ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン2【第6話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181120192438j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

コナーのアジトに連れて行かれたアリシアは丁重な扱いを受けていた。しかしそんな中アリシアは一緒に連れて来られたトラビスや船に残っている家族のことを心配していた。


一方船ではリードへ向けてコナーから無線が入るが、マディが無線を出て人質交換を要求するとコナーはマディの提案を飲む。その後人質交換前にリードは死亡して転化してしまう。しかしマディ達は転化したリードで人質交換を決行する。


その後人質交換が始まるが、人質交換を終えてコナーがリードの顔の袋を外すと転化したリードがコナー達を襲う。そして騒ぎに乗じてマディ達はボートに乗り込む。その後自力で逃げていたアリシアもボートに乗り込みマディ達は無事船へ戻る。

 

前回のあらすじ【第5話 とらわれの身】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第6話  水を求める鹿のように】あらすじ 

f:id:a-map:20181120192910j:plain引用:AMC

 

教会ではセリアに不信感を抱く信徒達がトーマスの家へ襲撃に行こうとしていた。そんな中襲撃を知ったトーマスは駆けつ信徒達を引きとめようとする。しかしトーマスが信徒を説得しているとセリアの盛った毒薬を口にしていた信徒達は次々と死んでしまう。


一方船ではマディ達がメキシコ付近までたどり着いていたが、軍が海岸を占拠していた。しかしルイスが軍のミゲルと交渉する予定となっており、ルイスは予定通り船を出ようとしていた。だが予定に反してミゲルのほうから船へ近づいてくるとマディ達は警戒して機関室に隠れる。その後息をひそめて身を隠すマディ達だったが、船内に銃声が鳴り響き船室へ移動するとルイスが交渉を失敗したことを知る。そしてマディ達の船は銃弾を浴びながらも強硬突破してメキシコに上陸する。


その後ストランドの先導で目的地を目指すマディ達だったが、道中でウォーカーに襲われる。そしてマディ達はウォーカーと戦い殲滅するが、その際クリスはマディが倒れてウォーカーに襲われているのを助けずに茫然と見ていた。その後マディ達は目的地のトーマスの家に到着すると、そこは壁に囲まれ畑や建物があり安全が保たれている場所だった。そしてマディ達はセリアに出迎えられ、使用人に武器を預けると敷地内に通される。


その後ストランドはトーマスと再会するがトーマスは既にウォーカーに噛まれていた。しかしそれでも二人は再会の喜びを分かち合う。


一方部屋でくつろいでいたアリシアの前にクリスが現れる。しかしアリシアはクリスがトーマス家に来る前にウォーカーに襲われた際マディを見殺しにしようとしたと告げクリスを冷たくあしらう。それに対してクリスは誤解だと弁明するが、アリシアが納得しない様子をみて他の人に余計なことを言ったら傷つけると脅してその場を後にする。


片やニックはセリアの元を訪れていた。そしてセリアにルイスの最後の言葉を伝えるとセリアはニックに礼を言う。その後セリアは沈んだ顔をしているニックに理由を尋ねるとニックは殺し合いに疲れたと返答する。そしてセリアはニックを慰めるが、そんな中マディが現れニックはシャワーを促されてその場を後にする。


その後マディはストランドとトーマスの元を訪れる。そしてマディはトーマスに挨拶をするが、トーマスは挨拶を返すと自分が死んだらストランドを頼むとマディに依頼しマディは頷いて部屋を出る。その後マディはアリシアの様子を見に行くが、アリシアからクリスに脅されたことを聞くとトラビスの元へ行き怒りをぶつける。そしてマディはクリスがアリシアを脅した経緯を話すとトラビスも反発して二人は納得できないままマディは部屋を出る。


片やオフィリアはニックを誘って家の外の祭壇へ向かう。そして祭壇で亡き母親への気持ちを語りニックにその間見守っていてもらう。そんな中ニックはロサンゼルスの教会での出来事を思い出していた。


一方敷地内を一人で歩いていたダニエルは少年を見かけてついていく。そして建物の地下に進むとそこでウォーカーが囲われている事実を知る。その後ダニエルはセリアの元へ行きウォーカーについての説明を求めるが、セリアは地下のウォーカーは家族だから守っていると返答する。そして死を恐れず死者と仲良くするようダニエルに語りかける。


そして部屋でゆっくり時間を過ごすストランドとトーマスだったが、ストランドはトーマスの死期を悟ると楽になるよう促しトーマスの死後自分も死ぬと言い出す。そしてストランド達は心中のための準備をセリアに頼むと、セリアはトーマスの元へ行き二人の心中の準備をする。そしてトーマスと一緒に死ぬというストランドに敬意を表する。


その後クリスはトラビスと部屋で寝ていたが、夜中になり刃物を持って部屋を抜け出しアリシアとマディのいる部屋へ行く。そしてクリスはアリシア達の部屋で刃物を持って立っていたが、建物内で銃声が鳴り響きその音で起きたアリシア達に見つかる。そしてクリスはそのまま部屋から飛び出し逃げていく。


一方銃を撃ったのはストランドだったが、銃口の先には頭を撃ち抜かれたトーマスがいた。

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第6話  水を求める鹿のように】感想

f:id:a-map:20181120192923j:plain引用:AMC

 

メキシコ上陸時に修羅場になってしまいましたが無事トーマスの家までたどり着くことができたのでよかったですね。トーマスの家は壁に囲まれていて畑や建物があり安全が保たれている場所だったのでこれでまずは一安心です。そういえばストランドがセリアに会ったときに海岸で軍と戦ったと言ってますが、海岸を占拠していたのは軍だったんですね。通行料が必要だという話だったので、海岸を占拠していたのはてっきりギャング系なのかなって思ってました。


それにしてもクリスはリード殺しの一件で浮いた存在になっていましたが、今回は更に問題ある行動を繰り返しましたね(汗)マディ見殺しに関しては明らかにマディを見殺しにしようとしてましたよね。その後のアリシア脅し、刃物を持って部屋へ行く…これらは相当強烈な行動です。心理的に不安定になっていたんだと思いますが、こんなことが続いてしまったらクリスはもう一緒に行動するのは難しいかもしれないですね。


そしてこうなってくるとトラビスが更に可哀想ですね…必死に頑張っているのはわかるんですが周りに振り回されて報われない展開が続いてます。特に今回のクリスの行動は尾を引きそうですね。


一方ダニエルですが、船上で軍に襲撃された際にすかさず死人たちに止めを刺していくところがさすがだなって思いました。ただルイスの最後の願いであるコインをあっさり投げ捨てたところはなんとも言えなかったですね(汗)せめて持っててあげてもよかったのではと思いました。その後トーマスの家に通されたとき武器を渡すのに最後まで抵抗しましたけど、こういう用心深さはダニエルの長所ですよね。しかしそんなダニエルが教会でウォーカーに襲われた際に少年のウォーカーを見て殺すのを躊躇ったり、夕食を断りオフィリアに参っている姿を見せたのが意外でした。あまり弱っている姿を見せないダニエルなだけにもしかして本当にメンタルが弱っているのかなって感じました。


そしてニックですが気持ちが優しいんでしょうね、少女のウォーカーを見て動揺していました。更にルイスの時も最後の言葉を聞いてましたし、その言葉をセリアにちゃんと伝えています。でもマディも言ってますが、ニックは繊細なゆえに脆いところがありそうですね。この世界に疲れ始めているようですしこのままやっていけるのか心配になります。そしてニックがオフィリアと外の祭壇にいたときに最後に教会に行ったのはって聞かれてロサンゼルスの教会での出来事を思い出してましたね。なんだかあれがもう結構前のことに思えました。それにしてもオフィリアといた祭壇にあったフクロウの紋章ですがなんだったのか出てこなかったですね。あの紋章にはどんな意味があったんですかね?


片やトーマスですが回想では登場していましたが、登場と同時にウォーカーに噛まれてしまっていて死が確定してましたね。冒頭の教会に行ったときに噛まれてしまったようですが、人格者っぽいですしトーマスが死んでしまうのは残念です。


そしてストランドですがトーマスが噛まれたのを見て涙を流しています。今までどこまで信用していいのかわからなかったストランドですけど、安全な場所に連れていくと言っていたこととトーマスへの気持ちについては本当のことのようですね。しかしまさかストランドがトーマスと一緒に死ぬと言い出すと思わなかったです(汗)ストランドにとってトーマスはそれほどの存在だったんですね。ただその後ストランドはトーマスと一緒に死ぬことはできずにトーマスの頭を撃ち抜き止めを刺しました。このこと自体は仕方ないかなって思うんですけど、転化させずに止めを刺してしまったことでセリアと揉めてしまうかもしれないですね。


そしてセリアについてはかなり気になる人物ですね。最初敷地内で出迎えたときのセリアは一見すると普通の人に見えました。でも教会の人を全滅させたのはセリアのようですし、息子のルイスの死についてもウォーカーになって戻ってくると言ってあまり動揺していませんでした。なぜかな?って思っていたらセリアはウォーカーを囲っているパターンでした…。教会の人がセリアを恐れていた理由も息子の死を悲しまない理由もこれだったんですね。ウォーカーを囲っていることについては悪意がないようですがそれはそれで問題ですよね。これはトーマス家もあまり安全とはいえない感じになってきましたね。

 

次のストーリー【第7話 シバ】

 

 

 

 

シーズン2の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


トーレス・アビゲイル(ダグレイ・スコット)

f:id:a-map:20181121133119j:plain

メキシコに広大な敷地の住宅を持つ富豪。ストランドの恋人であり、ストランドの目的地の所有者。ずっとストランドの到着を待っていたが、ストランドが家に来た時には既にウォーカーに噛まれた後だった


 

プライバシーポリシー