ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン4【第8話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190727163437j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

現在、アリシア達とメル達は撃ち合いを始めてしまう。そんな中モーガン達はその場から逃げて医療品が残っていると思われる野球場を目指す。その後アリシア達は銃撃戦を制してその場を制圧すると、アリシアが瀕死のメルを見つけて止めを刺す。そしてアリシア達はモーガン達を追って野球場を目指す。


その後モーガン達は野球場へ到着する。そして装甲車でゲートを突き破って野球場の中へ突入するが、野球場の中は感染者で埋め尽くされていた。


そして過去、マディ達は一時の危機は乗り越えて安堵していた。そんな中チャーリーが負傷したメルの助けを求めて野球場を訪れる。そしてマディ達はチャーリーの話を聞き、迷いつつも負傷したメルを助けることにする。


その後マディ達はメルの手当てをするが、意識を取り戻したメルの話よりエニスが感染者の群れを引き連れて野球場を襲ってくると知らされる。そしてマディ達はメルの話を事実確認をするとメルの話は本当だと判断し、野球場の守りを固める。


その後メルが野球場は危険だと騒ぎ始めるとマディはメルに車を渡して野球場から追放する。しかし怪我をしているメルを心配したチャーリーがニック達に助けを求めるとニック達はメルを追って野球場を出る。


その後ニック達はメルを連れて帰るがエニス達もほぼ同時に野球場の駐車場へ到着し、ニック達は野球場へ入るタイミングを伺う。そしてマディやニック達がエニスの動きを警戒しているうちにエニス達はオイルを撒いて火をつけ、トラックで運んだ大量の感染者を駐車場で解放する。そしてエニス達はその場を後にする。


その後ニック達の車は感染者に囲まれて身動きが取れなくなる。そんな中マディはゲートを開けてニック達を救いに行こうとする。

 

前回のあらすじ【第7話 間違った認識】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン4【第8話  生きていればそれでいい】あらすじ 

f:id:a-map:20190727163844j:plain引用:AMC

 

現在 

 

野球場で感染者に囲まれたモーガン達だったが、そんな中アルはチャーリーにカメラを渡して撮影を続けるよう指示をする。そしてモーガンとナオミが診療所へ突入することにする。そしてアルが装甲車の機関銃で感染者の一部を片付けるとその隙にモーガンとナオミは診療所へ向けて走り出す。しかし建物に入ったところで突如爆発が起こる。そしてアルはアリシア達が来たことに気がつくとモーガン達にアリシア達が来たと警告する。


その後アルがアリシア達を足止めし、モーガン達は感染者を倒しながら診療所を目指す。しかしジョンが再び出血してしまうとアルはジョンの止血をするが、ジョンはチャーリーにカメラを向けるよう要求してナオミへのメッセージを残し始める。そんな中アリシア達は装甲車のドアを破壊する。そしてアリシアが銃を構えてアルの前に現れる。一方モーガン達は診療所へ辿り着き必要な物を取ってアル達の元を目指す。


その後アリシアは装甲車に乗り込みチャーリーを人質にする。そんな中モーガン達は無線を通して装甲車内の状況を知る。そしてモーガンは自分ならアリシア達に攻撃されないと考え、モーガンが一人で装甲車に戻りジョンの処置をすることにしてナオミをその場に残して治療の指示をさせることにする。一方アルは隙を見てアリシアに飛びかかると両者は揉み合いになる。しかし途中でアリシアがマディの持って帰ってきたカップ麺が装甲車にあることに気がつき、アルとマディが出会っていたことに気がつく。そしてアリシアはマディの映ったテープを見つけて中身を確認する。


その後アリシアはモーガン達の元へ行く。そしてアリシアはナオミに銃を突きつけて、ナオミのせいでマディが死んだと言い放つ。しかしモーガンが身を挺してナオミを守りアリシアを説得する。そしてアリシアは説得に応じて銃を降ろすとナオミはジョンの元へ向かう。


その後モーガン達もアリシア達も装甲車に乗って野球場を後にする。そんな中ジョンはナオミの治療が間に合い回復に向かっていた。その後アリシア達は野球場最後の日の話をすると言うとアルは車を止める。そしてアルはアリシア達に話を聞くが、そんな中ジョンとナオミは装甲車内にいた。そしてナオミはジョンに本名はジューンだと打ち明ける。


その後アリシア達が話を終えるとストランドが各自にカップ麺を配る。そしてモーガン達は食事にする。

 

過去 

 

マディはニック達とはぐれて彷徨っているうちにアルを見つけて銃を突きつけ装甲車を渡すよう要求する。そしてマディはアルを拘束し装甲車の鍵を要求するがアルは鍵を渡そうとしない。その後マディはアルを気絶させて車は諦めビデオとテープだけ持ってその場を後にする。そしてしばらくしてマディは車を止めてテープを確認するがその中にはニックとアリシアの姿はなかった。そしてマディはニック達の行方がわからないことに嘆くがそんな中アルが銃を持って現れる。


その後アルはマディを拘束して取材を始める。しかし何も言おうとしないマディに対してアルは自分の過去の話を始める。そして以前の世界である真実が独裁者の支配する村を守ったこと、だから真実は必要で真実と現実が他者との繋がりを作っているものだから真実を取材することは重要なんだと自分の思いを語る。それを聞いたマディは取材に応じることにする。そしてマディは子ども達との思い出であるアナミと名付けた鳥の話を始める。その後優しかった子ども達に安全で争いのない場所を提供したかったけど、その場所を守ることができなかったと告白する。


そしてアルは取材が終わるとマディの拘束を解いてカップ麺を渡す。それに対してマディは驚きなぜだとアルに聞くがアルは取引は終わったからだと返答する。そしてまた会ったら話を聞かせてほしいと続ける。その後マディはニック達を見つけて互いに再会の喜びを分かち合う。そしてマディはニック達にカップ麺を渡し、更に野球場へ連れていく。そしてマディはニック、アリシア、ストランド、ルシアナの五人で野球場での生活をスタートさせようと思いを語る。


その後野球場最後の日、マディ達は車の中で感染者に囲まれていたニック達を救うため野球場を出て感染者と戦っていた。しかしパニックになった野球場の住民が野球場から逃げ出し始める。それに対してナオミはギリギリまで住民を引きとめていたが、住民は止まらずに次々と逃げ出す。しかし住民は逃げ切れずに感染者の餌食になってしまう。そして野球場内外は感染者が入り乱れる。そんな中メルはチャーリーを見つけて車に乗せる。そしてナオミも野球場を諦め逃げるがその後道端でメル達に拾われる。


一方マディ達はあまりに数が多い感染者に苦戦していたが、マディは発煙筒を持ち感染者の誘導をし始める。そしてマディは感染者の群れを野球場の中に誘導しゲートを閉めて感染者を閉じ込める。そして感染者が二分したことでニック達は車でその場から逃れる。しかしマディは一人で野球場内へ残り、無線でニック達に生きてさえいればいいと言うと発煙筒投げて野球場に火を放つ。その後ニック達は燃え盛る野球場を目にしつつ涙ながらに野球場を後にする。

 

Fear the Walking Dead/シーズン4【第8話  生きていればそれでいい】感想

f:id:a-map:20190727163852j:plain引用:AMC

 

今回はシーズン前半が終了ということもあり、話に一区切りついた形になりましたね。そんな中でマディの行方がまさかの展開で驚きました。 

 

現在 

 

まずは現在ですが、モーガン達は診療所の薬を得るために感染者の大群に加えてアリシア達も相手にしなくてはならなくなりました。かなり厳しい展開でしたね。そして野球場で最初にアリシアが出てきたときはまさに悪役って感じの雰囲気でした(笑)


そしてアルは野球場でも撮影をしていましたが本当に取材一筋ですね。ここまで徹底していると素晴らしいと思います。しかしそんなアルが珍しく戦ってアリシア達の足止めをしていました。アルもジョンが死んだら目覚めが悪いと思ったのかもしれないですね。


そしてジョンですが野球場へ到着時は血が止まっていて話もできていたので後は治療出来たら回復する見込みがあるのかなって思っていました。しかしその後ジョンは最後のメッセージを残し始めました。その中でジョンがナオミにもう逃げるなと言っていたのと自分が死んでもナオミが生きてればそれでいいと言っていたのが印象的でした。最後までナオミの心配をしていてジョンの性格が出ているシーンでしたね。ただこのシーンがあったのでジョンはてっきりここまでだったのかなって思ったんですけど最後は助かったようなのでよかったです。


そしてアリシアですが装甲車は破壊できないと考えドアを壊すという手段に出ました。装甲車は頑丈だけどドアは案外壊れやすいみたいですね。そしてアリシアはチャーリーを人質に取ってアルを殺そうとしますがキレるとアリシアもとことんな性格なんですね。しかしマディのテープを見つけたことでアリシアは落ち着きました。マディとアルは既に出会っていてアルはマディの取材をしていたんですね。アミナがなんでマディに繋がるのかと思ったら以前助けた鳥の名前がアミナだったんですね。


そんなアリシアの口から出たマディは死んでいるというセリフですが、これは衝撃の展開でしたね。ずっとマディが現在で出て来ないなって思っていたんですけど、そもそもマディは既に死んでいたんですね。マディが今まで現在で出て来なかったのが不自然でしたが死んでいたなら当然です。これはビックリな出来事ですね。


そしてアリシアはモーガンの説得で銃を下ろしました。これはその前にマディのテープを見ていたことも大きかったんでしょうね。そしてモーガンも以前はアリシアようにバーサーカーになっていたことが何度かあったから気持ちがわかるんでしょうね。もっともモーガンの場合はアリシアと比べることができないくらいに暴走してしまいますけどね(汗)


そしてモーガン達とアリシア達は和解をして一緒に装甲車に乗り野球場を後にしました。その後アリシア達は野球場最後の日の話をしましたが、アリシア達もやっと気持ちが落ち着いたんでしょうね。


そういえばナオミはジョンに本名はジューンと名乗りましたが、次の話からジューンと読んでいこうと思います。それにしてもジューンはローラにナオミにジューンと名前が三つあってわかりずらいですね(笑)


そして最後にストランドがカップ麺を配ってみんなでカップ麺を食べていましたが感慨深いシーンでしたね。

 

過去 

 

そして過去ですが、マディとアルは既に出会っていたんですね。時系列的にはダム後で野球場の前のようです。そのためマディはまだ荒れていてアルを襲っていました。しかしアルはこのときも普段通り危険を顧みず取材一筋でしたね。そしてこのときのマディの取材テープがとても役に立ったテープになりましたね。


そしてアルの過去ですけど以前の世界で独裁者の村が真実で救われたというのは面白かったですね。武器と兵士を持っていると言っていた独裁者は実際はそんなことは、そのことがバレると独裁者は滅んだということでしたが、こう聞くと情報は重要でアルの取材はより大切なものにも感じますね。


その後マディがアミナという鳥の話をしました。この話はとてもいい話でしたね。そしてこうした子ども達との思い出が強いマディを作っていたんだろうなって感じられる話しでした。


そしてアルは取材が終わるとマディの拘束を解いてカップ麺を渡しましたが、これにはマディも驚いていましたね。本当にアルのスタンスは徹底していますよね。そしてまた会ったときに話を聞かせてほしいからと物資をと渡すところもアルらしいですね。物に執着はなく本当にただ取材がしたいだけなんでしょうね。だから次も取材がしやすいように物資を渡しているんでしょう。


その後マディはニック達を見つけましたが、このときはまだマディ、ニック、アリシア、ストランド、ルシアナの五人だったんですね。そういえばダニエルってどこに行ったんですかね?ダム後の話ならニックを助けたダニエルもいそうな感じですけど、ダニエルも未だに出てきませんね。


その後野球場最後の日の話が明確になりました。メルはチャーリーを拾って逃げて、ナオミはギリギリまで粘ったけど最後に逃げたって感じでしたね。そしてパニックになった住民が犠牲になったようです。守られている側は想定外の事態に弱いものですよね。このときも野球場の住民がパニックになったようですが、パニックになるとだいたい事態は悪いほうにいきますよね。


そして野球場最後の日のマディですけど、発煙筒で感染者を引き受けて誘導したようですね。その後マディは野球場へ感染者を押し込めてゲートを閉めていました。そしてマディが感染者を二分したことでニック達は逃げることができたようです。しかしマディは感染者の大群を引き受けて野球場に閉じ込め、その後野球場を放火して死んでしまったようです。衝撃的でしたがある意味マディらしくもある最後でしたね。

 

終わりに 

さて今回はシーズン前半の終わりでしたが、まさかマディが現在に一度も出てくることなく死んでいるとは思いませんでした。そしてこのことにより今シーズンでマディとニックという実質上スピンオフの主人公格が二人とも死んでしまいました。これは本当にびっくりです。今後はアリシアとモーガンが主人公格になっていきそうですね。


ただマディの死に関しては実は最後まで描かれていませんでした。限りなく死に近い描写でしたが、ダニエルのときのように生きている可能性もわずかながらあります。ただ実際はどっちなのかわかりません。できたらマディには生きててほしいという思いがありますが、状況的には難しいかもしれないですね。


そして今回は話の大筋が判明して話に一区切りがつきました。更にモーガン達とアリシア達も和解をしていたので今後どのように話が進んでいくか注目ですね。

 

次のストーリー【第9話 繰り返すだけ】

 

 

 

シーズン4の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ルシアナ(ダナイ・ガルシア)

f:id:a-map:20190727185727j:plain

恋人であるニックを亡くしたことに責任を感じつつ、ハゲタカのメンバーへの復讐を誓って行動する


 

プライバシーポリシー