガンマが裏切っていたこともわかりましたね。


終わりに

さて今回ですがダリル達はなんとか洞窟から逃げ出すことに成功しましたが、コニーとマグナが取り残される形となってしまいました。ただコニー達は出口から出られなかっただけで死んだわけではなさそうでしたし、別の出口を探していると思います。なんとかコニー達が無事洞窟から脱出しているといいんですけど心配ですね。


そしてアルファですがガンマの裏切りを知り、ダリル達を敷地内で発見したことでこのままでは済ませず何か行動を起こすでしょう。そのため今後はお互いのグループの対立は激化していくと思いますが、どんな結末になるか気になりますね。引き続き先を見ていきたいと思います。

 

次のストーリー【第10話 忍び寄る影】

 

 

 

シーズン10の主な登場人物

下記の項目画像は[AMC]からの引用になります


ガンマ(ソーラ・バーチ)

f:id:a-map:20200310172041j:plain

囁く者の幹部で、甥は成り行きでヒルトップに保護されており、元の世界ではメアリーと名乗っていた。アルファが嘘をつきリディアを生かしていたことを知りショックを受けてアルファを裏切る


アマゾンプライム

アマゾンプライムなら月500円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー