ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン2【第15話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181120193120j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

 

オフィリアはウォーカーに襲われながらも国境フェンスを越えてアメリカに入る。しかし平地を歩いていると突然射撃されて木の影に隠れるも銃を構えた男性に見つかってしまう。


一方ニックは集落を見つけたマルコと取引しようとするが、マルコに集落を出ていくか死ぬか選べと脅されてしまう。その後取引から戻ったニックはルシアナ達に集落を出るべきだと告げるが、話し合いの最中に転化した住民に襲われアレサンドロが噛まれてしまう。そしてアレサンドロにはウォーカーの抗体がないことが判明する。


片やクリスのことで落ち込んでいたトラビスだったがホテルに逃げ延びてきたブランドン達を発見する。そしてトラビスはブランドン達から農場後の経緯を聞き、その中でブランドン達が負傷したクリスを殺したことを知る。


そのことを聞いたトラビスは怒りブランドン達を殴り始めて、更に止めに入ったオスカーも負傷させてしまう。その後トラビスはマディ達の制止も効かずにそのままブランドン達を殺してしまう。

 

前回のあらすじ【第14話 憤怒】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第15話  北へ】あらすじ 

f:id:a-map:20181120194044j:plain引用:AMC

 

トラビスはブランドン達を殺した後ただ茫然としていた。そんな中アンドレアス達がガラスを割って部屋へ入りトラビスを取り押さえる。それに対してマディは制止するが、アンドレアス達は制止を振り切りトラビスを連行し、その間トラビスは一言も発することなくただ連れて行かれてしまう。その後マディはまずはブランドン達が転化しないように部屋に戻ってブランドン達に止めを刺す。


その後マディは連行されたトラビスの元へ向かっていた。そんな中ストランドは人を殺したトラビスのことを諦め出て行ってもらうべきだと告げるがマディはトラビスは家族だと返答する。そしてアリシアはトラビスが出ていくことになるなら自分達も出ていくと言うと、マディもアリシアの言葉に賛成するがストランドはホテルに残ると返答しその場を去る。


その後マディ達はトラビスの軟禁された部屋に行くとトラビスを解放してもらうためにエレナ達と交渉する。そしてマディはエレナにトラビスと共に自分達も出ていくことを告げると、エレナは納得しトラビスの解放を許可する。そしてトラビスと再会したマディは次の日共にホテルを出ていくことを告げる。


一方集落ではルシアナがアレサンドロの治療をしていたが、アレサンドロは自分の死期を悟っていた。そんな中ルシアナは諦めているアレサンドロに最後まで住民を導くよう叱咤する。


その後ニックは準備を終えて集落を出て行こうとするが、ルシアナに一緒に出て行こうと再度誘う。しかしルシアナは集落に残ると返答しニック一人で出ていくよう返答する。


その後アレサンドロは住民を集めて集会を開くと、マルコ達の襲撃を住民に伝えて導こうとする。そんな中ニックは一人で集落から出ていくが、外でヘリとキャンプを見つける。


片やホテルではアリシアがオスカーの様子を見に行くがオスカーはまだ目を覚ましていなかった。そしてアンドレアスはオスカーを助けるため手術することにする。その後オスカーの手術は終了するが、オスカーは回復することなく死亡してしまう。


そしてオスカーの死で怒ったアンドレアス達はトラビスの元に乗り込み殴りつけるとアンドレアスはオスカーの仇としてトラビスに銃を突きつける。それに対してトラビスは抵抗せずに受け入れる。しかしアリシアがアンドレアスを刺し殺して、その場は揉み合いになる。だがストランドが現れその場を収める。その後マディとトラビスとアリシアはホテルから逃げ出しストランドはマディの誘いを断りホテルに残ることにする。


その後マディ達はマルコ達のいたスーパーを訪れていたがスーパーはもぬけの殻となっていた。そして建物内を物色するとニックのいる集落への手掛かりを見つける。


一方集落では外から戻ったニックがアレサンドロの元を訪れる。そしてニックはアレサンドロに住民を道ずれにするべきではないと進言し、外で見かけたヘリとキャンプの元へ住民を連れて行こうと考えていることを伝える。


その後マルコ達が集落に攻め入ってくる。そして武装したマルコ達はウォーカーのバリケードを潜り抜け集落の中に侵入するが、集落の中はもぬけの殻となっていた。その後マルコ達は集落を手にいれたことを喜ぶ。しかし一人集落に残っていたアレサンドロが集落とウォーカーのバリケードを塞いでいたバスを動かす。そしてウォーカーが次々と集落に侵入してマルコ達を襲い始める。


そんな中ニックとルシアナは住民を引き連れてニックの発見したキャンプを目指していた。しかし道中で銃を持った生存者に襲撃され、ルシアナが被弾してしまう。そして銃撃戦になるがニック達は制圧されて捕まってしまう。


片やマディ達はニックのいた集落までたどり着いていた。しかし集落は人の気配はなくいるのはウォーカーのみだった。そんな中マディ達はバスで息絶え絶えのアレサンドロを見つける。そしてアレサンドロからニックの情報を聞き出すとアレサンドロは息絶えてしまう。その後マディはアレサンドロに止めを刺す。

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第15話  北へ】感想

f:id:a-map:20181120194056j:plain引用:AMC

 

今回はマディ達とニック達の話でしたが、シーズン終わりということもあり話が大きく動きましたね。


まずはマディ達ですがブランドン達を殺した後のトラビスは茫然自失ってやつでしたね、それだけクリスを失ったことがショックだったんでしょう。しかし関係ないオスカーまで傷つけてしまったのはよくなかったですね。そしてトラビスが連れて行かれた後にマディがまず取った行動がブランドン達に止めを刺すというのはさすがだなって思いました。確かにあそこはしっかり止めを刺しておかないと後に大きな問題を生んでしまいますからね。


そして今回トラビスが暴れた一件でマディ達はホテルから出ていくことになりました。マディの決めた暴力禁止ルールでマディ達が出ていくことになるとは皮肉なものですね。今回トラビスを切り捨てようとしたストランドはいつも通りだったのでストランドらしいなって思いましたが、マディ達はトラビスを見捨てるはずないですよね。しかしアリシアが思ったよりトラビスを慕っているんだなって思いました。きっと義理の父として認めて家族だと思っているから最初にトラビスと一緒に出ていくと発言したんでしょうね。


しかしマディ達が出ていくことが決まった後にオスカーが手術の甲斐なく死んでしまいました。そのことによりアンドレアス達が復讐に乗り込んできましたがトラビスが一切抵抗せずに受け入れたところがなんとも言えなかったです。オスカーの死はトラビスのしてしまったことが原因ですし、オスカーはクリスの死に関係ない人物でしたから、そのオスカーが死んだことにトラビスは責任を感じたんでしょうね。もしかしてここでトラビスが殺されることもあるのかなって思いましたが、まさかのアリシアがアンドレアスを刺し殺すという予想外の展開でした。ただアリシアの最後まで諦めない気持ちのおかげでトラビスは助かりましたね。


そしてストランドがその場を収めたのは見事でした。マディ達がホテルから逃げられたのはストランドのおかげですね。でもストランドはあくまでマディ達と一緒に逃げずにホテルに残りました。あの状況ではさすがにストランドも一緒に逃げるのかなって思ったのでこれも意外な展開でした。ストランドはここから別行動ってことですね。


そしてマディ達はホテルを出てどうするのかなって思ったんですが、まずはマルコ達のところへ向かったんですね。確かにあそこもキャンプの一つですよね。結果建物はもぬけの殻でしたがニックのいた手掛かりを掴んで集落まで辿り着きました。更にアレサンドロの情報でニック達と合流できる可能性も出てきましたね。


一方ニック達ですがアレサンドロは治療を受けている段階で既に死期を悟って全てを諦めたようでしたね。それに対してルシアナはアレサンドロの死を受け止められないのかなって思っていたらそうでもなく、ルシアナはせめて住民は助けたいと考えていたようです。アレサンドロの死は受け止めた上で住民を救おうとしているのは意外でした。その後覚悟したアレサンドロは住民を救うために動きます。ウォーカーの抗体については嘘をつきましたが住民を救っているというのは事実だったと言えるかなって思います。


そして一度は外に出たニックですけどキャンプを発見してみんなをそこに連れていこうと思ったようですね。ニックが見つけたのはヘリも止まるほど大きなキャンプですが、それだけ大きい場所なら住民も受け入れてくれるだけの敷地はあるでしょう。ニックもルシアナだけじゃなく出来れば住民を救いたいと思っていたんでしょうね。しかしこの話のニックは特に終始キリっとしていて頼りになりましたね、物語の始めのころとは別人のようです。


それにしてもマルコ達が集落のウォーカーのバリケードを突破したのは見事な手際の良さでしたね。あの感じだとやっぱり普通に戦ったらニック達は負けていたのかなって思います。しかしアレサンドロが一人残ってウォーカーを集落に解き放つっていう作戦を取ると思いませんでした。やっぱりアレサンドロは最後まで住民達のために動いたんですね。そしてあのバスは最初からこういうときのためにいつでもウォーカー達を解放して侵入者を迎撃するためのものでもあったのかもしれないですね。もちろんそのことにより集落には住めなくなる可能性が高いですが。


そしてニックはルシアナや住民を連れて北のキャンプを目指すことができました。集落でマルコの襲撃を交わせたのはよかったですが問題はその後でしたね。目的地のキャンプにたどり着く前の段階で、生存者に襲われてルシアナは被弾しニック達も拘束されてしまいました(汗)ようやくマディ達と合流の可能性も出てきたかなって思ったんですけど、ニック達の拘束で合流できるかわからない感じになりましたね。今後どうなるかはニック達を拘束したグループ次第になりますが、いきなり攻撃してきたので危険なグループかもしれませんね。


シーズン2はこれで終わりになりますが、今シーズンも先が気になる展開で終わりましたね。引き続きシーズン3を観ていきたいと思います。

 

次のストーリー【第1話 その目に映るもの】

 

 

 

シーズン2の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


マディソン・クラーク(キム・ディケンズ)

f:id:a-map:20181121153715j:plain

グループの中心的な役割を果たしグループに貢献する。また道徳心が強いため基本的に人を救おうとするが家族のこととなると手段を選ばない一面も併せ持つ


 

プライバシーポリシー