ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン2【第10話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181120193120j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

ニックはルシアナに誘われてギャングとの取引に向かう。そして道中でニックはルシアナから、アレハンドロはウォーカーに噛まれても転化しない体質で、ルシアナもそのことを目にしたという話を聞く。


その後無事取引を終えたニックは集落に戻るとアレハンドロの肩の傷を目にする。そしてアレハンドロから理念を聞き、信仰で集落の人々を救っている告げられる。


一方マディ達はマディ、アリシア、オフィリア、ストランドの四人で行動していたが海岸沿いのホテルに身を寄せる。そして建物内を詮索していたがマディとストランドはバーに残り、アリシアとオフィリアは客室の詮索に行く。


その後オフィリアが姿を消し、アリシアはウォーカーに追われて逃げ場を失ってしまう。そしてマディとストランドのいるバーにもウォーカーが現れ二人は囲まれてしまう。

 

前回のあらすじ【第9話 ロス ムエルトス】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第10話  入らないで】あらすじ 

f:id:a-map:20181120193611j:plain引用:AMC

 

トラビスとクリスは二人で行動していたが、クリスは片足を怪我しているトラビスを気遣い休むように提案する。しかしトラビスは休憩を取らずに歩みを進めていた。そんな中トラビス達は車を見つけると、トラビスが車を直すことにして、その間クリスは近くの店に物資調達に行く。


その後クリスは店に入るとそこには生存者もいた。そんな中クリスはひそかに物資調達を始めるが、店にウォーカーも現れる。更にクリスは生存者に見つかるが、クリスがはウォーカーを片付けて生存者がウォーカーにうろたえているうちにクリスは店から逃げ出す。そして車の修理を終えていたトラビスとその場を後にする。その後トラビスはクリスに車の運転を教えることにしてクリスと運転を変わる。


その後トラビス達は車で移動していたが、道中でガス欠になってしまう。そして夜になりトラビス達はキャンプをして夜を越すことにする。その後二人は今後の方針について話をしていたが、そんな中一台の車が二人の近くに停車する。そしてトラビス達は素早く身をひそめるが、車の主はクリスが店で出会った生存者達だった。そして生存者達はトラビス達に危害を加えないから出てくるよう伝えると、トラビス達は意を決して生存者達の前に出ていく。その後生存者ブランドン、デレク、ジェームズはトラビス達と共にキャンプして夜を過ごすことにする。


一方ホテルではアリシアが客室に逃げ込んでいたが、廊下にはウォーカーが侵入し客室から出られなくなっていた。その後アリシアはタイミングを見計らって客室から脱出するがウォーカーに囲まれ追い詰められてしまう。そしてエレベーターの扉をこじ開けるとエレベーターのロープをよじ登る。その後上の階にいたエレナに助けられるが、アリシアは部屋に入った瞬間斧を突きつけれて彼はどこだと脅される。


そしてアリシアはエレナの言っていることが把握できずに事情を聞くと、エレナはホテルの宿泊客と揉めていて甥のヘクターが宿泊客に捕まっていると考えていることが判明する。そしてアリシアも宿泊客の仲間だと思っていることがわかり、アリシアは外部からきたことを説明し一緒に行動すれば宿泊客にも対抗できると告げる。そして一階に下りるため廊下にいるウォーカーの誘導を協力してほしいと頼むとエレナはアリシアに協力することにする。


その後アリシアとエレナはウォーカーの誘導を始める。そして廊下のウォーカーを纏めて一室に誘導して閉じ込めるとアリシアはベランダから隣の部屋に移動する。そして二人はなんとかウォーカーの誘導に成功すると、1Fにいるマディ達の元へ向かう。


その後1Fにたどり着いたアリシア達はパーティー会場を通るが、そこでエレナが過去にウォーカーが出始めの頃騒動になったパーティー会場に宿泊客を閉じ込めたことを語り出す。そして閉じ込めた客は自分を恨んでいると告げる。それに対してアリシアはもっとひどいことをしてきたと告げ、エレナを守ると返答する。


片やキャンプをしていたトラビス達はブランドン達と共に過ごし情報交換をしていた。そんな中ブランドン達はサンディエゴを目指していると告げるが、トラビス達はサンディエゴは火の海となりなくなったと返答する。しかしブランドン達はそれでも諦めないと返答する。そんな中ブランドンはトラビス達を一緒に行動しようと誘うが、トラビスはメキシコに残ると返答する。


そしてトラビスは隣町までブランドンに乗せてもらい一緒に行動するのはそこまでにしようと考えるが、クリスはブランドン達と行動するべきだとトラビスを説得する。しかしトラビスは信用できないと返答しブランドン達と仲間になることを拒否する。それに対してクリスはトラビスがマディ達の元に戻りたいのではないかと言いだすと、トラビスはそれを否定する。


次の日トラビス達はブランドン達と車で移動していた。そしてクリスはブランドン達に打ち解けていたがトラビスは警戒を緩めずにいた。そんな中クリスが農場を見つけるとトラビス達は農場に寄り道をする。そして農場の物色を始めるが物資は残っていなかった。その後トラビスは二人で農場に住もうと考えクリスにそのことを伝えるが、クリスは農場に住むことを反対し仲間が必要だと反論する。その後ブランドン達は納屋で鶏を発見する。そんな中トラビスは墓を見つけると思い立ったように納屋に向かう。


そしてトラビスは納屋にいるブランドン達に農場の生存者の存在を伝えるがブランドン達はトラビスの話を相手にしない。そんな中納屋に生存者が現れてトラビス達に銃を突きつける。そしてお互いに緊張状態になるが生存者がジェームズを撃つと、クリスは生存者を撃ち殺してしまう。


一方アリシア達は1Fバーにたどり着くが、扉は封鎖され室内にはウォーカーの群れが閉じ込められていた。しかしアリシアは扉を開けてマディ達を助けに行こうとする。そんな中アリシア達の目の前にヘクターを人質にとった宿泊客アイリーン達が現れる。そしてアリシアはアイリーン達にマディ達のことを聞くがアイリーン達はマディ達のことは知らないと返答する。続けてアイリーン達はアリシア達に鍵を渡して外に出ていくように告げる。しかしアリシアは外に出れば死んでしまうと反論する。だがアイリーン達はエレナに対して閉じ込められた恨みをぶつける。その後アリシア達はアイリーン達に鍵を渡すが、その際バーの扉を開け放ちバーのウォーカーを解放する。


そしてウォーカーがアイリーン達の元へ向かっているうちにアリシア達はバーの中に入りマディ達を探すがマディ達の姿はなかった。その後バーにウォーカーが押し寄せるとアリシア達は地下を使ってバーから逃げ出すが、追ってきたウォーカーに追い詰められてしまう。そして鍵のかかった扉に行く手を阻まれる。しかしウォーカーが寸前まで迫ってきたときに扉が開き、扉の先にはマディとストランドがいた。そしてマディ達は急いで扉を封鎖する。

 

Fear the Walking Dead/シーズン2【第10話  入らないで】感想

f:id:a-map:20181120193622j:plain引用:AMC

 

今回はトラビス達とアリシア達でしたね、トラビス達は久しぶりの登場でした。


まずはトラビスとクリスですが、どうしているのか心配でしたが無事だったようでよかったです。トラビスは道中で見つけた車を直しますが、トラビスの能力はこの世界だと大きく薬に立ちますし頼りになりますよね。その後トラビスがクリスに運転を教えるところは印象的でした、こういうのっていいですよね。そしてクリスが運転してトラビスが嬉しそうにしているところも良かったかなって思います。


そしてトラビスは元の世界に戻れると信じていますが、ずっと希望を持ち続けていますよね。ここら辺の考え方は人によって大きく変わるかと思います。そんな中誰かの力で元の世界に戻ると言っているところは印象的でした。このドラマは基本的に登場人物が解決に向かって動いていません。そこが変わっていますがこのドラマの特徴でもありますよね。


その後トラビス達はブランドン達と出会い行動をするようになりました。こうなるまではなんだかんだマディ達と合流するのかなって思っていたので意外な流れに感じました。さてこのブランドン達ですけどサンディエゴで絶対に再起するって言ってるときはまともに見えましたけど、車で移動中は神になったとかこの世界を喜んでいる様子を見せちょっと危険な感じもしました。割と普通の人達で協力してやっていけるようにも見えましたし、何か一癖あるような気もしますね。


そしてブランドン達に対するトラビスとクリスの評価も割れています。トラビスは信用していないようでブランドン達を危険視していますが、クリスは波長が合うのかブランドン達と仲良くやっているようです。ただ結果として農場の行動を見るとトラビスの予想が当たっていて一緒に行動するのはやめておいたほうがいいように感じました。


しかしトラビスにとって難しいのはクリスの存在ですね。ブランドン達と出会う前はクリスも落ち着いていたんですが、ブランドン達と出会ってからはやっぱり駄目なのかなって感じに変わっていきました。クリスはウォーカー数体だったら難なく倒せるようになったことで自信をつけたというのもあるかもしれません。しかしクリスは相当マディ達を毛嫌いしているようですし、ブランドン達に懐いています。しかも農場で生存者を撃ち殺したのはクリスでした。クリスはもうトラビスの制御が効かない感じですし、善悪の判断もできているように思えません。ブランドン達以上にクリスの扱いが難しいのがトラビスにとって辛いところですね。


一方アリシアですが、客室に閉じ込められた際にナイフを片手に覚悟を持って行動するところは凄いなって思いました。マディ達の中でも一番、二番に安定した考えを持ち行動をしていますよね。そんなアリシアがドアの窓から廊下を眺めて廊下に出るタイミングを見計らっているときに、突然ウォーカーがアップになったときは驚きました(笑)


その後なんとかエレベーターを経由して上の階まで逃げたときにアリシアを助けてくれたのはエレナでした。このエレナですが冒頭でウォーカーの世界前の結婚式風景が出てきたときに、お客さんを閉じ込めた人ですね(汗)そしてアリシアと会ってから終始言っていることがよくわからなかったですけど、どうやら宿泊客と敵対していたようですね。相手は冒頭で閉じ込めた宿泊客の生き残りだったよです。人物的に信頼できるのかはちょっとまだわかりませんね。


しかしそんなエレナの協力もあり、アリシア達はウォーカー誘導に成功しました。このときアリシアがベランダに逃げた際、窓が割れそうだな…って思って見ていましたが丁度いいタイミングで割れましたね(汗)でも無事誘導が成功してよかったです。トーマス家を出てからアリシアは相当頑張っていますね。


その後バーに向かっていたときエレナは過去に客を閉じ込めたことを告白しました。やったことは酷いですけど、しっかり告白するところは偉いですね。そんな中アリシアがもっと酷いことをしてきたと言いますが、アリシアはそこまで酷いことはしていなかったように思えます。ただグループでいうと酷いことはしていたかもしれないので、グループでの行動を言っているのかもしれないですね。


そんな中宿泊客のアイリーン達も出てきましたね。アイリーン達のエレナへの恨みは相当強いようですけど、ウォーカーが出始めのころ閉じ込められたわけですし当然ですよね。しかしアイリーン達はマディ達のことは知らなかったようです。


そしてアリシア達はアイリーン達に脅されて鍵を渡しましたが、代わりにバーにいたウォーカーを解き放ってなんとか場を脱しました。しかしその後マディに似たウォーカーを見つけたときはもしかしてマディ達はやられてしまったのかなって思いました。やられても不思議ではない状況でしたからね。そしてバーの抜け道から逃げたときかなりギリギリのところまで追い詰められましたね。扉が開かなかったらアリシア達は助からなかったと思いますが、まさか助けてくれたのがマディとストランドだったとは(汗)とにかく無事助かってマディ達とも合流できてよかったですね。

 

次のストーリー【第11話 パブロとジェシカ】

 

 

 

 

シーズン2の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


クリストファー・マナワ(ロレンゾ・ジェームズ・ヘンリー)

f:id:a-map:20181121153657j:plain

ウォーカーと戦える力を身につけるが精神的に不安定になっていきマディー達との仲をこじらせてしまう。その後はグループを抜けてトラビスと共に行動をする


 

プライバシーポリシー