ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド/シーズン1【第1話】あらすじと感想(ネタバレあり)

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20181105141447j:plain引用:AMC

 

ドラマの内容

ウォーキングデッドのスピンオフで舞台はロサンゼルスになります。


ストーリはウォーカーと呼ばれるゾンビにより世界が崩壊する前から物語がスタートして、次第にウォーカーが広まっていく流れが描かれています。


また物語スタート時は本編の登場人物は登場せず、まったく別のグループの話になります。

 

FWDメニュー

 

 

Fear the Walking Dead/シーズン1【第1話  パイロット版】あらすじ 

f:id:a-map:20181105141457j:plain引用:AMC

 

薬物中毒のニックはたまり場にしていた教会で目を覚ますが、一緒にいたグロリアはその場からいなくなっていた。そしてニックはグロリアを探して教会内を歩き回るっていると男性の叫び声が聞こえてくる。ニックはその声に驚きながらも声のした辺りの様子を確認すると男性が死んでいた。その後ニックは警戒しながらグロリアを探し続けるとグロリアを見つけるが、グロリアはウォーカーに転化して男性を食していた。驚いたニックは教会から走って逃げだすと通りに出たところで車に轢かれて気を失ってしまう。


一方ニックの家では母親マディ、妹アリシア、義父トラビスが朝の支度に追われていた。そんな中家の電話が鳴りトラビスが電話に出るとニックが轢かれた知らせを受ける。そしてマディ達は病院へ向かう。


その後病院に着いたマディ達はニックが轢かれただけではなくヘロインをやっていたことや警察が来ていること、更に幻覚も見ていて精神科医も呼ばれていることを告げられる。そしてマディ達は取り調べを受けているニックと面会する。そんな中トラビスには前妻ライザから連絡が入る。そして息子クリスとの週末をどうするか聞かれるがクリスはトラビスと週末を過ごすことを拒否する。その後教師であるマディはアリシアを連れて学校へ向かうがトラビスは病院に残りニックに付き添うことにする。


その後学校に着いたマディとアリシアは校内に入る。そんな中マディは荷物検査に引っかかった生徒トバイアスを呼び止め別室に呼び出す。トバイアスは学校に持ち込んでいたがマディがその理由を尋ねるとトバイアスは今起きているウィルス事件から身を守るためにナイフが必要だと返答する。しかしマディはインターネットの見すぎだとしてトバイアスからナイフを預かることにする。


一方アリシアはボーイフレンドのマットの元を訪れ会話を楽しんでいた。


片や病院ではニックが付き添いのトラビスに教会で起こったことを話す。そしてニックは自分が見たことはクスリの幻覚ならいいがそうではないなら自分は正気じゃないと悩んでいた。


その後話を聞いたトラビスは教会に行くが大量の血痕などを発見し、確かにニックの言う通りただ事ではないことが教会で起こったのでは?と考え始める。


次の日の朝ニックの見舞いに訪れたマディ達はだったが、ニックに呆れるアリシアに対してニックは薬をやめて変わりたいと告げる。


一方トラビスはマディにニックの言うとおり教会で何か起こったのではと告げるが、マディはニックの話は妄言だと取り合わなかった。


その後学校に着いたアリシアはマットにニックのことで悩み落ち込んでいることを告げるとマットはアリシアのことを励まし後で学校が終わった後に会う約束をする。


片やトラビスは学校で生徒に授業を教えていた。


一方病院ではニックが隙を見て病院から逃げ出す。ニックの脱走を聞いたマディとトラビスは病院へ駆けつけるが、ニックは行方不明になっておりマディはニックが溜まり場にしていた教会を見に行くと言い出す。そしてトラビスと二人で教会へ行く。その後教会に入ったマディはトラビスの言った通り何か大変なことが起きているのではと感じ始める。


そして教会を後にしたマディ達はニックの友人カルの元へ行きニックの行方を知らないか尋ねるがカルはニックとは疎遠になっていてわからないと返答する。その後カルは知り合いに連絡を取るなどマディ達に協力的に接する。しかしマディ達は収穫なく帰路に着くが、帰り道でマディはニックについて悩んでいた。そんな中帰り道で事件に遭遇し発砲音を聞いて二人は別の道から迂回して家に帰ることにする。


一方アリシアはマットとの約束の場所に行くがマットは待ち合わせの場所に現れなかった。


次の日学校では生徒の大多数が欠席になっていた。そして前日マディ達の出くわした事件現場の映像が流出するが、その映像には死んだ人間が蘇り人を襲う映像が映し出されていた。その映像を見た学校の人々は何が起こっているのかわからず慌てふためく。その後学校は半日授業になりマディはアリシアの教室へ行き帰宅を促す。そしてマディとトラビスも学校を出る。


片やニックはカルを呼び出していた。ニックは薬物をカルから入手していた。そしてニックは友人としてカルに教会で見たことを相談する。その後ニックの悩みを聞いたカルはニックをなだめると車で人がいない場所へ連れ出す。そしてニックを銃で殺そうとするがニックはカルの殺意に気がつき逆にカルの持っている銃でカルを撃ち殺す。


その後ニックはマディ達と合流するが、ニックはカル殺しを打ち明けるとマディ達と現場を確認しに行くことにする。しかしそこにはカルの遺体はなかった。カルの遺体が消えていたことでニックは発狂し自分のしたことを訴えるが、マディ達はニックをなだめて家に帰ることにする。


しかし車に乗って少し走るとウォーカーに転化したカルがニック達の前に現れる。そしてニック達は転化したカルに襲われるがなんとか難を逃れる。その後ニック達は自分たちに起こったことを理解できずにいた。

 

Fear the Walking Dead/シーズン1【第1話  パイロット版】感想

f:id:a-map:20181105141507j:plain引用:AMC

 

フィアーザ・ウォーキングデットはウォーキングデットとはちょっと違う雰囲気で始まりましたね。ウォーカーに支配される前の世界からのスタートでまだ人々が普通に生活をしているため一瞬まったく違う話なのかなって思ってしまうほどに雰囲気が違います。


そして本編ですが最初の登場人物ニックは薬中のようで、ニックのいた教会はジャンキーのたまり場のようです。これはスタートからとんでもない展開でしたね(笑)そして最初にニックがウォーカーに転化したグロリアを発見しますが、薬をやっていたニックは自分の見た光景を幻覚だと思っていたようです。


一方マディ達は家の電話が鳴っただけで家族の全員の顔色が一気に変わります。きっとニックが麻薬などで問題を起こしたことは何度もあったのでしょう。


さて人間関係ですがニックは短大中退して薬物中毒で元施設に入っていたという人物のようです。かなりパンチある人物ですね。そして母親マディ、妹アリシア、義父トラビスがいて、マディとトラビスは同じ学校の教師でありアリシアはその学校の生徒のようです。更にトラビスには前妻と子どももいるようですね。ちょっと複雑な人間関係ですね(笑)


家族の仲については家族はニックに呆れていて、ニックとアリシアはトラビスにあまり懐いていないって感じでしょうか。でもニックはトラビスをそんなに悪く思っていないように見えます、教会の出来事なども相談していましたしね。ニック、アリシアとマディとの仲は良好なのかなって思いました。そしてトラビスは前妻、息子ともあまり仲が良好ではなさそうです。ただトラビス自身の人柄はよさそうだなって感じました。まー複雑な人間関係と年頃的には仕方ないのかもしれないですね。


そしてニック達の居場所はロサンゼルスのようなのでリック達とは位置的に真逆です。こういうのが少しずつわかるのもいいですね!


そしてマディが最初に学校に登校するシーンから既にアーティーが今日も欠席者が多いと言っています。更にトバイアスもウィルス事件のことを示唆しています。このことから最初のほうから少しずつウォーカーの予兆がありましたね。


そんな中トラビスが暗い教会内を歩き回るシーンはドキドキしました。まだウォーカーに無力な状態ですしいきなりここでウォーカーが出てきたら…そんな風に思いながら見ていたので久しぶりに新鮮な気持ちで見られました。今の状態ならウォーカー一体にもやられてしまうかもしれないですからね!それにしても教会で薬中が突然出てきたシーンはビックリしましたね(笑)ウォーカーかと思いました!


その後学校で先生を査定しているアーティーにマディが声をかけるシーンは一瞬ウォーカーに転化しているのかと思いました(汗)いつどこでウォーカーが現れ始めるのかわからないのも面白いですね。


そしてマディ達がカルの家から帰る途中でも道路で問題が起こって迂回していますが、この辺りでも事態が少しずつ深刻化しているのが感じ取れますね。これはウォーキングデッドになかった点でいいかなって思います。なんとなくアイアイムヒーローを思わせる展開ですね。


そういえばアリシアはマットと待ち合わせをしていましたがマットは現れませんでしたね。すっぽかすタイプには見えなかったのでもしかしたら何かあったのかもしれないですね…。そういえばアリシア発言で同じ州で時差がないって言いますがアメリカって同じ国内でも時差があるんですね。調べてみたら4時間くらい時差があるようですが結構時差ありますね(汗)

 

それにしてもカルはいい人かなって思ったら悪い人で売人でしたね。しかもニックを殺そうとするとは…。でもニックの教会の話を聞いてカルはニックがイッちゃってるって思ったんでしょうね。確かにニックのイッチャってる具合は凄いですね(笑)カルを殺した辺りの転落具合がヤバイです。これウォーキングデッドじゃなかったら完全に鬱ドラマですね。


そういえばマディ達が転化したカルに襲われたときマディはカルに噛まれたのかなって思いました。でもセーフだったんですね(汗)


さて一話目ですがかなり話が詰まっていましたね。ただ話はあまり動きませんでした。まったりとしているという感想も見ましたが確かにそう感じます。総評としてはなんというかウォーキングデッドはすぐに世界に入り込めたんですがこっちはなかなか物語に引き込まれないですね。なんとなく引きも弱い気がします。先にウォーキングデッドを見ているから僕自身ウォーカー耐性があるからかもしれないですね。こっちが先ならまた感じ方も違ったかもしれません。ただフィアーザ・ウォーキングデットではウォーキングデットと違う展開から始まり、まだウォーキングデッドで語られていない話、展開があると思うので期待して続きを見ていきたと思います。

 

次のストーリー【第2話 近くて遠い】

 

 

 

 

シーズン1の主な登場人物

この項目画像は[AMC]からの引用になります


ニック・クラーク(フランク・ディレイン)

f:id:a-map:20181105141122j:plain

マディの息子であり、アリシアの兄。そしてトラヴィスの義理の息子。短大を中退していて麻薬中毒者。過去に施設に入っていたこともある。薬物依存から更生する意思を見せながらも薬物を止めることができない日々が続いている


 

プライバシーポリシー