ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン5【第1話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20191111152859j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

アルは病院から脱出して町中にいたが、感染者の群れに追われていた。しかしなんとか逃げ切り病院に戻ると、病院でマーサと対峙する。そしてマーサはアルを気絶させ、自分で撮ったテープをアルに持たせる。


その後道端で倒れていたアルをモーガン達が見つける。そしてモーガンはマーサのテープを見ると、そこにはマーサからモーガンへのメッセージが記録されていた。


その後モーガンはマーサを一人で探しに行く。そしてその間ジョン達はポーラーベアの休憩所で物資の補給をしながら思い思いに過ごす。しかしその後ジョン達は次々と体調を崩し始めてしまう。そしてジョン達は蓋の空いたペットボトルの水が原因だったことに気がつく。そんな中休憩所は感染者に囲まれてしまう。


一方モーガンは倒れているマーサを見つけて車に乗せると休憩所へ向かう。しかし道中でマーサが暴れて事故を起こしてしまう。そしてモーガンは足を負傷してしまう。


その後モーガンは無線でジョン達が体調不良に陥っていることを知り、マーサが休憩所の水に不凍液を入れたことを知る。そしてモーガンはジョン達に不凍液が原因だと無線を入れるが、モーガンの声は届かず向こうの声だけ届くことに気がつく。そしてモーガンはマーサに手錠をかけて車に繋ぐと足を引きずりながらも休憩所へ向かう。


その後モーガンは休憩所へ辿り着き、ジョン達にアルコールを飲ませて不凍液を解毒をすると、ジョン達の体調が回復する。そしてモーガン達は危機を乗り切った喜びを分かち合う。


その後モーガンは車に繋いだマーサの元へ戻る。しかし車にはマーサの片腕だけ残されていて、近くには感染者に転化したマーサがいた。そしてモーガンは転化したマーサに止めを刺す。


その後モーガン達はポーラーベアが拠点にしていたデニム工場へ行く。そしてモーガンはアレクサンドリアに行くのは止めてデニム工場を拠点に人助けをすると言い出す。そしてジョン達もモーガンの意見に賛成する。その後モーガン達はデニム工場での生活をスタートして人助けを開始する。

 

前回のあらすじ【第16話 自分を失う】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン5【第1話  助けを呼ぶ声】あらすじ 

f:id:a-map:20191111152913j:plain引用:AMC

 

モーガン達は無線助けを求めてきたローガンを助けるため、飛行機で移動していた。しかし道中で飛行機が墜落してしまう。そして近くで狩りをしていたディラン達が飛行機墜落を目撃して墜落現場を見に行くが、飛行機周辺には墜落音で感染者が集まってきていた。そしてディラン達はその場を離れようとするが、アリシアが現れてディラン達に助けに来たと告げ感染者と戦い始める。


その後墜落で気を失っていたモーガン達が意識を取り戻すが、ルシアナは鉄棒が肩付近に突き刺さり動けなくなっていた。そしてアリシア達が感染者を相手にしているうちにジューン達がなんとかルシアナを救い出す。そしてアルはストランドに無線で状況を連絡するが、ストランドからの返事はなかった。その後モーガン達は次々と現れる感染者を相手にしながらルシアナを担架に乗せその場を離れようとする。そんな中ディランの仲間アニーが車で駆けつけ、モーガン達も車に乗ってその場を後にする。


その後モーガン達は車で移動していたが、アニー達はモーガン達が面識のない人を助けに来たと知り驚く。そしてアニー達はなぜそんなことをしているのかモーガン達に尋ねると、モーガン達は人助けをして世の中をよくしたいからだと返答する。それに対してアニー達はそんなことは無理だと言い放ち、更にここは恐ろしい場所だと続ける。


その後モーガン達の進む道が感染者によって塞がれていた。その感染者は内臓で結ばれ繋がれていて、木の枝には首がつるされていたが、その異様な光景にモーガン達は驚いた様子をみせる。そしてアニー達は感染者の先へは車で進まないと言うと、モーガン達は歩きで先へ進むと返答する。それに対してアニー達は驚いてなぜそこまでするのかと尋ねると、モーガン達は生きている人でも助けを拒む人が多かったが、ローガンは初めて助けを求めてきた生存者だから助けたいと返答する。そしてアニー達は仕方なくアリシア達を車に乗せて先に進む。


一方ストランド達はアルからの無線を聞いて飛行機を持っている生存者スキッドマークを探そうと動いていた。そしてストランド達がジーンズ工場を空にすると、その隙を見計らって男が工場に立ち入り工場を乗っ取ってしまう。


片やアリシア達はローガンの待っているはずの休憩所へ行くが、そこにはローガンも感染者もいなかった。そしてアリシア達は休憩所周辺を捜索するが、あるのは物資のみで生存者も感染者もまったく見つからなかった。そんな中モーガンはアニー達に安全な場所があるから仲間にならないかと誘うが、アニー達は放っておいてほしいと返答し休憩所からいなくなってしまう。その後モーガン達はルシアナの処置を始めて、身体に刺さっている鉄棒を引き抜く。その後ルシアナの処置は終わりルシアナは一命を取り留める。


そしてモーガン達はローガンと連絡が取れるが、ローガンはモーガン達にジーンズ工場を乗っ取ったことを告げる。そしてローガンはクレイトンとは元々の仲間で工場は自分達の物だったから工場は返してもらったと告げる。それに対してモーガンはどうして自分達に助けを求めたのか聞くと、ローガンは争うつもりはなかったが工場は元々自分の物だったから取り返したかったと返答する。そしてローガンはクレイトンとは違って慈善心がないことを告げると、アリシアはこんなことは止めるよう説得するがローガンは拒否する。そんな中ストランド達も無線を聞いていて工場の外にいたが、ストランド達はローガンの仲間に銃を向けられ物資は持って行けと言われると工場を諦める。そしてモーガン達はローガンとの通信が途絶える。


その後アルは墜落現場で撮ったテープを見ているとモーガンが現れる。そしてアルは気になることがあるから墜落現場へ戻ろうとモーガンを誘うが、モーガンは夜が明けてからにしようと返答する。


その後アリシアは休憩所の外で怒りをぶつけるように感染者を殺し続けていた。そして工場が乗っ取られてアニー達も逃げ出したことで無力感を味わっている思いをモーガンにぶつける。そしてアリシアは人助けは意味がないのではという思いを告げる。しかしモーガンが人助けを諦めないと返答するとアリシアは無言でその場を後にする。


その後アルは一人で墜落現場へ行くと重装備の感染者からマークが記された紙を見つける。そしてアルはモーガンに無線を入れて重要な物を見つけたと伝えるが、そんな中アルは何者かに襲われ倒れてしまう。


一方ストランドはスキッドマークのテープを見つけるが、中を確認するとそこに映っていたのはダニエルだった。

 

Fear the Walking Dead/シーズン5【第1話  助けを呼ぶ声】感想

f:id:a-map:20191111152926j:plain引用:AMC

 

今回は人助けに向かったモーガン達とジーンズ工場に残ったストランド達でしたね。それにしても最初から飛行機墜落でびっくりする展開でした。


飛行機墜落

 

まずはモーガン達ですが、ローガンという人物と無線をやり取りして指定された場所に助けに行くことになったようです。しかしモーガン達は人助けのために飛行機を出したけど不時着する事態になってむしろ助けられていましたね。それにしても墜落現場は凄い状況でした。炎上する飛行機に、怪我を負っているモーガン達、更に感染者まで集まってきていたのでまさに地獄絵図って感じでしょうか。そんな中モーガン達はなんとか危機を切り抜けることができてよかったです。


そんなモーガン達ですが人助けはうまくいってないようですね。生きている人間を助けようと思っても助けを断られている状況のようです。感染者が世界に蔓延してかなりの時間が経っていますし、今は感染者だけではなく生存者も危険だというのが生き残った人々の共通認識なのかもしれないですね。確かに生存者に攻撃されるということもしばしばありますし、まして助けてくれる人なんてめったにいないでしょうから、モーガン達のように人助けをしている人に簡単に頼れないというのもわからなくはないです。実際にモーガン達が知り合ったアニー達もモーガン達の誘いを断りいなくなってしまいましたからね。


そしてそんな中助けを求めてきたローガンですが、食料はあるけど感染者に囲まれて逃げらない状況だと言っていたようです。しかし実は全部嘘でジーンズ工場を取り戻すことが目的だったようですね。そしてローガンの狙い通りジーンズ工場は乗っ取られてしまいました。ローガンの作戦にモーガン達は見事に引っ掛かってしまいましたが、ローガンの言うことはそこまで酷くなかった感じもありますね。元々自分達の物で戦いを避けて穏便に済ませたと考えると争いがなかっただけラッキーな気もします。こういった展開では殺しあいに発展することも多いですからね。


しかしモーガン達にとっては最悪の展開ですね。怪我人だけだしてしまったわけですし、純粋な人助けの思いも踏みにじられたわけですから、まさに骨折り損のくたびれもうけですよね。そして今回一番の負傷をしてしまったのはルシアナでしたが、ルシアナの鉄棒を引きぬくシーンは痛々しかったですね。思わず目を覆いたくなりました。


その後アリシアは人助けに悩んで自分の思いをモーガンにぶつけました。この際モーガンが罪を償うのは辛い、だからこそ正しいことをしていると思えるって言ったのは印象的でした。そしてモーガンは人助けを続けると言ったのは凄いなって思いましたが、アリシアの辛すぎるって言葉も理解できるなって思いました。


そしてアルですが、重装備の感染者から何かを発見したようです。マークと地図というか何かが記されているような物を見つけていましたが、あれが何を示すのかはわかりませんでした。ただアルは重要な物だと判断したようなので何か意味のあるものなのかもしれないですね。しかしアルは重要な物を見つけたと同時に何者かにスタンガンでやられてしまいました。あの状況だと生き残るのが至難の状況に思えましたが、アルはどうなってしまったんでしょうか。


生きていたダニエル

 

そしてジーンズ工場に残っていたストランド達ですが、ストランドを含めた4人は飛行機に乗らなかったようですね。飛行機の定員や工場に人を残すという意味があったんだと思いますが、ジーンズ工場は乗っ取られてしまいました。これは厳しい展開ですね。


ただストランド達はモーガン達からの連絡を聞くことができていました。アルがストランド達に無線を入れたときにストランド達に反応がなかったので、てっきりストランド達にモーガン達の状況が伝わってないのかなって思ったんですけど、しっかり状況が伝わっていたようでよかったです。


そしてストランド達はアルの指示に従って飛行機を持ってる生存者の情報を調べることになりました。その後ストランドはアルから指定されたスキッドマークというテープを見つけて中身を確認しましたが、中に映っていたのはなんとダニエルでしたね!これはびっくりしました。ダニエルはシーズン4では出てませんでしたからそもそも生存がわかりませんでした。でも生きていたんですね!今後ダニエルが一緒に行動するようになるなら心強いですが、これはストランドにとっては不幸な知らせでしたね(笑)ストランドはどうするんでしょうか?危険を承知でダニエルの元に行くのか気になりますね。

 

終わりに

さて今回ですが初回から飛行機墜落というハードな状況でスタートしましたね。そして内臓で繋がれた感染者やジーンズ工場を乗っ取ったローガン達など気になることが多くあります。そんな中ダニエルが生きていたのはテンション上がりました。ここからどんな展開になっていくのか楽しみです!

 

次のストーリー【第2話 これから起こる苦しみ】

 

 

 

シーズン5の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ローガン

f:id:a-map:20191222100713j:plain

クレイトンの元相棒でジーンズ工場の持ち主。モーガン達からジーンズ工場を取り戻すために、モーガン達を罠に嵌めて汚染地域へ出向かせる。そしてジーンズ工場が空になったのを見計らってジーンズ工場を取り戻す


アマゾンプライム

アマゾンプライムなら月500円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー