ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッド情報館

ウォーキング・デッドのあらすじや感想です(ネタバレあり)

ウォーキング・デッド/ミショーン【人物紹介】ダナイ・グリラ(ネタバレ)/Walking Dead

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190118115054j:plain引用:AMC

 

ウォーキング・デッド人物集です。ストーリーに登場する人物を紹介していきます。ここではミショーンについて紹介しています!(シーズン8時点)

 

 

Walking Dead/メニュー表

 

作中どんな人物?

f:id:a-map:20190118115102j:plain引用:AMC

 

ドレッドがトレードマークの女剣士で、圧倒的な戦闘力を持ちウォーカー数体なら物ともしない。また普段は刀で戦っているため銃の扱いには慣れていなかったが、そのことを克服しようと日々銃の練習もするほど余念のなさを持っている。


初期ではウォーカー2体を引き連れ彷徨っていたが、ウォーカーから逃げるアンドレアを救い行動を共にするようになる。その後ウッドベリーを経由してアレクサンドリアへ行きつきリック達の仲間になる。そして以前は子どもがいたが、この世界になってすぐに子どもを亡くしている。そのためかジュディスを初めて抱いたときに涙を流す。


そんなミショーンは次第にグループの中心的存在になっていき、リックが暴走しそうなときは引きとめ役になるなどグループに強く貢献する。そして次第にリックとの距離は近くなり、リックと男女の仲になる。その後リックと共にグループを盛りたてて救世主を撃破する。

 

基本情報

f:id:a-map:20190118115109j:plain引用:AMC

 

屈強な女剣士

 

★基本情報

登場 シーズン2
生死 シーズン8 生存

 

★人間関係

恋人 リック シーズン8 生存

 

★各シーズンの紹介

シーズン2 ウォーカー2体を引き連れて、窮地に陥っているアンドレアの前に現れる。


シーズン3 アンドレアと彷徨っていたがメルルに捕まりウッドベリーへ行きつく。その後ミショーンは総督に不信感を抱いてウッドベリーを出ていくが、アンドレアはウッドベリーに残ることにする。その後総督の追ってを交わして刑務所にたどり着くがリック達に敵意を向けられる。しかし道中目撃したメルルによるグレン達の監禁を教えてグレン達の奪還に協力する。


その後ミショーンは刑務所に身を置いていたが、総督がリックにミショーン差し出しを要求するとメルルがミショーンを引き渡しに行くことにする。だが途中でメルルが思い直しミショーンを解放するとミショーンは刑務所に戻り次第にリック達に打ち解けていく。そして総督襲撃の際は撃退に貢献する。その後捕われたアンドレアを救出にウッドベリーへ向かうが、アンドレアを発見したときにはアンドレアは既にウォーカーに噛まれた後だった。そしてミショーンはアンドレアを看取る。

 

シーズン4 刑務所には平和が訪れミショーンもリック達の仲間として打ち解けていたが、そんな中ミショーンは消えた総督の行方を追っていた。しかし刑務所で疫病が発生するとミショーンはダリル達と獣医大学に薬の調達に行く。そしてウォーカーに襲われながらもなんとか薬を調達して帰ると刑務所の疫病騒動は鎮火する。


その後刑務所で日常と送るミショーンだったが総督に捕まり人質になってしまう。そしてリック達と総督は刑務所で再び争うが、なんとか人質から逃れていたミショーンは総督に刀を突き刺し致命傷を負わせる。その後総督は死亡し決着はつくが、抗争の際刑務所にウォーカーが侵入してしまい人が住めなくなってしまう。そしてリック達は散り散りに刑務所から逃げるが、ミショーンはウォーカー2体を引き連れて一人旅を始める。しかしその後リックとカールと合流すると共に終着駅を目指す。そして道中でダリルも加わり終着駅に到着するが、リックと共に終着駅の住民に拘束されて監禁されてしまう。


シーズン5 終着駅から逃げた後、リック達と教会で終着駅の住民を殲滅する。その後ベスを発見した際は病院へ向かうリック達とは別行動で、カールと共にジュディスを守るため教会に残る。そしてリック達不在の中で教会はウォーカーに襲われるがなんとか事なきを得る。その後リック達と共に放浪生活を続けてアレクサンドリアへ行きつく。そしてアレクサンドリアでリックと共に警官の仕事を与えられて町の治安を守るため働くことになる。その後リックがピートの件で暴走するとリックを殴って気絶させ騒動を収める。そして目を覚ましたリックを自分の意見を伝えると、リックもミショーンを尊重して自分の考えを言う。

 

シーズン6 リック達とアレクサンドリアの近くにいたウォーカーの大群を誘導していたが誘導は失敗してしまう。そしてウォーカーに襲われながらも仲間と共にアレクサンドリアを目指し追い詰められながらも町へ戻る。その後町はウォーカー囲まれ、更に町の壁が壊れてウォーカーが侵入してしまう。しかし住民達と協力してウォーカーと戦いなんとか町は窮地から脱する。


そして月日は流れ町は平穏を取り戻しミショーンはリック達と同じ家で過ごすようになっていたが、その中でリックとミショーンは男女の仲になる。しかしそんな中町は食糧難に直面していた。その後リック達はヒルトップから食料を提供を受ける代わりに救世主を倒す約束をする。そして救世主に乗り込み施設の住民を皆殺しにするが、リック達の襲った施設は救世主の一部だった。その後ミショーンやリック達は救世主に捕まってしまう。そしてミショーン達の前に救世主のリーダーであるニーガンが現れると、ニーガンは仲間の一人を殺すと告げる。


シーズン7 アレクサンドリアはニーガンの支配下に入り、ミショーンはニーガンにただ従うリックに理解を示しつつ日々を過ごしていた。そんな中ミショーンは銃の腕を上げるため町を出て銃の練習をしていた。その後救世主のアジトを確かめるために出かけるが、アジトの規模や場所を確認して町に戻る。そしてリックに救世主のアジトを見つけたことを告げて再びニーガン達と戦うようにリックを促す。その後再びニーガンと戦うことを決めたリックと共に戦いの準備を始める。そして準備を整えると仲間と共にニーガンを迎え撃ち、ニーガン達の撃退に成功する。しかしその際に負傷してしまう。

 

シーズン8 ニーガン達を撃退した際に負傷していたミショーンは聖域への襲撃には行かずに町に残っていた。しかしその後作戦に反して聖域の様子を確認しに行くことにする。そしてロジータと行動を共にするが、その際救世主と戦いオペラの撃破に貢献する。その後ダリル達とも合流し聖域に到着するが、聖域で作戦外の行動を取ろうとするダリル達に反対してミショーンは町に戻る。その後カールがウォーカーに噛まれたことを知り、リックと共にカールを看取る。そしてミショーンはリック達と共に再びニーガン達と戦い、ニーガンへの勝利に貢献する。

 

性格

f:id:a-map:20190118115127j:plain引用:AMC

 

道徳心が強く情に厚い一面も持っている。また冷静な性格をしていてリックが熱くなったときには諌めたり必要とあれば力づくで止めるほどの判断力も持っている。


更に向上心も強く、苦手な銃を克服しようと外に出て銃の練習をしたりもしている。


そんなミショーンは周りを受け入れる懐の深さもあり、見知らぬアーロンの誘いを受けるべきだと提案したり、アレクサンドリアの住民も仲間として考えるべきだと早くからリックに進言している。

 

印象的なシーン

f:id:a-map:20190118115119j:plain引用:AMC

 

シーズン3の12話 リックがミショーンとカールを連れて物資調達に出かけた話です。この際モーガンと再会したリックは錯乱していたモーガンに付き添うことにしますが、その間カールは一人で外に行こうとします。しかしリックが許可せずミショーンがついていくと言うとカールが外に行くことを許可しました。このことからリックはミショーンの強さと人間性を信頼しているんだなって感じたこと、更にミショーンがついていくことになりダリル並みの安心感を感じたので印象的でした。


シーズン3の15話 総督がリック達との休戦条件にミショーンを要求し、メルルがミショーンを刑務所から縛って連れ出しました。この際のメルルとミショーンのやり取りや、その後16話でミショーンがリックに人質として差し出されたことを謝られて気にしていないと返答したことが印象的でした。メルルに捕獲されているときからなんとなく思っていたんですが、ミショーンは最悪自分が犠牲になることで総督との争いが終わるならそれでもいいと考えていたように感じました。だからリックに人質の件を気にしていないと言ったのかなって思いました。

 

シーズン5の15話 ピートの件で暴走したリックをミショーンが殴って気絶させた話です。このときリックが悪役に感じるほど暴走していたのでミショーンが場を収めたことで頼もしさを感じられるシーンでした。またシーズン5ではこの他にも何度もミショーンが活躍していたと思います。例えばアレクサンドリア行きもアーロンが最初に現れた際に敵ではないとリックに進言していますが、あそこでアレクサンドリアへ来ることができなかったらグループは限界を迎えてどうなっていたかわかりません。それに町にもいち早く馴染もうとしていますし、リックの暴走後もリックの味方だと言って励ましています。戦う強さだけじゃないミショーンへの頼りがいを感じることのできるシーズンになりました。


シーズン6の10話 この話では町に侵入したウォーカーを片付けてから数日が経ち、町に平和が訪れていました。そんな中ミショーンはリック一家と同じ家で住むようになっていましたが、それだけではなくミショーンとリックは男女の仲になり驚きました。でもリックに戦力として肩を並べることができる女性は少ないでしょうし、ミショーンならリックが暴走したとき止めることもできて、強さだけでなく冷静な意見を出せるミショーンとリックは相性がいいのかなって思いました。

 

振り返り

f:id:a-map:20190118115135j:plainこの項目画像は[AMC]からの引用になります

 

シーズン3~8までのミショーン紹介をまとめてみました! 

 


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180312182646j:plain

シーズン3

刀を使う黒人女性。ウォーカーよけに無力化したウォーカーを使い、戦闘になってもウォーカーを物ともしない力を持つ


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180414145644j:plain

シーズン4

刑務所で生活をしているが消えた総督の行方をずっと追っている。そして総督の3度目襲撃の際は人質として捕まるが最終的には総督に致命傷を負わせる


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180502095253j:plain

シーズン5

戦力としてだけではなくみんなを気遣いグループの中心として活躍する。また冷静な判断力でリックにもしっかりを意見をできる存在になる


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180520132834j:plain

シーズン6

戦力としてだけではなくメンタル面でもリック達メンバーを支える。またアレクサンドリアの住民も仲間として受け入れリックにも住民を受け入れるよう主張する


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180610141053j:plain

シーズン7

物資調達からメンタルまでリックを様々な面で助けてアドバイスをする。常に冷静でニーガンを倒すためアジトを探すなど着々と準備を進めている


ミショーン(ダナイ・グリラ)

f:id:a-map:20180711161715j:plain

シーズン8

ニーガン襲撃時の怪我が完治していなかったため聖域襲撃へは参加していないが、作戦の成功を聞くと聖域の様子を見に行くことにする。その際にウォーカーを誘導しようと企む救世主を撃破する


 

ダナイ・グリラ

f:id:a-map:20190118115143j:plain引用:AMC

 

女優さんの情報です!

 

★基本情報

生まれ 1978年2月14日(40歳)2019時
出身  アメリカ アイオワ州
仕事  女優、劇作家
テレビ LAW & ORDER:犯罪心理捜査班
    Treme
映画  扉をたたく人
    オール・アイズ・オン・ミー
    ブラックパンサー
     アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

 

★人物

女優だけではなく劇作家もしています。尚、作中でトレードマークのドレッドヘアーはカツラです。またプライベートでは目立った話は少なくSMSでも私生活に関する投稿は少なめのようであまりプライベートを露出するタイプではないようです。


そんなダナイは社会問題への関心が強いようで、女性差別の改善など積極的に様々な活動を行っています。また一問一答でエンダイブとオクラが嫌いだと言っていました。ちなみに好きな食べ物は問われてなかったのでわかりません。そしてミショーン役を演じることについては原作のミショーンが人気が高いため緊張もあったようです。

 

★有名作

ダナイはブラックパンサー、アベンジャーズのオコエ役としても有名です。そしてダナイは私生活でも努力家のようで、ウォーキングデッドの作中同様トレーニングはかかさない生活をしているようです。そのためブラックパンサーでも華麗なアクションを披露しています。


そんなダナイはウォーキングデッドでメインキャラになり、現在のギャラは一話4万ドルを超えているのではと言われています。ギャラが上がるのは本人には良いことだと思いますが、心配なのはあまりギャラが上がると降板の可能性が出てしまうことです。ミショーン役のダナイには出演を続けてほしいのでギャラで降板になる、ということにはならないよう願っています。

 

まとめ

f:id:a-map:20190118115152j:plain引用:AMC

 

今やグループの中心であるミショーンは強さが作中でトップクラスです。そのためミショーンがいるっていうだけでそう簡単にはやられないだろうという安心感があります。


そして強さだけじゃなく、物事の正しい判断ができて人物的にも優れていますし、グループのメインメンバーであるのも納得です。


不安な点はマギーとの対立の気配があるということですが、ミショーンなら今度もしっかりグループを引っ張っていってくれると思うので活躍を期待したいと思います。

 

  

他の登場人物はこちら

 


ユーネクスト

ユーネクストなら月864円でウォーキングデッドを見放題です。また借りに行く手間もありません。まだ登録していない方にはオススメです。

 

 

ツイッター 

Twitterで記事更新の通知などしていますのでフォローしていただけたら嬉しいです。


 

プライバシーポリシー