ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン4【第11話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190727164139j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

アリシアは嵐の中一軒家に辿り着くと、家の中に入り感染者を片付けて一息つける。その後アリシアは二階にチャーリーがいることに気がつく。そしてチャーリーはアリシアを見て部屋に逃げ込むが、アリシアはチャーリーを怒鳴りつける。


その後アリシアは家の窓が壊れそうだったので補強をしようとするが風が強くて上手くいかなかった。そしてアリシアはチャーリーに窓の補強を手伝うように告げる。そして二人で窓の補強をするが、途中で感染者集まってきたためアリシア達は家の中に戻り玄関を封鎖する。


その後二人は一緒に食事をする。そしてチャーリーはアリシアに話かける。それに対してアリシアは不機嫌ながらも会話を続ける。その後嵐が強まり、一階の窓が割れてアリシア達は別の部屋に移動することにする。


そしてアリシア達は地下室に逃げ込むが、地下室は既に背の高さまで浸水していた。そのことに気がついたアリシア達は急いで地下室から上がろうとするが、地下室の入り口が崩れてしまいアリシア達は地下から逃げ出せなくなる。そして浸水が進みアリシア達は絶望を募らせるが、なんとか地下室から脱出する。


そして次の日嵐が去り、アリシア達は感染者の墓を作って写真を添える。その後アリシア達は打ち解けた様子を見せ、二人で車に乗り豪邸へ向かう。しかし豪邸に到着するとストランドとルシアナの姿はなかった。そしてアリシア達はモーガンとジョンの住みかにも向かうが、モーガン達も姿を消し嵐で住みかも荒果てていた。その後アリシア達はモーガン達を諦め二人で新たな道を進むことにする。

 

前回のあらすじ【第10話 目を閉じて】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン4【第11話  合言葉】あらすじ 

f:id:a-map:20190727164302j:plain引用:AMC

 

嵐の中アリシアとはぐれてしまったモーガンは近くにあったトラックのコンテナに逃げ込む。そしてモーガンがコンテナの荷物を確認すると、コンテナ内には自由にどうぞと書かれ物資の入った箱が大量に置かれていた。そしてモーガンは箱の物資を食べて睡眠を取る。その後眼を覚ましたモーガンがコンテナから外に出ると嵐は去っていた。しかし寝ている間に車はミシシッピ州のガソリンスタンドに移動していた。


その後モーガンはガソリンスタンドの休憩所に入る。そして休憩所内を捜索するが、休憩所内は綺麗に整理されていて人がいた気配もあることに気がつく。しかしいくら探しても人は見つからず不思議に思っていると部屋にあった無線から声が聞こえる。そしてモーガンは無線に出るが相手は必要な物は持って行くといいと言うと無線を切ってしまう。


その後モーガンは休憩所で必要な物資を補給してトイレを利用していたが、トイレから出たところで車いすのウェンデルに銃を突きつけられる。それに対してモーガンはウェンデルに状況を説明するが、ウェンデルは納得できない様子をみせる。そんな中ウェンデルの兄弟サラが出てきて兄弟を許してほしいと告げる。そしてウェンデルはモーガンを解放する。


その後サラはモーガンに物資を配っていると状況を説明するが、その間もウェンデルはモーガンに銃を向け続ける。しかしサラの一言でウェンデルは銃を下ろす。そしてモーガンは目的を聞かれてテキサス経由でバージニアの共同体に向かうと答えると、ウェンデルはテキサスはハリケーンに巻き込まれたからもう仲間はいないだろう言い放つ。しかしモーガンはそれでもテキサスに向かうと返答し乗せて行ってほしいと頼むがウェンデルに断わられてしまう。そしてモーガンは車と物資をもらい単独でテキサスに向かうことにする。


その後モーガンはテキサスに向かっていたが、橋を渡ってしばらく進むと突然思い立ったように引き返す。そしてサラ達に無線を入れると橋が決壊しているからこれ以上進めないと言い引き返すと伝える。その後モーガンは休憩所に戻るがサラ達は既に出発した後だった。そしてモーガンはサラ達と無線で連絡を取り、サラ達と合流するため91号線64番地点を目指す。


その後モーガンはサラ達との待ち合わせに向かう道中で、感染者から逃げるジムを見つける。ジムは布を被せられ手を拘束されていたが、モーガンは感染者を片付けてジムを助ける。しかしジムは感謝を言うどころか助けるのが遅いと皮肉をタレる。それに対してモーガンはなぜ攫われたのか尋ねるとジムは自分がビール職人でビールのレシピを狙われたんだと主張する。


その後モーガンはジムを連れてサラ達の元へ向かうが、道中でジムは人類が復興したときのためにビールを作っていると語る。それに対してモーガンは理解を示し、一緒に王国へ行こうと誘うとジムは頷く。その後モーガンはサラ達と合流するが、ジムはサラ達を見て突然逃げ出す。そしてモーガンは事態を把握できないうちに銃を構えたサラとウェンデルに捕まって拘束されてしまう。その後モーガンはジムを捕まえたのがサラ達で、サラ達が物資を配っている人を襲ってトラックを自分達のものにしたと知る。そしてサラ達はモーガンに共同体の場所を聞くが、モーガンは場所の詳細を話すことを拒む。そしてサラ達はとりあえずバージニアに向かうことにする。


その後コンテナの中でジムはモーガンに共同体の場所を言うべきだと説得を始める。そして共同体に行けばビールの需要があるし人類にはビールが必要だと思いを語るが、モーガンは聞く耳を持たない。そんな中トラックのタイヤが溝にハマってしまって先に進めなくなってしまう。


そしてサラ達はトラックを軽くして動かすため荷物を降ろし始める。そんな中ジムはサラにサラ達は共同体でビール飲み放題にすると持ちかけるとサラは取引に応じてジムの拘束を解く。そしてサラはモーガンにも取引を持ちかけるが、モーガンは共同体の場所を言わず口を閉ざす。そんな中サラ達は感染者の群れが近づいていることに気がつく。そしてサラ達は急いでその場を離れようとするが、その際モーガンが川べりに落ちてしまう。そしてモーガンは感染者に襲われそうになるがなんとか近くの車の上に登り感染者から逃れる。しかしモーガンは両手を拘束されているため身動きに制限があった。そんな中モーガンはサラ達に助けを求めるが、サラ達は共同体の場所を言えば助けると返答する。そしてモーガンは渋々共同体の場所を言うが、場所を聞いたサラ達はモーガンを助けずにそのままトラックでその場を後にする。


その後モーガンは夜になっても車の上から逃げられずにいた。そしてサラ達に無線を入れるが、サラ達は無線に反応することはなかった。その後モーガンは意を決して車から飛び降りる。そして近くにあった道具で手の拘束を解くと感染者の群れを片付ける。


その後モーガンはサラ達のトラックを見つける。そしてサラ達はモーガンの教えた道のりは嘘だったと言うと、モーガンは王国に行きたいなら自分を乗せろと返答する。更にモーガンは、テキサス州に行って仲間を拾い、物資の箱を配りながら王国を目指すと言うとサラ達は渋々納得する。そしてモーガン達は物資を配りながらテキサスを目指し、トラックの持ち主宛に無線を流す。そんな中モーガン達の無線を聞いていたドレッドの女性が無線の先でほほ笑む。そしてドレッドの女性は自分の引き連れている感染者に行き先はテキサスだと呟く。

 

Fear the Walking Dead/シーズン4【第11話  合言葉】感想

f:id:a-map:20190727164310j:plain引用:AMC

 

今回は嵐後のモーガンの話でしたね。そして新しい登場人物も出てきました。それにしてもモーガンはまた遠くへ行ってしまったみたいですね(笑)


迷えるモーガン


モーガンはコンテナの中で嵐をやり過ごしたようですが、その後トラックは移動してしまったようですね。これはびっくりしたでしょうね。そしてトラックはミシシッピ州まで行ったようですが、元いたテキサス州とはだいぶ距離があるようです。


そしてガソリンスタンドの休憩所に入ったモーガンですがガソリンスタンドは相当物資が揃っていました。おまけに水道も使えるようでしたが誰が管理をしているんでしょうか?そしてモーガンが普通にトイレを使っているシーンはシュールに面白かったですね。更にその後ウェンデルに銃を突きつけられましたが、素直にモーガンが出るまで待ってくれるのも面白かったです。


その後モーガンはテキサスのアリシア達の元を目指しますが、途中で思い立ったように引き返します。これはモーガンらしくないですしどうしてだったのかなって思っていたら、自分が助けに行っても状況を悪くするといったことを言っていました。考えてみるとアリシアもジョンも王国行きを断っていました。だからわざわざ戻らなくてもって思ったのかもしれないですね。


そしてモーガンは両手が拘束された状態で車の上に逃げることになりましたけど、あそこはかなり危険なシーンでしたね。あのまま死んでもおかしくなかったです。そんなモーガンがサラ達に何度も共同体を聞かれましたがずっと場所は言いませんでした。でもあのギリギリの状態ではさすがに共同体の場所言いました。でもそのままサラ達に逃げられてしまってビックリしたでしょうね。ただ実際はモーガンは嘘を教えていたので共同体の場所を教えてリック達を裏切るということはしたくなかったんでしょうね。


そんなモーガンはしばらくはサラ達が戻ってくるかもと信じていたようです。でも夜になってもサラ達は戻ってきませんでした。そしてモーガンは意を決して車から飛びおりましたが、両手の拘束を解いたときのモーガンの勝ち確定感は凄かったですね。看板を持った瞬間に勝ったなって思いました。あれが生存者でもモーガンなら無双しそうですよね。特にバーサーカー状態なら躊躇いないですからね。


その後モーガンは応答しないサラ達に無線で物資の箱には意味がある的なことを言っていました。このときのモーガンはちょっと怖かったですね…次にサラ達がモーガンと会ったらどうなるか。そう思っていたらモーガンはサラ達を見つけてももめ事を起こしませんでした。あくまでモーガンは冷静でしたね。そしてモーガンは物資の箱を配りながらアリシア達を迎えに行くと言うとサラ達はモーガンの意見に従うことにしました。これはもしかしてサラ達が仲間になる流れなんですかね?かなり意外です(笑)


ちなみに今回モーガンはミシシッピ州にいますが、今後はテキサス州に行ってバージニア州に向かうという予定のようです。そしてミシシッピ州からみてテキサスは左でバージニアは右上です。ミシシッピ州が東京ならテキサスは山梨とかで、バージニアは栃木とかって位置関係のイメージですかね。あくまで方角的で距離は全然違うと思いますが。そのためバージニアに行くまでには結構時間がかかってしまうかもしれないですね。そういえばミシシッピ州の91号線を探してみたんですけどちょっとマップからはわかりませんでした。マップに国道が載っているなら91号は国道ではないのか、またはそもそも91号線はないのかもしれないですね。


新たなる仲間?サラとウェンデル


そして新たな登場人物のサラとウェンデルですが、二人は双子の兄弟のようですね。


登場時は自分達の信念を守って物資を配っていると言っていましたが、実は嘘で物資を配っている人間を襲ってトラックを奪っていたようです。そしてビールのレシピ欲しさにジムを拘束していました。更にモーガンからは王国の場所を聞き王国の住民になろうとしていました。それ以外にも感染者に囲まれたモーガンを見捨てたりと、サラ達は決していい人達とは言えない人物に思えます。行動からもてっきり敵役なのかなって思っていたら、意外なことにモーガンと一緒に行動するようになりました。これはモーガンとサラ達は仲間になるということかもしれません。まさかの展開ですね(笑)


二人の行動を考えてみると悪いことが多いですけど、モーガンを殺さなかったり、モーガンの橋が決壊していたという嘘を見破っていたりと一癖ありそこまで悪い人物でもないかもという見方もできるかもしれません。ただそれはモーガンに対してで、ジムを拘束したり物資を配っている人からトラックを奪ったりという一面を考えると仲間として行動して大丈夫なのかな?って心配になる人物ではありますよね。今後サラ達のこともわかってくると思いますけど、二人が問題の引き金にならないといいですね。


終末世界のビール職人


そしてジムですけど、こちらもサラ達同様でかなり癖がありますね。助けたのにモーガンに対して悪態をついているところも態度が悪いなって思いました。


そんなジムは有名な賞をいくつも受賞した凄腕のビール職人みたいですね。人類が復興したときのためにビールを作るという思想はいいですよね。このジムの作っているダブルIPAのビールってどんなビールなのかなって思ったんですけど、ガツンと感じる苦味のあるビールのようですね。


ジムはトラックでもモーガンにビールへの思いを語っていました。その中でせっかく会社を成功させて企業に会社を買ってもらえるところだったのに世界が滅んで全てが終わったというのは切ないなって思いました。そして今はビールが人類に必要なものになっていくと熱く語っていました。これについては確かにアルコールというくくりで考えたら楽しみの一つにはなるでしょうし、嗜好品としては人類や共同体の人のためになるかもしれないなと思いました。


終わりに

さて今回ですが、テキサスを離れたモーガンはアリシア達はしばらく会わない流れになるのかなって思っていたんですが、新たな登場人物とアリシア達を探しに行くようですね。そんな中モーガンがサラ達と上手くやっていけるのかも気になるところです。


そして最後に無線を聞いていたドレッドの女性ですけど、感染者を連れていて顔に何か書いていました。かなり不気味な雰囲気が出ていましたけど、さすがにあの人は仲間にはならなそうですね。あのドレッドの女性はどちらかというと敵になるのでは?と思いますがどうなんでしょうか。引き続き見ていきたいと思います。

 

次のストーリー【第12話 弱さ】

 

 

 

シーズン4の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ジム

f:id:a-map:20190727190048j:plain

拘束されていたビール職人。戦闘力はほとんどなく感染者と戦うことはできないがビールを作れるため自分には価値があると自負して自分を守るよう要求する


アマゾンプライム

アマゾンプライムなら月500円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー