ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン4【第3話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190727163437j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

現在、ニック達はモーガン達を拘束しつつ荷物や装甲車の物色をしていた。そんな中ニック達はメル達の旗を見つけると、モーガン達にメル達の仲間なのか尋ねる。それに対してモーガン達は何の旗なのかはわからないと返答するとニック達は旗があった場所へ連れていくよう要求する。そしてモーガン達は装甲車で旗のあった場所へ移動を開始する。


そして過去、ニック達がモーガン達に出会う前、ニック達はマディを含めた仲間とともに野球場で生活をしていた。野球場では作物を作り、家畜を飼い、発電機を使いつつ快適な生活を送っていた。そんな中マディ達は外から来たばかりの少女チャーリーの両親探しを兼ねた物資調達に出かける。


その後物資調達に出たマディ、アリシア、ストランド、ルシアナは街に行き着くがそこは既に何者かに捜索された後で物資は何も残っていなかった。しかしマディ達は街で生存者のナオミを発見する。そして揉み合いになりながらもマディ達はナオミを連れて野球場へ戻る。その後野球場へ戻ったマディはナオミに仲間として迎え入れる意思があることを伝える。

 

その夜野球場に別グループのメル達が現れる。そしてマディがメルと対峙するが、メルはマディ達の内部情報を知りつくしていた。そのことに驚くマディ達だったがチャーリーがメルの元へ駆け寄って行くとマディ達はチャーリーがスパイだったことに気がつく。そしてメルは物資を差し出して仲間になるか、死ぬか選ぶよう問いかける。それに対してマディは野球場を出て行かないと返答し野球場へ戻って行く。次の日マディ達はメル達に取り囲まれながらもいつもと同じ日常を送っていた。

 

前回のあらすじ【第2話 野球場の一日】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン4【第3話  静かな場所】あらすじ 

f:id:a-map:20190727163623j:plain引用:AMC

 

現在 

 

ニック達はモーガン達を拘束し、旗があった場所に向かっていた。そんな中アルはニック達から状況を聞き出そうとする。しかしその後ニックとアルは揉み合いになり、ニックはアルに運転席へ投げ飛ばされる。そして車の操縦に支障が出て装甲車は道路から進路を外して事故を起こしてしまう。そしてニック達の意識は朦朧とするが、そんな中感染者が横転した装甲車に集まってくる。しかしモーガン達がいち早く意識を取り戻し感染者達を片付けて、ニック達を拘束する。


その後アル達とアリシア達は協力して溝にハマった装甲車を牽引するための車を探しに行く。そしてニックは人質として装甲車に縛られ、モーガンは足を怪我しているためその場に残る。


その後モーガンはニックの拘束を解くと装甲車から離れて道路に出て見張りをする。そんな中ニックは装甲車の中を物色し、ビデオを見つけて中を確認していた。その後モーガンは青い車が来るのを発見して装甲車に戻るとニックに身を隠すように告げる。それに対してニックは何事かと驚くが道路を通るメルの兄弟エニスの青い車を見ると目の色を変える。そしてニックはエニスの車を追おうとするが引きとめるモーガンと揉み合いになる。そんな中揉み合いで装甲車のクラクションが鳴りやまなくなる。その後ニックは制止するモーガンを振りほどき装甲車を出てエニスの車の後を追う。そして装甲車に一人取り残されるモーガンだったが、装甲車にはクラクションの音に釣られた感染者の群れが現れる。


一方アリシア達は装甲車を牽引できるトラックを見つけて、ガソリンを集めていた。


片やニックは追っていたエニスの車を見失ってしまい、青い花の咲く場所へ行きつく。そしてニックが青い花を眺めて物思いにふけっていると数体の感染者が現れ襲われる。その後ニックは感染者に苦戦するがモーガンが助けに現れ事なきを得る。そして二人はその場を離れ、一時的に付近の建物に身を隠すことにする。その後モーガンはニックがエニスに復讐しようとしていることに気がつき復讐をしても意味がないと諭す。しかしニックはモーガンに反論してビデオで見たモーガンの過去に触れると、モーガンは不快感を示して好きにすればいいと言い残して建物を後にする。


一方アリシア達は装甲車に戻るが、クラクションが鳴り続け感染者が集まっている装甲車の様子を見て焦りの表情を浮かべる。しかしアリシア達はすぐにモーガン達がその場を離れていることに気がつく。そしてジョンとルシアナがモーガン達を探しに行き、アリシアとストランドとアルはその場に残って装甲車を引き上げることにする。その後アリシア達は装甲車の引き上げに成功する。そしてアリシア達はジョン達を拾ってニック達の元へ向かう。


片やモーガンは町中を歩いていたが、青い車とエニスを見つける。そしてモーガンはエニスにその場を去るよう警告するが、そんな中ニックが現れる。そしてニックはエニスに襲いかかろうとするがモーガンがニックを引きとめる。しかしニックが殺してでも止めるのか?と聞くとモーガンはニックの抑えを解いてその場を後にする。そしてニックはエニスに襲いかかり、争った末にエニスを殺してしまう。その後一度その場を離れたモーガンがニックの元へ戻ってくる。そしてモーガンはニックがエニスを殺したことを悟ると自分の過去の話を始める。そして人は変われるとニックを諭す。


その後モーガン達の元にアル達が来ると、モーガンは足を手当てされる。そしてニックは手に持っていた青い花を眺めながらマディと回った物資調達のことを思い出していた。そんな中突然銃声がしてニックが腹部を確認すると銃で撃たれて血が流れ出ていることに気がつく。そしてニックが顔をあげるとそこには銃を構えたチャーリーが立っていた。そしてそのままニックは倒れこみ、チャーリーはその場から逃げてしまう。その後銃声に気がついたアリシア達がニックに駆け寄りニックを必死に手当てしようとする。しかしアリシア達の願いも虚しくニックはアリシア達の腕の中で力尽きてしまう。

 

過去 

 

マディ達はメル達に囲まれながらも野球場の中で生活をしていた。そんな中ニックは枯れてしまった作物を片付けていたが、ニックは作物が枯れてしまったことで危機感を覚えていた。そしてニックはマディの物資調達についていくことにする。


その後マディ達は教会に辿り着くがそこには既にエニスがいて物資は調達されてしまった後だった。そして顔を合わせた両者は険悪な雰囲気になる。そんな中エニスがニックを煽るとニックはエニスにナイフを突き立てる。しかしマディが制止するとニックはエニスから手を離し、マディ達はその場を後にする。その後ニックは最善のことをしたいのになぜ最悪の結果になってしまうのかと嘆いていた。


しかししばらくしてマディ達は青い花の咲く場所に辿り着く。そしてマディはニックにいいものが見つかったと告げ、青い花ブルーボネットについて説明する。それに対してニックは青い花の咲く場所に寝っ転がり物思いにふけっていた。

 

Fear the Walking Dead/シーズン4【第3話  静かな場所】感想

f:id:a-map:20190727163631j:plain引用:AMC

 

今回は物語が大きく動きました。そしてスピンオフを見ていて一番衝撃を受けた回でもありました。本当に急展開すぎてびっくりしているのと、正直この展開でよかったのかな?っていう気持ちがあります。そんな今回の話は現在と過去が混じっていたので現在と過去を分けて載せました。わかりにくかったらすみません。 

 

アリシア達とアル達

 

まずは現在でモーガン達が拘束されていたところからスタートでしたね。モーガン達はどうなるのかなって思っていましたが、アルが拘束された状況で取材を始めようとするとは思わなかったですね。アルは本当にプロですね(笑)そして隙をみてニックに襲いかかるところなどアルは戦闘面も結構長けているんですね。何度も拘束されてきたと言っていますが、修羅場をくぐってきたんでしょう。そして装甲車が事故を起こしてからはモーガン達と感染者との戦いになるのかなって思っていたんですけど、あっという間にモーガン達が片付けていましたね。さすがモーガン達です。その後アリシア達がアル達に拘束を解いてもらう際に、ストランドが交渉は信頼から始まると言っていましたがストランド言うと胡散臭く感じますね(笑)


その後アリシア達は装甲車を牽引するための車を見つけてガソリンを集め始めました。その際ストランドがアルに情報収集をしているところはさすがだなって思いました。ストランドはいつもこうして会話で情報を引き出していますけど抜け目ないですよね。そしてアルが取材のために行動していることを知るとストランド達は不可解な表情をしますが、誰が聞いても最初にアルが話を集めているという事実に不可解な態度を示しますよね(笑)たしかに生死のサバイバルの中、一人だけ取材をしているって相当変わってますからね。


その後アリシア達は装甲車に戻りますが、モーガン達がいなくなったことに気がつくとたアリシア達は装甲車の引き上げを手伝うことにしました。その際アリシアが一人で感染者の群れを引き受けたのはびっくりでした。修羅場をくぐってきたとはいえ、アリシアが一人であの中で装甲車にフックをかけることができるとは。成長度が凄いですね。


その後アルがモーガン達と合流してすぐにテープの無事を確認していました。そしてアルはテープの無事がわかると安堵の表情を浮かべましたが、アルにとってそれだけテープは重要なものなんですね。変わっていますけど、命をかけて取材をしているわけですし、テープがそれほど大切なのはわからなくないですよね。テープが今後かなり重要な役割を担う局面も来るかもしれないですね。

 

モーガンとニック

 

一方装甲車に残ることになったニックとモーガンですが、まずはモーガンが簡単にニックの拘束を解くと思わなかったですね。その後二人は打ち解けるのかなって思ったら、ニックがエニスの車を見ると目の色を変えて後を追っていました。まさかここでメル達も出てくると思わなかったですね。


そしてニックがエニスの車を追う際、モーガンが感染者に襲われているところをニックが見捨てていましたが、あのニックがモーガンを見捨てるとはメル達とよほどのことがあったんでしょうね。それに対してニックに追いついたモーガンはニックを助けていましたがこちらは安定の助けるでしたね。しかしその後ニックとモーガンは険悪な雰囲気になってしまいました。原因は装甲車にあったビデオを見たニックがモーガンの過去に触れたことですけど、モーガンのメンタルが今後安定していくのかも気になるところですね。


その後ニックはエニスを見つけます。そしてニックはモーガンが止めるのも聞かずにエニスを殺してしまいました。あのニックが怒りに任せて殺してしまうとは…相当強い恨みがあったんでしょうね。しかしその後モーガンがニックを諭していました。モーガンも復讐に捕われていたときがあったからニックを良い方に導いていくのかなって思いました。ここからニックとモーガンがタッグを組むような流れになり、いずれはで元の明るいニックに戻っていくのかなって思いました。


しかし、でも、ニックですが…今回チャーリーに撃たれて死んでしまいました(汗)この流れは見ていて放心状態になりました。正直なんと言えばいいのか迷いますが、ニックはスピンオフの主人公、またはサブ主人公の立ち位置にいたと思います。そのニックがどうしてこのような死に方をしたのか、そして何の予兆もなく死んだことに本当にびっくりびっくりしました。

 

過去

 

そして過去ですがニック達のいた野球場は作物が全滅してしまったようですね。その作物を焼き払っているときのニックは悲壮感が出ていました。そして作物が駄目になったことでマディ達の籠城は困難になったようですが、やっぱり作物が駄目になってしまったのは相当辛い展開ですよね。そしてニックも危機感を感じ久しぶりに外に出たようですね。


そんな中物資調達に出たマディ達が見つけたのはあの青い花ですが、あの花はブルーボネットという花のようですね。このブルーボネットがちょっと気になったので調べてみたんですが、ブルーボネットはテキサスの州花で、花言葉は感謝、母性愛、空想といった意味があるようです。今回はマディと一緒に物資調達をしていたシーンで出てきたので母性愛という意味合いになるのかなって思いました。

 

終わりに

さて今回ですがモーガン達とアリシア達との距離が縮まりました。最初に拘束された関係から考えるとお互いの距離はかなり近づいたといえるでしょう。


しかしこの話はニックが死ぬというスピンオフを見ていた人にとってかなり衝撃のある展開になりました。ニックの存在は本編と違いを出すうえで大きく役割を担っていたところもあると思います。そのニックがここで死ぬとは驚きです。ニックの詳細や人物像については改めて載せますが、これはまさかの展開になってしまいましたね。正直ニックがここで死んでしまったのは本当に本当に残念です。

 

次のストーリー【第4話 埋葬】

 

 

 

 

 

シーズン4の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ニック・クラーク(フランク・ディレイン) 

f:id:a-map:20190727185653j:plain

敵対していたハゲタカのメンバーエニスを復讐のために殺す。しかしその後エニスを家族同然に思っていたチャーリーに銃で撃たれて殺されてしまう


 

プライバシーポリシー