ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン3【第7話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190407180531j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

マディ達は裸足で足を引きずりながら牧場へ戻ってくる。そして出迎えた牧場の住民達は偵察隊が先住民に殺されて、農場も狙われていることを知ると動揺する。


その後ウォーカー達は農場近くでボヤ騒ぎを起こすと、住民達はパニックになり創始者のバーノン一家も農場を出て行ってしまう。しかし次の日ジェレマイアがバーノンの馬が牧場にいることに気がつき、マディとニックを連れてバーノン一家を探しに行く。そしてマディ達はバーノン一家を発見するも一家は全員死んでいた。だが現場を見たマディ達はトロイがバーノンを襲った犯人だと気がつく。


その後マディ達はバーノン達の遺体と車を農場へ持ち帰ると農場の住民達は動揺するが、マディはバーノン達を襲ったのは先住民達で外の世界に出ると危険が待っていると住民達に警告し、危機を共に乗り越えるようと住民達を説得をすると住民達はマディの言葉に耳を傾ける。


そんな中ジェイクはウォーカーと話をつけるため一人でウォーカー達の元へ向かい、アリシアもジェイクを心配してジェイクの後を追おうとしていた。

 

前回のあらすじ【第6話 赤い土】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン3【第7話  明かされたこと】あらすじ 

f:id:a-map:20190407181324j:plain引用:AMC

 

ジェイクは一人で保留地へ向かっていたが、追ってきたアリシアと合流すると二人でウォーカーの元を目指す。そして二人は保留地にたどり着くとウォーカーと対峙する。


一方農場ではマディとニックが食事をしていたが、マディがアリシアとジェイクが消えたことに気がつきニックに相談していた。そんな中ジェレマイアがマディ達の元を訪れ、ジェイクが武器を持ちだしていなくなったと告げる。そしてマディ達はアリシアとジェイクが牧場からいなくなったと確信するが、ニックが二人を探しに行こうとするとジェレマイアはウォーカー達を警戒して二人を探す捜索隊は出さないと告げる。そしてジェレマイアはニックに戦うつもりがあるならトロイの部隊に入隊するように促すとニックはトロイの部隊に入隊することにする。その後ニックはトロイの部隊を訪れ入隊を志願すると、トロイは渋々ニックの入隊を許可する。


片やジェイク達はウォーカーと和解の交渉をしていたが、ジェイクが争いを避けるため取引を持ちかけるとウォーカーも無駄に血を流すことには反対だと納得しジェイクの提案を聞くことにする。そんな中ジェイク達の前にオフィリアが姿を現す。


その後アリシアはオフィリアと外で話しホテルから消えたことを責めるが、その最中にジェイク達が現れる。そしてジェイクとウォーカーはアリシア達に取引をすることに決めたと告げるが、アリシアはジェイクが人質として保留地に残ると聞くと自分が人質になると志願して、ジェイクはアリシアの提案を聞きいれアリシアを人質として保留地に残すことにする。


その後アリシアはウォーカーから保留地の案内を受けていた。そんな中アリシアはウォーカーに自分が乗っていたヘリを見せられる。そしてウォーカーがヘリを自信を持って紹介すると、アリシアはウォーカーがヘリ襲撃時に自分も乗っていたことやトラビスが殺されたことを告げる。しかしウォーカーは謝ることはなく自分の信条をアリシアに語る。


一方ジェイクはオフィリアを人質として連れて農場に戻るが、出迎えたマディはアリシアが人質として保留地に残されたことを知り怒りだす。


その後ジェイクはジェレマイアに取引の話をしてウォーカー達に水を提供するべきだと告げるがジェレマイアは取引には反対する。そんな中マディがジェレマイアの部屋を訪れアリシアを助けに行ってほしいと頼む。しかしジェイクはアリシアは安全だと告げ部屋を後にする。そしてジェレマイアも取引のことはジェイクに任せると返答する。


その後マディはトロイの元を訪れてアリシアを救ってほしいと頼む。しかしトロイは争いを生んでしまうと言い助けに行くことを拒む。それに対してマディはトロイにバーノン殺しを庇った借りを返して欲しいと詰め寄るとトロイは渋々納得する。


その後マディ達は保留地に忍び込む。そしてトロイがアリシアを確保するが、その際騒ぎになってしまいマディ達とウォーカー達は銃撃戦となってしまう。その後マディ達はウォーカー達を数名撃ち殺しながらもなんとか保留地を脱出して農場までたどり着く。しかし農場に戻るとトロイを連れて保留地に乗り込んだマディに対してジェレマイアやジェイクが激怒する。


その後ジェイクは取引を継続しようと水を積みオフィリアを連れてウォーカーの元を訪れる。しかしジェイクは保留地に到着するなりウォーカー達にリンチされてしまう。そしてウォーカーがジェイクを殺そうとするがオフィリアがウォーカーを引き止めてジェイクは生き延びる。


その後ジェイクは農場に戻っていたが、しばらくしてオフィリアもボロボロの姿で農場に現れる。そしてマディ達はオフィリアに事情を聞くと、オフィリアはアリシア奪還に協力したと疑われたことを告白する。それに対してジェレマイアはオフィリアを受け入れ監視することにする。


そして夜になりトロイ達は寝ずに見張りをしていたが、そんな中兵士達が突如苦しみ出す。その後兵士達が次々に死に始めて感染者に転化する。そして転化した兵士達が農場の住民を襲いだし農場はパニックになってしまう。更にニックも他の兵士動揺苦しみ出す。そんな中騒ぎの元凶と思われるオフィリアが農場から逃げ出そうとすると、マディはオフィリアの後を追う。

 

Fear the Walking Dead/シーズン3【第7話  明かされたこと】感想

f:id:a-map:20190407181327j:plain引用:AMC

 

今回は農場と保留地でしたが、オフィリアが再登場しましたね。ただオフィリアはウォーカーサイドに居ただけではなく敵になってしまったかもしれないです。

 

ジェイクとウォーカーの取引


まずは保留地サイドでアリシアですが、ジェイクと無事合流できてスムーズに保留地にたどり着くことができてよかったですね。その後オフィリアに再会したときはさすがにオフィリアに怒っていましたね。そんなアリシアは人質として保留地に残ることにしましたが、この度胸と判断力はさすがですよね。そして人質として保留地に居る中でウォーカーと会話をしてウォーカーの人柄を知りました。このときの雰囲気としてはアリシアにとってウォーカーはトラビスの仇ではあるけど信頼できない男でもないと感じているように見えました。だからマディ達が助けにきたとき最初に約束を破って農場に戻ることを拒んだのかなって思いました。


そしてアリシアは農場に戻ってからマディにバーノンを殺したのがなんでウォーカーだとわかったのかと聞いています。それに対してマディは無言でしたが、アリシアはオフィリアの証言でバーノン殺しがウォーカーの仕業じゃないと気がついています。更に今回の保留地襲撃をマディが指揮していたと知り、アリシアとしてはマディの行動に疑問を持ち始めているのかもしれないですね。今回の取引を進めていたのはジェイクでしたが、そのジェイクとアリシアの関係性もありますし、アリシアも命をかけて人質として保留地にいたということもあります。それなのにマディが取引をぶち壊してしまったわけですから、マディとアリシアのやり取りを見ていた感じだとアリシアはマディには思うところがあるのかなって感じました。


そしてジェイクですがウォーカー達と和解ができそうだったのにぶち壊しになってしまって残念でしたね。ただウォーカーとの取引を決めたときのジェイクは頼りになるなって感じました。マディはジェイクにはリーダーは無理だと言っていましたが、今回の取引を決めたことを見ていたらジェイクでもリーダーとしてはやっていけるのでは?そんな風に感じました。しかし取引失敗だけでなく、その後再び保留地を訪れた際にウォーカーに達にボコボコにされて、更に殺されかけたときにはジェイクがあまりにも可哀想でしたね。ジェイクは必至に行動して悪いことも何もしてないのに、何でジェイクがあんな目に合うのかなって感じました。


そしてウォーカーですがリーダーとしての風格はありますね。見た目はパワー系な人物に見えますが元弁護士ということは知能派でもあるんですね。文武両道でリーダーシップも持っているというところでしょうか。ジェイクとの取引では流血を避けて利を得るためにジェイクの提案に乗るところなどはグループのためにしっかりに物事を考えることもできるんだなって感じました。


そんなウォーカーはアリシアに真摯な態度で対応してますし、オフィリアにも約束を守る人だと言われています。最初は極悪人なのかなって思っていましたが、ウォーカーの人柄を見ているとそこまで悪い人物ではないのかなって感じもしました。そしてウォーカーがアリシアに見世物小屋を案内していたときですが、ウォーカーは相当強い思想があるんだなって思いました。


さてそのウォーカーが拠点にしている保留地ですが設備はしっかりしてましたね。武器や車もあり、更にアリシア達が乗っていたヘリもありました。そしてヘリはやっぱりウォーカーが襲撃して持ち去ったようなのでウォーカー達がトラビスを殺したことは確定しましたね。ウォーカーはアリシアにトラビス殺しを責められますが、そのことに関してウォーカーは特に言い訳しなかったですね。しかしウォーカーがトラビスを殺したとなるとマディ達にとってはトラビスの仇になりますしさらなる争いを生んでいくかもしれないですね。


そしてオフィリアですが、まず保留地にいたのは意外でしたね。オフィリアは捕われているというわけではなく自分の意思で保留地にいますし、ウォーカーへの信頼は厚いようです。そのため農場から保留地に戻るときにはアリシアを誘っています。しかしマディ達はそんなオフィリアとは笑顔での再会とはなれなかったようですね。そしてオフィリアが農場に来た時には物資の確認をしてメモを取っていましたが、おそらくウォーカーに報告したんでしょうね。


それにしてもオフィリアはジェレマイアと対面して、ジェレマイアから過去の事を蒸し返すのは止めようと言われています。そういえばオフィリアとジェレマイはシーズン2で出会ってましたね。でもなぜかオフィリアは保留地にいました。ジェレマイアの言う過去とはこのときに何かあったということなんでしょうか?アリシアにも何を隠していると言われてましたしオフィリアにも色々あったんでしょうね。


ただそんなオフィリアは最後に農場で起こったパニックに関わっていたようです。オフィリアが何かをして農場の人達に被害が出たようですけど、ニックも苦しんでいました。それに死人も相当出ていると思いますが、オフィリアがあそこまでするとは正直がっかりですね。

 

マディの保留地襲撃


一方農場サイドでニックですが、トロイの部隊に入隊したのは意外でした。今のニックはトロイのことをそれほど脅威には思っていないのかもしれないですね。しかし二人が並んでいると絵になるというか、もしこの二人がパートナーになるようなことがあれば面白い気もしますね。そしてニックは自分で髪を切りましたけど、短い髪も似合いますね。そんなニックがオフィリアに再会したとき一言も発しなかったのが印象的でした。ニックなら少し会話すると思ったんですけど、逆に会話しないということはオフィリアのことをそれだけ警戒しているということかもしれないですね。


そしてマディですけどアリシアがいないのに気がつくのが早かったですね。今回マディはアリシアのために保留地襲撃という思いきった行動を起こしました。今までニックのことばかり目にかけていたように思えたマディですけどこういう行動を見るとやっぱりアリシアも同じくらいに可愛いんですね。しかしそんなマディの行動は良くないことが多かったですね。


まずは保留地襲撃のためにトロイを脅したところです。トロイは事の重大さを考えて何度も断っていたのに、マディはバーノンの件を持ちだして庇ったんだから保留地襲撃に行くよう半ば脅しとも取れる発言をしていました。トロイがマディを特別視していることをマディはわかった上でのあの発言でしょうからあれはトロイが可哀想だったかなって思います。


更にマディがよくなかったのが保留地襲撃でウォーカーの仲間を撃ち殺してしまったことですね。マディ達からの先制攻撃の上にウォーカー側に犠牲者まで出してしまったことでジェイクの取引は失敗に終わってしまいました。マディからしたらウォーカーは危険な姿しか見てない上にトラビスを殺されているわけですからその点は理解できますが…でもマディの今回の一連の行動や保留地襲撃はちょっとやり過ぎだったかなって思います。


そしてトロイですけど、今回はマディに良いように使われてしまいましたね。ニックの入隊時もマディは大丈夫なのか?と尋ねていましたし、トロイはかなりマディに気をつかっているんですけどね。これまでのトロイのしてきた行動を考えるとそこまで同情はできないかもしれないですけど、ただ今回に限ってはトロイが可哀想だったかなって思います。そんなトロイは唯一オフィリアを疑ってましたが、トロイの読み通りオフィリアはただの裏切り者でしたね。


そしてジェレマイアはウォーカーを警戒しジェイク達の捜索もしないと言いました。やっぱり創設者が次々と死に生き残りが自分だけになったことで相当弱腰になっているのかなって感じました。その後ジェイクが纏めた取引にも乗り気ではありませんでしたね。その際ちょっと気になったのはウォーカーとの取引材料の水についてです。確かに水は大切な資源ですが根底では争いを避けたいと思っていたジェレマイアが水に過剰反応をしていたようにも思えます。ただ水というよりウォーカー達にかなり敵対心があって取引がしたくないってことだったんでしょうかね。

 

終わりに
さて今回はジェイクがウォーカーに取引を持ちかけ両者が歩み寄れそうだったんですが、マディの保留地襲撃でブチ壊しにしてしまいましたね。マディの行動がまったく理解できないわけではないですが、やっぱり保留地襲撃はまずかったんじゃないのかなって思います。


そしてウォーカー側の報復なのか、オフィリアが何かを仕掛けて農場にも犠牲者が出てパニックになってしまいました。その中にはニックもいます。これでどちらかが全滅するまで戦うことになってもおかしくない流れになってきましたね。農場のパニックが早々に落ち着くといいんですがどうなんでしょうか。そして農場の犠牲者数も気になるところです。かなり混沌とした流れになってしまいましたね。

 

次のストーリー【第8話 罰を受ける者】

 

 

 

 

シーズン3の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


カレタカ・ウォーカー(マイケル・グレイアイズ)

f:id:a-map:20190207155053j:plain

保留地のリーダーで先住民の元弁護士。屈強な肉体だけでなく知性も持ち合わせていて、流血を避けて利を得るためにジェイクとの取引にも応じるなどグループのことを考えた行動を取れる。強い思想と自信を持って行動している 


 

プライバシーポリシー