ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン1【第6話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181105141447j:plain引用:AMC

 

前回のあらすじ

 

軍の施設ではニックが収容され檻の中でストランドと出会う。そしてライザは施設患者の治療にあたっていた。そんな中グリゼルダは施設で手術を受けるものの死んでしまう。


一方フェンス内ではトラビスがモイヤーズを説得し軍と施設へ向かう。しかし軍は道中でウォーカーに襲われる部隊を救援に行き、その後撤退命令が出てトラビスは施設へ行けずにフェンスの中へ戻ることになる。


片やダニエルは兵士を監禁し施設の場所や情報を聞き出すため拷問する。その後マディ達はダニエルの聞き出した情報により軍がロサンゼルスから撤退すること、更に撤退は軍人のみで市民には人道的な死が待っていることを知る。

 

前回のあらすじ【第5話 コバルト】

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン1【第6話  善者】あらすじ 

f:id:a-map:20181105141559j:plain引用:AMC

 

マディ達は荷物を纏めてフェンスを出ていく準備をしていた。そんな中アリシア達も家に戻ってくると、マディ達は軍が退却することを伝える。その後家を出る前にダニエルは監禁した兵士を殺そうとするが、トラビス達が引きとめ兵士は施設を案内させるかわりに生かすことにする。そんな中ダニエルが戦争の被害者ではなく加害者だったことを知ったオフィリアはずっと自分を騙していたと怒り、二人の間には溝が出来てしまう。


そして準備を終えたマディ達はフェンスを出る為門まで行くがそこには既に見張りの兵すらいない状況だった。その後マディ達は軍の施設に向かうと、まずはダニエルがアリーナのウォーカーを解放し軍の施設に誘導して北門がウォーカーに襲われているうちに施設の中に侵入しようとする。しかし施設に侵入しようとすると道案内をするはずの兵士の姿はなく、トラビスが道順を聞いたのと引き換えに兵士を逃がしたと告白する。その後マディ達はアリシアとクリスを残して施設の中に侵入する。


片やエクスナー達は懸命に治療を続けていた。そして患者を運ぶためのヘリが施設に到着するが、施設がウォーカーに襲撃されている様子を見てヘリは着陸せずにそのまま引き返してしまう。そしてエクスナーは他の人を逃がし自分が残って残りの患者を診ることにする。


一方収容されていたニック達は、ウォーカー襲撃によって騒ぎになったことに乗じて檻を逃げ出す。その後ニック達は収容所から出て行こうとするが、ニックは助けを求める人々に戸惑う。しかしストランドは迷うことなく救わないと告げ、施設を抜け出し車に向かうと告げる。そしてその後はアビゲイルの元へ行くと続ける。


そんな中駐車場で待つアリシア達だったが何者かの気配に気がついて車に隠れてやり過ごそうとする。しかしやり過ごすことに失敗しアリシア達は兵士に車から引きずり出されてしまう。そして移動手段の探していた兵士たちはアリシア達の車を要求すると、揉み合いの末アリシアは車の鍵を渡す。


片やライザは兵士と共に脱出しようとするが、施設のフェンスはウォーカーに破られライザは兵士と逃げることを諦めて施設の中に戻る。


一方ニック達は施設内を出るため彷徨っていたが大量のウォーカーに遭遇してしまう。


そしてマディ達は収容所までたどり着くがそこにはニックやグリゼルダの姿はなかった。そんな中収容されている人達を解放する代わりにニック達の情報を聞き、マディ達はニック達を探すため更に施設の奥に進んで行く。


その後ニック達は鍵のかかった扉に行く先を阻まれウォーカーに追い詰められてしまう。しかしギリギリのところで助かりマディ達、更にライザとも合流する。


その後マディ達はウォーカーに襲われながらも脱出口を探すため病棟のエクスナーの元へ行く。そしてエクスナーの元にたどり着くが、エクスナーは患者に止めをさし絶望に打ちひしがれていた。そんな中マディ達はエクスナーに出口を聞き共に逃げようと誘うがエクスナーは断る。そしてマディ達はエクスナーの説得を諦めその場を後にし、その後駐車場までたどり着く。そしてアリシア達とも合流するが車を一台兵士に奪われていた。更にダニエルが監禁していた兵士が現れる。そして兵士は怒りに身を任せてオフィリアを銃撃する。その後トラビスが兵士を殴り倒してマディ達は駐車場を去る。


そして施設を出た後マディ達はストランドの意見に従い海沿いの家を目指し、しばらくして無事目的地に到着する。海沿いの家は自家発電もあり、食料など物資もある場所だった。そんな中ライザはオフィリアの容体を診るが幸いなことにオフィリアの傷は致命傷ではなかった。そして一同は一息ついて休息を取る。


その後ストランドはニックに船を見せ、今後は家には誰も残らずアビゲイル号で移動すると告げる。


そんな中マディは家から出ていくライザを見かけて追いかける。そしてしばらくしてライザに追いつくと思い詰めるライザに問いかける。それに対してライザは自分が噛まれて感染したことを告白する。更に転化する前に自分のことを殺して欲しいと頼む。ライザの話に動揺するマディだったが、そんな中トラビスが現れる。トラビスはライザを救いたいと説得するがライザは死を望み、トラビスはライザを殺すことにする。そして銃を受け取ったトラビスはライザの頭を撃ち抜く。その後銃声を聞いたクリスとアリシアは銃声のした場所へ駆けつけライザの死を知る。

 

Fear the Walking Dead/シーズン1【第6話  善者】感想

f:id:a-map:20181105141602j:plain引用:AMC

 

マディ達がフェンスを出ていくときに日々の生活を送る住民を見送っていきます。これから何が起こるかわからない住民を見殺しにするは気が引けたのかもしれないですね。でも軍ですら市民を見捨てていく状況で、とてもマディ達が他の人まで救ってる状況ではなかったですよね。


そしてダニエルのウォーカー誘導ですがこれは凄かったですね。確かに兵士がアリーナの2000人を見殺しにしたって言ってましたが、さすがに千単位のウォーカーは迫力あります。そしてそのウォーカーを誘導できるダニエルはやっぱり只者じゃありませんね。


その後マディ達は施設に侵入し、アリシアとクリスは駐車場に残ります。ここまでの感じだとクリスよりアリシアのほうが頼りがいがありそうですがどうなんですかね。このときクリスは全員に死んでほしくないと言いますがアリシアは万人を救えないと言います。対照的な考え方ですが、マディ達も含めてこう考えているのはダニエルとアリシアだけに思えます。そう考えるとアリシアは相当現実が見えていて対応力があるように感じます。普通はなかなかこの時点でここまでの考えに至らないですからね。


そして拷問した兵士の生死については明暗が別れてしまいましたね。ただフェンス内で殺せなかったのは仕方がない気がします。マディ達はまだそこまでこの世界に染まってないですからね。ウォーカーすら殺すことに躊躇うのに生きている人間はとても殺せないでしょう。でも今回はそれが裏目に出ましたね。但し兵士自身もとばっちりなのもありましたよね。オフィリア達によくしていたのにあの仕打ちですからね。ここではみんなが不幸な結末になりましたね。


そういえば檻を脱出するときのニックとストランドのやり取りですけど、ニックが密かに鍵を盗み出していたのがとても印象的でした。


それにしても兵士たちも非常時になり非人道的なことが当たり前になっているようですね。アリシア達の車を力づくで奪っていくとは…。


そして軍の施設のフェンスが破られるシーンですがとても迫力ありましたね。フェンス前の攻防でヘリのプロペラに兵士が突っ込むシーンは思わず目を覆いたくなりました(汗)しかし圧倒的ウォーカーに数量の前に武器と設備のある軍の施設さえ陥落してしまいましたね。


そしてニック達は上手く檻を抜け出しましたが、マディ達が来ていたのですれ違いにならないか心配していたら見事すれ違いになりましたね(汗)収容所脱出後ニックとストランドが追い詰められたときはもしかしてこのままやられてしまうのかなって思いました(汗)あの扉のシーンはかなり絶望感ありましたね。このドラマは本当に誰がいつ死ぬかわからないですからね。二人ともなんとか助かったようでよかったです。しかしストランドは清々しいくらいに態度がはっきりしていますね。助けを求める人々に目もくれません。これはこれで一つの生きる方法ですよね。含みのある人物でかなり興味深い人物ですがいまだに目的が不明です。でもここまで見ていて悪人には見えません。ただ実際はどういう人物なのか気になりますね。


一方エクスナーは懸命に治療を続けましたが報われずに可哀想でしたね、ヘリが行ってしまったときに死を覚悟したんでしょうね。最後は気力もなくなってマディ達の脱出には加わらなかったのかなって感じました。でも信頼できそうな人物でしたし医療技術もあるのでぜひ仲間になってほしかったです。


それにしてもその後マディ達が逃げているときに厨檻でライザがいきなりウォーカーに襲われるシーンはびっくりしました。


そして海沿いの家を目指すときにウォーカーの世界になってしまった風景が出てきますが悲壮感漂ってくる光景でしたね。ちょっと前まで一応フェンスの中で安全が保たれていたわけですからね。


その後海沿いに家に到着しますが海沿いの家はかなりいい場所ですね。ここにしばらく住むのもいいのでは?と思いましたが海の上のほうが安全性も高いかもしれないですね。


しかしまさかライザが噛まれていたとは(汗)クリスに接するときに涙目になっていたので態度にちょっと違和感があるなとは思いましたがびっくりです…。


これでシーズン1は終わりですね。展開としては自分達で切り抜ける描写は少なく世界崩壊の進行具合と軍の統治下で過ごすなどまだ安全性の高い中での生活が多かったですね。その中でウォーカーが広まっていき世界が崩壊していく様子が描かれていました。ウォーキングデッドとはまた違った視点での話の進み方で興味深かったです。更に今後は海路への話になっていくようで、確かに海の上に逃げるのはどうなのかなって?疑問はありましたし今後の展開が楽しみです。引き続きシーズン2を観ていきたいと思います。

 

次のストーリー【第1話 モンスター】

 

 

 

シーズン1の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ヴィクター・ストランド(コルマン・ドミンゴ)

f:id:a-map:20181105141330j:plain

軍に施設に捕われていた男性。ニックと同じ檻にいてニックが隔離されそうになるとニックを救う。そして軍施設から逃げ出した後はマディ達を先導し自分の所有する家まで連れていく


ユーネクスト

ユーネクストなら月864円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー